Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

東京がロックダウンされるかも???

小池都知事の昨日のお話で
緊張が走りました。

...まだわからないけれど
もう、お散歩も控えなければね。


東京タワーでの
最後のお写真。アップいたします。

10分に満たない滞在でしたが
今となっては...楽しかった(笑)
IMG_20200323_153927_251

一つ欲しかったなぁ、オレンジ可愛いライト。
IMG_20200323_154033_975


そしてこれは三丁目の夕日
という名前のオブジェ
IMG_20200323_154220_025
東京タワーの50歳のお祝いに
ネオン協会から
贈られたもの。

「三丁目の夕日」という映画も
大好きでした。
おこもりしながら見ようかしら。


100年くらい前
スペイン風邪の流行で
日本でも45万人の死者が出て
若い方もたくさん亡くなりました。

調べてみると
マスク、人混みや集会を避ける、患者の隔離

ほとんど今と変わらぬ対策なのですね。
未知のウィルスに対抗する術は
今も昔も
それしかないのですね。

第一波、二波あって
完全に収まるには
長い時間かかったようです。



帰り道、増上寺の傍らの坂道を
お地蔵様たちの後ろ姿を見ながら
帰りました。
OI002548


赤い毛糸の帽子。
一人だけポンポンのお耳がついている^^
OI002547
ミッキーマウスみたいに
してあげたかったのかな?
作ってる姿を想うと
胸に迫ってきます。

コロナウィルスは
子供たちが重症化する例が
極めて少ないのが救いです。


わたしにできるのは
外出しないことと
手作りマスクを作ることくらい。
IMG_20200326_155931_962
この自粛も
いつまで続くのか...

次男くんの仕事はじめは
どうなるのかしら?

オリエンテーションが
延期されました。

社会人の一年目は
波乱の幕開けのようです。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

増上寺を出て
少し坂を登って、東京タワーの方へ...
OI002539

着きました。
東京タワー♪

そして、ちょっとびっくりしたのは
東京タワーはオレンジと白だということ。

真っ赤ではないけれど朱色?みたいな感じかな?
って思っていたのですが
オレンジと言って良い感じです。
OI002542
調べてみたら「インターナショナルオレンジ」
という色で
飛行機が認識しやすい色らしいです。


スカイツリーも一度行きましたが
わたしは東京タワーの方が
好きかな(ノ´∀`*)
OI002543
昭和生まれには馴染む?(笑)

三階までは無料で入れます。

人はかなりまばらだったので
チラッとだけ中に入りました。


レトロなお土産屋さん
IMG_20200324_100817_821
東京タワー買ったよフフフ。


手相も見てもらえる~♪
IMG_20200323_154337_738
懐かしい雰囲気も残っています。


...東京オリンピックのグッズ店
IMG_20200324_100716_324
延期が発表されましたね。
仕方ありません( ´_ゝ`)
どう考えても無理。


がら~ん...

キティちゃんも寂しそう。
せっかくお着物を着て
海外からのお客様をお迎えしようと
思っていたのにね。
OI002541
ウィルスに対して
無力だわ。

マスク、手洗い、人混みに行かない、
わたしにはそのくらいしか
できませんが...


またまたマスクを手作りました。
やはり使い捨てのものの方が
清潔でしょうね。


息子たちにも
送ろうかな...

無頓着な二人だから
送っても使わないかもしれませんね...


よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

お天気の良い日
東京タワーまでお散歩しました。

屋外はコロナも大丈夫そうだから
出かけました。


実はわたし、東京タワーに行くのは初めて(笑)
遠くから見たことは
何度もありますけどね。


芝公園
青空と東京タワー
う~ん
感動(ノ´∀`*)

近くの幼稚園の子達たちもお散歩です。
IMG_20200323_174058_650
こんな小さな子は
マスクし続けるのは難しいよね。



増上寺の垂れ桜が咲き始めていました。
OI002535

おにぎりとお茶を持ってきていたので
ベンチに座って食べました。
すごく良い気持ち(^^)

コロナ完全に忘れる(笑)


増上寺は徳川家ゆかりのお寺
とても広いです。


一角にお地蔵様が祀られています。
PicsArt_03-23-05.45.53
東京タワーが見える場所に
整然と並んでいて
春の風に吹かれて
風車がクルクル回っていました。


お地蔵様が並んでいている場所は
いつもどこかもの悲しく感じられるけれど
OI002544

この日はどの子も
とても楽しそうに笑っている
そんな風に見えましたよ^^



よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

自宅玄関前のヒュウガミズキが満開です。
漢字で書くと「日向水木」
ぴったりの名前です。
OI002529
毎年咲いてくれますし
少しづつ株が大きくなります。

もう20年以上前に
ホームセンターで買ってきて
植えたもの。


少し枝を切って
昭和レトロな花瓶に挿しました。

いつも通りテキトーに(笑)
自由な枝ぶりが日向水木の特徴ですもん^^
OI002530
リビングの日の当たる床に置いてみました。

横向きショットも...
OI002531

この卵ボーロみたいな形と
カスタードクリームに生クリームをまぜたような
とろんとした黄色が
たまらなく好きなのだ(*^-^*)
OI002532
ガーデニングに情熱を失って
知ることができたこと...
手塩にかけたお花が咲いてくれることは
飛び上がるほど嬉しいけれど
ほったらかしにしていても
健気に咲いてくれるお花は
涙が出るほど愛しいということです(爆笑)



出窓のムラサキゴテンの水栽培の横に並べて置きました。
二つとも昭和レトロな花瓶。
まるで色違いみたいですね。
ずっしり重い花瓶です。
OI002534
両方とも丈夫なお花です。


今春からやっと次男くんも社会人。
長男くん、次男くん二人とも
目立たなくとも、力強く
小さなお花を咲かせながら
歩んでほしいな。




よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

テレビでレンタルの着物や着付けの予約が
かなりキャンセルされていると
言ってました。

卒業式や謝恩会
入学式までも中止になるところもあり
残念です。
OI002525

季節は確実に進んでいて
三月も残すとことろ十日あまり。

しかも陽気は四月の日もあり
20度を超えると
歩いていると顔が暑い...( ^)o(^ )



ボケのお花が咲いていました。
今年初めてボケの写真を撮れました。
白...
OI002523

そして赤...
OI002522
色それぞれの可愛さがありますね。


赤と白の大胆な振袖のハイカラさん。
OI002517
袴にブーツって一度は着てみたかったです。

自分の卒業式はマント姿と博士のような帽子(笑)
それも思い出深いのですが

やはりハイカラさんみたいな
出で立ちは日本人の女の子に
とても似合う気がします。


フキノトウがもうこんなに成長してる(;・∀・)
お花を天ぷらにするのは
ちょっと無理かも...
でも茎は食べられます(^^)
OI002520

ぼやぼやしてると春においてかれそう。

コロナに負けずに
春を楽しみます^^


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

椿が咲いてます...

三月も半ばを過ぎ
四月からの新しい生活の準備を
本格的に始めなくては
OI002501
長男くんは寮を出る方向へ
寮は職場にも近くて
金銭的にも助かり
ありがたかったのですが...
少しは貯金できたみたい。
たぶん...(^-^;


次男くんは
やっと色んなことが決まり
下宿の片付けに
入っています。
間に合うのか??


椿がぽとりと落ちているのを
形を崩さないように
そっと拾い上げるのが好き(^^)
OI002502

主人の職場は
そう大きな変化はないみたい。
お仕事できることに
感謝しなくちゃ。


やっと
うちに学生がいなくなり
仕送りの必要はなくなる...orz
長かった...
果てしなかった...



私たちの老後のために
貯金しなくては

コロナ騒ぎで株価も落ちて
年金もどうなることやら...

OI002503

でも
自分のために一つくらいは
新しく何かを
始めてみたくもあり^^


少しだけ痛んでいるけれど..
ブローチみたい。
OI002505

人生の時間は限りあるんだから
多少
積極的にいこうと思うわ(笑)

八重咲きのスイセン
OI002506
スイセンにも色んな種類がある。


コロナに翻弄されながらも
我が家の春は
動き始めました。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

夕方庭に出てみたら
玄関前の日向水木が咲き始めていて
急いでお写真撮りました。
OI002511
数日前、冷たい雨の日見た時は
まだ小さな固い蕾だったのに
開き始めると一気に満開になって
あっという間に盛りは終わってしまうのです。



ガーデニングに情熱を失って(笑)
もうけっこう長い....(-_-;)

でも
数年前植えた球根たちが
お花を咲かせ始めました。

ムスカリ
どんどんお花が小さくなる....
OI002508
ミニミニのものも可愛いけれど
なんとかしてあげなくちゃ(*^。^*)


スノードロップ
葉は茂っているのですが
お花は二輪くらいしか咲いてません。
栄養不足なのかしら...
OI002509

口紅スイセンも花数が減りながらも
おすましして咲いてくれました。
OI002510


どんどんお花が減少してゆく自宅庭の中
ことしはモクレンの蕾が
たくさんつきました。

小さな木なのに
今年、ハクモクレンは20個近く蕾を付けてくれました。

Spring has come🌸

OI002512
数年間、ポツンと数輪しかお花がつかなかったのですが
今年はすごいぞ。

やはり
木は良いですね。
よっぽどのことがなければ
気を長く持てば
必ずと言っていいほど
お花をたくさん楽しませてくれます。


「年を追うごとに木が好きになる。」
って本当だな。
(*^-^*)




よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

この前雨の日、
銀座に行きました。

びっくりするほど
すいてます...

雨ということもあるのでしょうが
それにしても
人通りは少なくて


銀座に来ると
ショーウィンドウを見るのが楽しみ。

東京はもうそろそろ桜が咲きそうなのです。
IMG_20200311_082743_140




和光のショーウィンドウに
可愛いお人形の展覧会のお知らせが...
IMG_20200314_093916_776

可愛いものを見るのが大好きなので
是非見たい...

でも
和光の六階のギャラリーなんて
入ったことがない...
でも、見たい...
しばし葛藤


意を決して
和光に突撃(笑)


和光の中も人はとても少なくて
でも
「いらっしゃいませ」

とても丁寧に対応してくださるのは
流石です。


六階のギャラリーに行くと
入口はお祝いの胡蝶蘭のお花などなどが...
まじで、気高い空気感...(*^^)v

そして広いギャラリーに
いくつもの素晴らしい作品が並んでいました。


なんとこの時
お客様は私一人...

きっとお着物をお召しになられた方ですとか
きちんとスーツやワンピースを着用された方々が
いつものお客様に違いないのです。

ゆえに
こんな...マスクをかけて
リュックを背負っている変な風体の
おばさんのわたしは
かなり気後れしました(;^ω^)ブルブル

でも
和光のお店の方は
これまたとても丁寧に
対応して下さり
とても気持ちよく銀座の奥様になった気分で
見て回りました。


中は撮影禁止なので
パンフレットを下さいました。


こちらのお人形は「陽光」
お日様の冠を付けていて
中央に飾られていました。
とても印象に残ったお人形でした。
IMG_20200314_095106_700
子供を模ったものでしょうが
目が大人、というか、意志のあるしっかりとした目をしています。
両手を広げている姿が
包容力を感じさせる。
イエス様の像も
こういうポーズをしているものがあります。
引き込まれますね。


全て可愛さの中に威厳と気品が感じられる作品です。
時間を忘れて楽しみました。
IMG_20200314_094929_365
会場の入り口で
お人形の製作中のビデオが流れていて
お人形の土台の木は
30年寝かせた桐の木だそう。
そこからすでに気が遠くなりそうな準備期間です。

そして大切なのは
まず、お人形の安定感。
倒れそう...とか
そういう不安を感じさせると
安心して見ていられないのですね。


あと驚いたのは
桐の木の塊からお人形の形を
切り出すのですが
その時下書きはほとんどしない。
それは
出来上がったお人形に
勢いが感じられなくなってしまうから...

時間もかかり、熟練の技術が必要な人形作りなのです。
とても興味深いお話でした。

ですから...
お値段もそれ相応のものなのです(笑)


外は雨で
人通りもかなり少なく
静かな銀座でした。
IMG_20200311_082613_035
早くコロナが治まって欲しい。


ヨーロッパやアメリカに広がっています。

マスクがなくなってしまい
手造りしました。

いつになったら
お店に並ぶのでしょうか...



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

今日は四月の陽気でした。

薄手のスプリングコートでさえ暑くなり
脱いで歩きました。

大船まで用事があったので
お隣の北鎌倉に足をのばしました。

白木蓮が満開。
IMG_20200311_183621_964
北鎌倉は人はまばらで
お店や美術館もお休みの所が多かったです。


紫陽花寺として有名な
明月院へ
IMG_20200311_183552_303
まだ枝ばかりのように見えますが...

ちゃんと新芽が伸びてきています^^
IMG_20200311_183725_835

春の日射しの丸窓
IMG_20200311_183515_287

桜はまだですが
色んなお花が咲いています...
IMG_20200311_183709_847

鳥の声を聞きながら
散策しました。
IMG_20200311_183644_660


「今日は東日本大震災より九年の年月が流れました。
2時46分に一分間の黙祷をお願いいたします。」
...と
アナウンスがありました。


そして2時46分に再び
アナウンスとともに
境内で読経が始まりました。
IMG_20200311_183759_053

春の日射しの中
お寺を訪れている人々が黙祷し

多くの犠牲者の方の
鎮魂を願いました。

OI002499

九年...
長い年月が流れましたが
深い傷は残っていて
癒えることはなく
元の通りの生活とは
程遠い方がたくさんいらっしゃいます。

やはりだんだん記憶は
おぼろげになってゆきますね。
今はコロナで
皆、精一杯です。

でもこの悲劇を
忘れないこと...
OI002500

3.11の今日
このお寺で
たまたま居合わせた
見知らぬ人々と
黙祷したことを
ずっとずっと
覚えています。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


人混みに出るのは
避けていますが

人気のないところ
お散歩してます...

暖かい日は
気持ちの良い春散歩そのもの


神社にお詣りしたりして...
IMG_20200310_090441_160
日本全国、いや世界中
コロナ~退散しろ
~~~~(m--)m



傍らで子供達の元気な声が...
サッカー?してるのかな?
IMG_20200310_090600_873
あ~元気な子供達を見ると
安心する。

でもお母さんたちは
やはり不安よね。

うちの長男くんなんて
中学生くらいまで
かなりひどい喘息だったから
子供は重症化することは稀だとはいえ
かかったらリスクは高い。

子供達は喘息の子がけっこういるから
やはり心配。



小さな赤い鳥居がゴールなのかな?
IMG_20200310_090643_492

小さな個人商店さんもきっと困っている( ´_ゝ`)


母は小さな洋裁店を経営していたから
もし、あの頃こんな事態になったら
呑気にお出かけ着を作ろうというお客様なんて
全然おみえにならないでしょうし...

それでもお針子さんを
何人か抱えていたから
お給料はお支払いしなきゃいけない。

小さいお店ほど
従業員さんとの
信頼関係は大切なのだ...


こういう状況になると
何気ない普通に過ごせる日々の
大切さが身に染みます。



自宅のお庭に咲いた
小さなスイセンを
レトロバンビに挿してみました。

可愛い。そして明るい。
OI002465
気持ちが上がる(^^)/


家に閉じ込められる日々が
続いたとしても

大好きな昭和レトロな品々は
わたしを癒してくれる~。

改めて認識しましたよ
(ノ´∀`*)






よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

このページのトップヘ