Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...


実家を掃除していた時
ちょっとばかし命の危険に遭遇しました(笑)


いや、今だから笑えるけど
その時はマジで怖かった。


茶の間の電気の傘の上のホコリを払おうと
まずは椅子に上り
次に机の上に上って
サッサッって雑巾で払落したら
凄い量のホコリが塊になって落っこちてきました。


ある程度まで綺麗にして
机から床に降りるために
上る時使った同じ椅子の上に移ったんです。




机に上った時は
その椅子は全然普通に大丈夫でした。
こんな感じ。


20221019_085100


が、
降りようと片足を椅子に移し
体重をかけたら
突然、座面が傾いて
こんなになって


20221019_085110


わたしはバランスを崩し
椅子ごと倒れ

後ろの窓に突撃....

その時ガラス窓は開いていて
網戸だけしてありました。


勢いあまって
網戸を突き破り、倒れましたの....( ;∀;)ヒエ~~~


この写真は中途半端に敗れてしまった網戸を
下半分取り除いたものです.....


20221019_085139


しばらく動けませんでした。

折りたたみ椅子をたたんだ時みたいにな形になった椅子に
足先が挟まれて....
取れない....(>_<)


体勢を
足をひねらないように
ゆっくりゆっくり変えて
そっと外しました。


ガラス戸が閉まっていなかったことに感謝。
(わたしが空気の入れ替えのため開けたんだけれど)


網戸は思いっきり突き破りましたが(笑)
ケガは全くありませんでした。

ご先祖様に守られたんかしら....???


一人だったし
あのまま打ちどころ悪くて
実家で死んでいたら@@
誰にも気づかれませんもん。



古いものって怖いよね。
だって
椅子、前来た時は壊れてなかったはずですから。

朽ちたってことでしょうか???



実家の玄関の小菊

PA192170

実家から帰るときは
まだ固い蕾だったけれど

今はもう咲いているかもしれません^^




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


実家でのお写真を少しずつアップいたしますね。



メリタのコーヒーメーカーです。
別に今売っているものと
ほとんど変わらないのかも(笑)

シンプルな構造ですから。

369135413


もちろん使ってました。

お客様が複数人来た時
一度にコーヒーを入れるために買ったものだった気がするけれど

今のカフェメーカーとは違って
泡もたたないし
単純な作業しかできないお品ですが
その頃はこのコーヒーメーカーが家に来たのが
画期的な出来事で(笑)
コーヒーがポットに溜まるのを
じ~~っと見つめていたものです。





母が綺麗に洗ってお手入れして保管してありましたから
まだ使えるかもですね。


1619186170

この商品の特徴は
黄色のフィルターではコーヒーを
白いフィルターは紅茶を
入れるためのもので
コーヒーとお茶、両方で使えるものなのです....

フィルターの内側の構造が
少し違ってました。


お茶で使ったら
何か....微妙だった覚えが....


実家でもう何杯もコーヒーを入れることはないと思うし
なによりかなり古いものですから
コーヒー用の黄色のフィルターだけ残して
あとは処分します。





父の灰皿とライター


1747851842


父のものはほとんど残ってないので...

これは家を取り壊す時
一緒に処分します。




肩たたき(笑)

母が使っていたもの。

PA162117

これで肩を叩いてみたのですが
全然コリが取れないので(笑)
処分します。




そして母の携帯電話


474423706



う~ん
まだしばらくは母がわたしに電話できるように(笑)
置いておきますね。

ここで一人で住んで
誰かに電話したくなる気持ちが
痛いほどわかりましたから。





メモ帳
母の字です。

テレビで何かお料理のレシピを見て
書き留めたものでしょう。

PA162116


時間のある時に作ってみようかしら。
でもこのページは市写真に収めたので
メモ帳類は処分しました。



あと母のハンカチ
大事されていた形跡あり。

多分よそ行きハンカチだったと思われます。
使っているのを見た記憶もあります。

PA192163


母は紫色が好きだったのかな。

これは持ち帰ってきました。
何かの折、使いますね。






クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


昨日は戦死した祖父の命日でした。

わたしが生まれる前に亡くなっていますが
父は一人息子なので
わたししか供養する人がいません。


わたしが生きている限りは
思い出して供養したいと思っています。



328732056


でも
実家も遠いし、供養の知識もないので
自己流でやらせてもらってます(笑)




今年は菊の盆栽のお写真が出てきたので
それを飾りました。



1968160011






祖父は菊づくりが趣味で
凝り性だったのか大会にも出品していたみたいです。


何か賞をいただいたのでしょうか???
それともただの記念写真?


1087205357


「貴公子」
「玉龍」

とありますが作品の名前だと思います。




左のこちらが

玉龍



-159804378 

ふむふむ
玉のように丸い感じもあり…?




右が
貴公子

1844279972



ふむふむ
シュッとした美男子の風情もあり....?



実はこの写真を見た時、
これって菊?
何か木みたいなんだけど...
菊の盆栽って
何か違うんじゃないかな?


って思っていたんです。


でも、早、二年前になりますが
菊祭りに行ったとき
撮ったお写真の中に
同じような感じの盆栽を見つけて
納得したんです。



これは
「石付きの菊の盆栽」
らしいのですよ。






祖父の時代の写真は白黒なのですが
こんな風に鮮やかで
風格があるものみたいです。


多分、すこく根気が必要で
菊に対する情熱&愛情がないと
作れない作品なんじゃないかな...


何枚か石付きの菊の盆栽のお写真載せておきます。


OI005315



OI005316



OI005314




OI005319



DSC_4511



ナチュラルとは言い難いですが

人の手によって
上品で華のある姿に変化しています。






そして小さな苗木を飾りました。



これも二年前、戦死者ゆかりの神社を訪れた時
参拝記念に小さな苗木を売っていたので
買い求めたものです。







こちらは
「モッコク」


PA232270


「マキ」

PA232269



本当に小さな苗木でしたが
二年でこんなに大きくなりました。


庭のツワブキとともに
飾りました。



そして酒豪だったという祖父のために
二年前いただいたお神酒をあけて
盃に注ぎました。


PA232268




この盃はなぜに家にあったのか不明で
祖父ゆかりのものではないかもしれませんが....


PA232271






今回、実家に戻った時
鴨居の所にかけてあった
祖父の遺影?を下ろしてきてホコリを払いました。

もう、それはそれはすごいホコリでした。
孫、頑張ったよ、おじいちゃん(笑)


そしてこのお写真をどうするか
まだ決めていないので
綺麗に拭いて床の間に置いてきました。


1596832612




菊繋がりで
わたしが愛用している菊のペンダントを
一緒に飾ってみました。






色と言い形といい
モノクロの世界にしっくり馴染みますね~♪


-626922704



実は祖母の名前は
きく
と言うのです。


祖父は祖母の事を思って
菊づくりに励んでいたかは不明ですが(笑)


ちょとだけロマンを感じて
幸せ気分に浸っておこうと思います。






よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


自宅に戻てみると
シュウメイギクが満開になっていました。

PA202210



固い蕾っだった赤の八重咲きも
満開でした。

PA202212




今回の帰省はかなりハードで
とにかく掃除、掃除、掃除

もともとわたしは掃除が大の苦手なんです。
なのでお掃除好きの人の10倍くらい疲れました(笑)


着いたその日は
全体的に薄っすらホコリ積もっているうえに
湿気がすごくて
逃げ出したくなりましたが

今回の頑張りで
多少ましになり
実家が身近になりました(*^_^*)


遠ざかれば遠ざかるほど
古さ故、何か不都合が起こっている確率は増し
近寄り難くなるのですよ~~



せっせと台所も拭き掃除しました。

20221015_110216


暗くて、湿気ていて、
余計なものばかりある古い台所ですが


掃除をしながら
ここで作ってくれたお料理で大きくなったんだなぁ...
ってしみじみ感じましたよ。

PA192176


割烹着を着た祖母がご飯を作っている姿を
思い出しながら
苦手ですが(笑)頑張りました。



PA192179


古い台所ですが
少しピカッとした気がします^^




今日は関東地方も寒くて
どんより曇っています。


実家近くのスーパーで買ったお菓子ですが
持ち帰ってきました。


PA192192



実はいざ食べようとして
お茶も入れて写真まで撮ったのですが...

PA192194


宅急便屋さんが来てしまい
食べる機会を失ってしまったのです(笑)


でもこちらで食べると
またしみじみ美味しいの^^


実家から宅急便で送った荷物は明日着きます。

また、いくつか実家のものはこちらに運んできました。

でも、これからは
実家のものは実家で
処分なり、売るなりしていきたいと思います。

来年、色んなことがまた変わるかもしれません。

そしたら実家に長く戻れるかもしれない。


お仏壇や遺影など
ゆっくりと片付けたいのです。




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ




今日は良いお天気。


実は一昨日くらいから
少し体調を崩して
昨日は一日寝ていました(´・ω・`)
頭痛がひどくて…
あまり一日の記憶がない。


カップラーメン食べて寝ていた…



後で見てみたら
そこにおいてある乾物は全て
賞味期限が3年前のものだった…

20221019_070127

…や、やばくね…?
味、変じゃない気がしたけど
よく覚えてない…

ま、大丈夫っしょ(^_^;)


ちょっとしんどいですが
今日、帰る予定です。 

何時頃出られるかな…?
果たして帰れるのか…?



一人、身内から遠い所に住んでいるって
大変なことだと実感しました。


救急車を呼ぶような事態でもないけれど
様子を見なきゃいけない
とか
ほんの少し誰かの助けが欲しい、
とか

そんな時はどうして良いか
戸惑う…



母は倒れるまでは比較的元気な人でしたが
こんな時は度々あったんだと思うと
可哀想だったなぁ
って感じました。


子供に鬼電かけたい気持ちが
わかったわ。
初めて。



そんなに長い滞在ではありませんでしたが
色んな事を考えさせられました。


お写真撮ったものは
また、自宅に戻ってからアップいたしますね。



今回の帰省で処分した品々の
大量のゴミ出しは
間に合った…良かったぁ

Point Blur_20221017_081848


もう少しゆっくりしたい気分…


でも、とにかく
荷物を出さなきゃ…


無理しない範囲で
あと、ちょこっとだけ頑張る(^ν^)




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



実家に帰って来た〜って実感するのは
茶の間にある椅子に座って
窓の外を見ながらお茶を飲んだりする時です。


PA131896


実家に昔々からある食器を使います。


母が一人でここで生活していた時
毎日見ていたであろうという景色を見ながら
ぼんやりすると
寂しさももちろんあるのですが
癒しも感じられます。



市場に行って
ブドウを買ってきました。

長らく留守にしていたので
お隣さんにご挨拶です。


PA152108

やはり空き家って
無用心なので
迷惑なのですよね。



玄関前の松の木が
道路に少しはみ出していました。


そう言えば
剪定も随分頼んでいませんでした。
自分で小さなノコギリで切りました。


20221016_122437

モサモサで枝ぶりが崩れてしまった松



片付け、お掃除が第一目標ですが
一日一回は外に出かけて
気分転換をします。

街中まで出かけて
ブラブラしたり
お買い物したり

気分転換にもなるし
帰省そのものを
楽しみたくて。



今日は母が生涯の中で
一番好きだったお菓子を買ってきました(笑)

PA132023


園八のあんころです^^

母は
「最終的にこれしかない。」
って言ってました(笑)

  
素朴でシンプル

PA132028


黒糖の風味が少しする気がする。




ニ年以上換気してなかった実家は
全体的にホコリが溜まっていて
廊下なんてザラザラします。

掃除機をかけたり
水拭きしたり

わたし、お掃除が一番苦手なんだよ〜〜(泣)



そんなわたしをを癒やしてくれる
あんころ餅〜(*´∀`*)

PA132029


九谷焼のイチゴのマグカップで
コーヒーを飲みながら
ゆっくり、ペロッと
たいらげました。

この可愛いマグカップは
母を介護していた時
ストレス解消に衝動買いしたもの。

思い出すな~〜

お掃除していたら
このマグカップを買った時箱に入っていた
作家さんの説明書きが出てきてびっくり(笑)


何年前のもの?
この家は時が止まっています。

20221015_103906~2

イチゴ柄だけれど男性の作家さん。



色々感傷にひたりつつも

とにかく最低限は
綺麗にして帰らないと…



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



今日はよく晴れてお掃除日和でした。

一日中ホコリにまみれて
掃除しました。

疲れた…

20221016_150638

そう、そして
この美しい秋の日


今日は
父と母の結婚記念日なんです。


父の友人たちから送られた
結婚祝いの時計と
結婚写真を
並べてお写真を撮りました。


PA162118


二人とも若い(笑)

-733061276~2


それにしても
本当に仲の良くない二人でしたが

今となっては
最後まで添い遂げたのは
見事です(笑)
 

昭和の時代ならでは?
かな?



振り返ると
いくつも記事を書いてます。












だんだん両親に対する想いが
変わってきているのを感じます。


子供の頃から
今度生まれてくる時は
別の両親からが良いな…
仲良しな二人が良いな…
って思っていたのですが 


アラカンの今は

あの二人の子供で
結構、良かったのかも(笑)
スパイスの効いた感じが
なかなか味わい深かったかも?


なんて
思えるようになりましたよ。

不思議です。




いっぱい働いて
いつの間にか夕方です。

PA162125


実家に戻ってきたら
毎日、和菓子を食べることにしているので

今日は
栗のお饅頭

1861881226


中は栗あん

これが和栗だけで作られた餡で
すごくなめらかでしっとりして
美味しかったです^^

257899701

ご褒美だね。
これは。

今日は頑張ったもん
(*^^)v



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



思い立ったが吉日(笑)


  バス、電車、新幹線を乗り継いで
実家に戻ってきました。


なぜなら
長期天気予報を見ると
今週より、来週、その次の週と
どんどん気温が下がって行くらしく…


で、幸いにも着いた日は晴れて
温かでした。




駅に着いたらバスに飛び乗り

実家に着くやいなや
番犬もみちゃんの頭をなでなでし

焦っているから
ピント甘め(笑)

20221012_124720

(もみちゃん倒れてなかった。二年ぶりなのに。
すごいぞ‼)


階段を駆け登り

まずは恒例
雨漏りチェック

20221012_142721

20221012_142655

よし、
だいたい前回と同じくらいの不気味さだな(笑)


良かった〜〜〜〜(*´∀`*)

まだ、少しいけそう。


初日は父母のお墓参りへ…

お彼岸には間に合わなかったけどね。



久々にお寺の奥様と
お話できました。


奥様はバラが大好きで
お手入れ完璧で
見事に咲かせていらっしゃいます。

「病気なのよ。バラのことばかり考えてる。」
って仰っていた。


でも、もうバラのお花はなく
実だけになっていました。

PA131941


やっと帰れました。

PA131943


二年って長いんだな?。


全ての景色が懐かしく感じて
ジンジンくる。

タイムスリップしたみたいでした。


あまり時間はありません。

頑張って色々やりますね。



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


お天気に波がありますね。

でも、秋晴れの日は
お散歩復活^^

秋のお花を楽しんでいます。


萩の季節


PA041874


派手なお花ではありませんが
風で波のように揺れる姿に
秋を感じて癒されます。


白萩

清楚です。

PA041871


もう散り始めていました。




十月ももう半分過ぎました。
寂しいです。

今年も秋の爽やかなお天気は
短そうです。


PA041866


とにかく本格的な冬になる前に
実家を見に行きます…
 

義実家の事、などなど
色々あるので
ゆっくりはできませんが

まる二年以上放置しているので
急がないと。


PA131913


コロナも落ち着いてきたことだし
今後、実家をどうしていくかも含めて

最低、半年に一度は
実家に戻りたいと
思っています。



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


十月ももう九日
きっとあっという間に終わりますね。

冬のような寒い日が数日続いています。

もう夏と冬がメインの気候になって行くのでしょうか?
不安です。


久々庭に出たら
シュウカイドウのお花はもう終わっていて
シュウメイギクだけが咲いていました。



ヤブランには可愛い実が....

PA091881




十月の「都のにしき」は
「乳母か家」
です。


ん?どういう意味?
乳母か家って....

1028060368





水引き草にヘクソカズラのツルが絡まっていたので
ほどいて一輪挿しに挿しました。


PA091888


ヘクソカズラのお花は
紫色で小さい藤みたいなお花です。

PA091890




調べてみたのですが
「乳母か家」
の意味はわかりませんでした。

でも
何だか絵の中の
前の方は奥様で後ろはお付きの女中さんのような感じですね。
女中さんは大切そうに包みを抱えています。

乳母の家にお礼?挨拶?に行く感じでしょうか?


1767945434


青い傘をさしているような、しまう途中のような...
降ったり止んだりの秋の雨の日なのでしょうか。

木々が少し色づき始め
十月の肌寒い日を思わせますね。


十月はわたしの祖父の命日がある日です。
実家でもやらなくてはならないことがたくさん残っています。


実家は雪国なので冬の来るのが早いです。
何とか今月中に一度戻りたいと思っています。




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

このページのトップヘ