Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

庭の片隅の
二度咲きの萩が
咲いているのに気がつきました。

OI003090

お花が小さいので
いつから蕾を持っていたのか
わからなかったです。


萩は秋のお花のイメージがありますが
これは二度咲きのようで

かなり前に
ホームセンターで買ってきたものですが
二度咲きと気がついたのは
去年でした。




お隣との境界に植えてあることもあり
またまた、バッサバッサと切って
昭和レトロな花瓶にさしました。

OI003093

紫の花瓶が萩の紫を
より引き立ててくれる気がする...


お花も良く見ると
色んな紫が混じりあってます。

OI003092

小さいけれど
可愛いお花だと
新たな発見でした(*´∀`)


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

自宅庭のキョウチクトウが咲きました。

赤色です。
何色かあるのですが
今年は赤が一番先に咲きました。
OI003009


早速一枝摘んできて
昭和レトロな花瓶に挿しました。

OI003012

赤と乳白色のコントラストにうっとりします^^

赤のキョウチクトウは
原爆の焦土に一番先に咲いた
本当に強いお花。

キョウチクトウは
広島市の花です。

OI002996


キョウチクトウで思い出すのは
神戸カトリック教会に立ち寄った時
マリア様とともに咲き誇っていた
キョウチクトウのお花です。

確か赤のお花ではなく
全て濃いピンクのお花の木でした。




確か雨だったな...

この時からもう三年も経っているのですね。

教会の周りをぐるりと取り囲んでいた
キョウチクトウの木々は
随分大きな古木でした。

何年も何年も
この季節に花を咲かせて
教会に通っている人たちの
季節の記憶の奥底に
残っていると思うと
お花を通して
想いを共有できる気がします。


OIP00221


和的でもあり
オリエンタルな魅力に惹かれます。

OI003000

赤いお花ですが
どこか控えめ

でも
「強さって素敵だ」

感じさせてくれます。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


勝手口の横に植えてある
梅花ウツギが満開。

真っ白な花びらが少し散り始めていたので...

OI003016


どっさり摘んできて
活けました。

OI003014

清々しい。
白い花束みたい。

六月の花嫁さんだ^^

庭のお花を摘んできて
家の中に飾るようになり
一番わかるようになったのは
香りです。

それぞれ違うのです。
独特な、私的にはそう良い香りとは
感じられないものもあります。

お花につく虫が
それぞれ違う理由がわかりました。
虫気分(笑)



レトロ呑気な女の子をお隣に置いてみました。

IMG_20200606_011849_355


六月の末には
わたしたちの結婚記念日もあります。

もう随分一緒にいるけれど
年々お互いの本性がさらけ出される気がする(笑)
(主にわたしの?)

OI003005

「自然体になってゆく」
ってことにしとこう~~~♪



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

自宅庭の北東のすみに植えてある
額アジサイが咲き始めました。

OI003019
それぞれ花の色が
少しずつ違っているのが
綺麗です。

アジサイ大好き。


これまた
勝手口の脇
ほとんど日が当たらないところ

梅花ウツギのつぼみが膨らんで
OI003022

咲き始めました。
OI003021

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

叔母の病院から
「容態は安定している」
と電話がありました。

けれど
今日にも何があるか
わからない...


痛がったり、苦しがったり
そんな様子は全くなく
呼びかけにも反応せず
眠っているような状態。



お花が大好きだった叔母

今、この世の
アジサイの季節を
生きていたいのかもしれない。


叔母と祖母の住んでいた家の
裏側に
青いアジサイが
植えられていました。

今はもうありませんが
家を取り壊した後も
最後まで残って咲いていました。

OI003068

こんな「青」だったと思うな...。


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


昭和レトロな陶器の女の子のご紹介です

「はじめまして」

椅子にすわってリラックス状態
OI002979

古~いものですがわりと綺麗です。


横向き♪
背筋がのびてるね。ピン^^
OI002981

後ろ姿~♪
先細りの足の椅子なのに
きちんと安定している。
作りが丁寧なんだな。
OI002982


何なら電子レンジの取っ手にだって
座れるのよフフフ(ノ´∀`*)

IMG_20200602_021322_376


セトクラフトというメーカーのもの。

昭和の時代にあったメーカーは
かなり姿を消してしまいました。
カメイガラス、エジリー、銀座エンゼル
その他もろもろ...

でもセトクラフトは今も
色々な商品を作ってますよ。
OI002984

暮らしを楽しくする
インテリアや雑貨などなど
ディズニーのものもあるみたいです。

古いものも魅力的だから
復刻してほしいけれど
無理かな~(笑)


わたしはこのシリーズを
他にも2、3人持ってます。

平和な雰囲気のお人形たち。



 


ずっと手元において
楽しむつもりです。
実家にまだいたかも...




ブラシの木は
まだ元気ですが
お花がだんだん黒ずんできました。
OI002973

本当に真っ赤なのは
ほんの3日くらいでした。

花の盛りは短い(-)_(-)
6月の終わりになれば
植木屋さんに全体を短く切ってもらうしかありません。
これからは迷わず切り花にして
家の中でも
楽しもうと思います。



五月の武人こけしくんは
片付けてしまったので
しばらくはこの子にいてもらうことに。

OI002975

何度見てもレトロな呑気フェイスに
癒されます。





よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


六月になりました。

六月のハームとモニーは「イチゴ」です。
でも普通に売っているイチゴではなく「野イチゴ」ですね。

OI002990

小さい頃
ちょっと危険な赤色をしたヘビイチゴが
あちこちに生えてました。

ままごと遊びの中ではそのビビッドな赤が
一番のごちそうに見えるので^^
頑張って探して摘んできて
遊んでいたことが思い出されます。


コロナ、コロナと言ってるうちに
もう六月で
六月と言うことはもう令和二年が
半分過ぎてしまったということです...

もう何回も言いますが...
速いです((+_+))


こちらは人間が安心して食べられる
スーパーで買ってきたイチゴですよ。
OI002991

あんなにもたくさん並んでいたイチゴですが
もう売り場の片隅に
ひっそりと数個あっただけでした。


今月も可愛いハームとモニー
よろしくです(*^。^*)
OI002994


六月はベリーの季節です。
OI002995

何があっても季節は巡る。

植物は時間の流れを
身近で、静かに教えてくれる。

その時々を楽しまなくっちゃ(#^^#)




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

五月最後の日曜日となりました。

梅雨に向かって
どんより曇っています。

昨日は暑かったので
このくらいの方が過ごしやすいです。

叔母の病院からは
あれ以来なんの連絡もありません。
ホッとするような...
イライラするような...
微妙です。

OI002963

ゴールデンウイークの終わり頃くらいまでしか
もたないであろうと
言われていた叔母の命ですが
わたしは何となく
六月までは生きていてくれるのではないか
という気がしてました。


それは六月は
記念日や命日が
たくさんある月だからです。

不思議だけれど
そんな月ってありませんか?

わたしにとって
六月は出会いと別れの月という
印象があるのです。

OI002988



叔母が命を長らえて
叔母自身が幸せなことは
ないかもしれないのだけれど

母方の親戚の命日も六月に多いので
何となくですが
その月にみんなで叔母を
迎えにきてくれるんじゃないかな...
と想像している次第です。

面会全面禁止は
まだまだ続いている。

実家に帰っても
面会もできないし
かと言って
タイミングを見計らって
必ず帰らなくてはいけないし

OI002962

そして
母の介護で実家に戻っていた時は
主人は何も言わず
ある程度協力的でしたが
この頃は一人にされるのが嫌なのか
それとも
ほぼ会ったこともない叔母のことだから
感情が湧いてこないのか
そう、協力的とは...
言えない...気がする...orz

OI002940

考え始めると
全てに関して気が重くなって
逃げ出したい気分になってくる(;´Д`)


どう頑張っても...
落ち着かない日々です。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


自宅庭のブラシの木が満開~♪

ブラシの木とはよく言ったもの
真赤なブラシそのものの面白いお花の木です。
OI002972

やはりこの木も二年に一度しか
たくさんお花が咲きません。

主人が好きで植えた木です。

主人の好きな花木って
共通点があるよね。

グロリオサ、彼岸花、ブラシの木

フフフ(´艸`*)
全て色は赤で
変わった形のお花ばかり...

モッサモサ(*^-^*)
OI002971

暴れん坊将軍系の咲き方

惜しげもなくバッサバッサと切ってきて
レトロな花瓶にドサッと挿しました。

自宅庭に咲くお花の良い所は
どんなに切っても
誰にも文句を言われないところ^^
(この頃主人は切っても文句をいわなくなってきたのですよ。)

そして一番良い所は
タダ!
ホホホホ.....(*^。^*)

こんなにたっぷり生けるために
お花屋さんで買ってくるのは
無理ざます。


元気に自由な感じに活けられた~。
(要するにテキトー)
OI002969



ブログを調べてみたら
もう何回か
ブラシの木について
お写真アップしてるんですね。

この記事は2年前のもの...
しかも2年前の
きっかり今日だったのでビックリ




2年前の記事を読みながら
やってることは
全然変わってないように思うのだけれど
どこかが、何が、違ってきてる
自分がいるかも~
って思いましたよ。
それは自分にしかわからないレベルです(笑)

そんな自分に気づけて
長くブログを続けてきて
良かったとしみじみ感じてしまった^^

そう、
この写真を撮った時の空気感も
スッと思い出せるから不思議です。




また1年後にブラシの木の咲く頃
真赤でフサフサのお花を元気で愛でたいです。

OI002968

同じお花に
一年に一度会えるって
素敵なことなんですね。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


家のすみっこの雑草だらけの場所...

雪の下が咲いていました。
OI002960

画像でお察しの通り
雑草だらけです...

ずっと前、
わたしがユキノシタの葉っぱをたった一枚いただいてきて
植えたもの。
それが頑張ってじわじわ増えながら生きてました...^^
ほとんど気にしてなかったけれど
毎年咲いていたのかもしれない。


ここは日も当たらないし
じめ~っとした所
でもユキノシタには居心地が良かったのかもしれません。
OI002958

何となく、「ユキノシタ、すまん。」
という気持ちになり。
ユキノシタに叱咤激励され(笑)
急に雑草を取ろうという気が沸き起こり
けっこう頑張って取りました。


これはドクダミさんですが
斑入りの葉のもの
OI002961

北側のすみっこでも生きてます。
(もちろん普通の葉色のドクダミさんも元気いっぱい)

暗い場所には斑入り葉の植物を植えるのが好き
(...だった。)


少しづつ庭に興味が戻ってきた気も...

ガーデニングに燃えていた頃は
苗の入る日になると
(売り場の人と仲良くなって情報をゲット)
ホームセンターの開店の時間になると
ソワソワしてた。フフフ(´艸`*)

片っ端からいろんな苗を
植えたくてしょうがなかった日々...

ホームセンターにあった苗は
かなり制覇したかもな...


ムラサキツユクサの白花
OI002964

何となく、何となく...また
ホームセンターに苗を見に行きたくなってきました(笑)

ガーデニング魂
復活なるか....???



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

五月だけはハームとモニーの絵はがきが
二枚あるのです。

両方ともバラのお花です。

二枚めは
薄いピンクの小さなバラです。
OI002933


可愛い^^

作家の松本かつぢさんの
目線の優しさを感じますね...
OI002934

こんな色合いのバラかな??
OI002852


五月のもう一枚の絵はがきはこちらでした。


一重のバラの写真が
この時はカクテルしかなかったのだけれど
何か、違うね。うん、違う。

もっと野バラ系のものですね。

こんな感じかな...
OI002880


お花にこんな妖精が住んでるとしたら
お花を枯らすなんて
とんでもないね。

(わたし、どれだけ枯らしたことか...
ドライフラワー作家みたいだった...orz)


これからは自分できちんと
お世話できるだけに
しとかなきゃね~(^_^;)))


OIP00220
五月もあと4日を残すのみ

コロナな五月も
ずいぶんお花に癒されました。

ありがとう^^



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

このページのトップヘ