Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

こんにちわ^^

実家から持ってきたレトロなシマウマさん二匹です。
何となくですが
向かって左側が女の子で右側が男の子の気がします。
OIP00196
誰かから譲り受けたものだったか
もともと実家にあったものなのか
良く覚えていません。

介護していた頃
誰かからいただいたような気も...

母の介護、真っ只中の頃の記憶が
曖昧な部分が多々あって怖くなります。

それだけキャパいっぱいだったのですね。




それでもって右側の男の子シマウマは
すぐバタンって倒れます(笑)

こうしてみると
やっぱりこの子は男の子だな。
息子たちが原っぱっを駆け回ってわざと倒れた時の
嬉しそうな顔にそっくりです。
OI002362


で、
こうやって前足を「ハ」の字にさせてると安定しますの。

左側のシマウマさんのたてがみが白くてフッサフサ、モフモフ^^
OI002363


実は五年くらい前に買ったバレッタが
ちょっと押さえたはずみで
上についていたお花が二つポロっと取れてしまったのです。

母の介護をしていた時
デパートで買ったもの。

ああいう時期って
使うあてもないのに
こういう華やいだものを買いたくなるのよね。
そう
逃げです(笑)
このバレッタに救われましたの。

そう何回もつけてませんが
後悔してません。



壊れたものは主人に直してもらうことにしてます。
修理がすごく上手なんです。
OI002365

いやはや...
主人ももうほどんどすべて白髪になってしまってる...
女の子の方のシマウマさんとリンクしますわ~
OIP00195
介護中に
わたしの実家で撮ったお写真の中の主人は
もっと髪の毛が黒かったから
五年というのはずいぶん長い時間なのですよね。

二人とも年を取りましたわorz

OI002369

このバレッタはイマックというメーカーなのですが
お修理をデパートに問い合わせてみたら
なんともうそのメーカーは倒産してしまったみたい。


移り変わりが激しいですね。


実はこれを次男君の卒業式につけていけないかな~
と思案中なのです。

介護中の頃
夢見た華やいだ時が
やってきましたの(笑)

OI002365

わたしは好みがほとんど変わらないので
買った頃と同じように「好き」と感じるしね。


子供の卒業式はもうこれで最後。


次男君は長男君と同じく
「来なくていいよ。」というのですが...
(って言うか来てもらいたくなさそう...)
OI002368
でも、行こうと決めてるのだ(*^-^*)ホホホホ


はい。
元通り(笑)
OI002360

何を着ていこうかな??
もちろん新しく買うつもりはありませんが

果たして....手持ちのものが
サイズが合うかどうか....

ダイエットは
もう、
間に合わない(~_~;)



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

昨日、今日と
寒いですが良く晴れています。
関東地方、例年の冬晴れです。


今日は亡くなった実父のお誕生日です。
だから父にちなんだものをアップいたします。

父のお友達が描いた色紙。
実家から持ってきたものの中の一枚です。

父はずっと生まれた市で過ごしていたので
長くお付き合いしていたお友達も多く

この方から頂いたと思われる色紙もけっこうな数。

「蕗のとう」
P2091100



早春を感じさせるパステルな彩りで描かれていて
P2091095
所々シミが出てしまっていますが
好きな感じです。

サラリと描かれていますが
いざ描こうと思ったら
絶対難しいね 。


これは処分しないで来年も飾ろうかな...
父のお誕生日の頃に
ぴったりだから。




P2091097

わたしは父より母を思い出すことが断然多いですが(笑)

父は
家族思い、とか親孝行とは
かけ離れた人でした。


知らぬうちに父が
わたしの男の人の基準になっているせいか
わたしはそう主人に
色んなものを求めないというか...何というか...
(自分でそう思っているだけかもしれませんが...フフフ)

少々のことは我慢してるという感覚なしで
いられるとというかなんというか...

真面目で家にすぐ帰ってくるし(笑)
無駄遣いもしないし
それだけでかなり満足(*^-^*)


これってある意味
父のお陰?
かもかも?

良きパパに育てられた女の子は
男の人に求めるハードルが
かなり高い人が多い気がするけど(*^。^*)
違うかな~?



ま、
主人はかなり威張ってるし~
家事は何にも手伝ったりはしてくれないけれど
鍋帽子でおでんを作っただけで
すごく喜んでくれる~♪

主人を喜ばせるのはかなり簡単ですの。
IMG_20200209_130040_280


それにしても

責任ある部分は
母に全てを押し付けて
自由に生きた父を

今となっては
ちょっと羨ましくもありますね。

そんなこと言ったら
母が怒るかしら?
(>_<)


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

去年末、激安で買った(笑)シクラメンたち
元気なのですが...
P2021016


紫色のセレナ―ディアだけが
もう瀕死の状態で...
なぜに???
P2021008

やっぱり新種のシクラメンは弱いのかな...



それで園芸の本を探してきました。
昭和レトロな園芸の本
「窓の花と観葉植物」
1970年代、万国博覧会の頃の本です(笑)

なんと著者の方もハナさんというお名前
BlogPaint
「新しい生活を描くシリーズ」
という中の一冊で
このシリーズはこれを含めて四冊家にあって
どれもレトロ素敵なので
いつかブログで紹介いたしますね^^


カバーをはずすとこんな感じです。
レトロな雰囲気満載なのですよ。
P2021011

白黒ページも多いのですが
カラーページの挿絵や色使いが懐かしい。
P2021010


見開きのページのお写真もシクラメンで
シクラメンは昭和の時代から
長く愛されてきた
代表的なお花だと感じます。

今よりずっと高級品だった気がする...
P2021013

多分、そんなにお花の育て方は変わってないと思うから
読んでみましょう~♪
P2021014

そっか、温度差に弱いんだね。
寒いなら寒いままの方が
むしろ良いんだ。

日光にあてようの思って
窓辺に無理やりおくのも良くないのだわ。

ふむ、ふむ。


今はガーデンシクラメンと言って
冬でも外で元気なものもよく見かけます。

どんどん品種改良されてゆくんですね。


今年はもうセレナ―ディアは復活しないかもしれません。
失敗なのか?こういうものなのか?

こんなに妖艶で綺麗だったのに~~


P1010772

う~ん

また来年
懲りずに挑戦してしまうかもしれません。
(ノ´∀`*)



よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

寒いですね。

暖冬だ暖冬だといわれていますが
今回、本当の冬が
舞い戻ってきたみたいに寒くて
冬ってこんなだった...って縮こまる体の感覚で
思い出した次第です(-_-;)

この前処分したお手紙の本に書いてあった
二月の書き出しの言葉の
「残冬」
という言葉がぴったりです。



でも
梅はもう次々花開いています。

可愛いピンク色の梅。
OI002349

去年のちょうど今頃
冬眠から覚めたカエルさんが
一斉に鳥のような声で鳴いていたのを思い出して
その池のあるお寺に出かけてみました。



晴れているのですが
風は冷たくて
そのせいか
全然カエルさんの声に出会えませんでした。
カーカーカラスさんが鳴いているだけでした(笑)



P2051068



とても残念でしたが
「一期一会」という言葉を
実感しました。


あの時聞けた
鳥のさえずるようなカエルの声は
ギフトだったのだわ(*^-^*)


結婚写真の前撮りが行われてて...
OI002352
白無垢の花嫁さん、幸せオーラ満開です。


でも、寒いせいか
広~い神社に
前撮りのカップルとカメラマンさん
そして
可愛い親子連れとわたしだけ(-.-)

OI002350
日向ぼっこには寒すぎる日でしたね。


親子連れとわたし
残冬の中
三人でボーっと雅な風景を見つめていました。
OI002348


何やら気配を感じ後ろを振り向くと
クロネコさんも一緒にじ~~っと二人を見守っていましたよ。
OI002351
ネコちゃんも何だか寒そうね。


うちの一家的にも
色んなことがなかなか定まりません。


春はまだ遠いのかな...



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

春を感じる暖かな日
主人と湯島の方に出かけました。

ずっと前、一人で訪れた
「つる瀬」
調べてみたら2年前でした。




店内はすっかり春
IMG_20200204_122929_369

お昼だったので二人で
「赤飯弁当」をいただきました。
IMG_20200204_122246_353

主人曰く
「肉か魚が欲しい...」
IMG_20200204_122605_607
...こういう精進料理っぽいのが
好きになるお年頃でしょ??


帰りにお約束の
うぐいす餅とふく梅を買いました。
IMG_20200204_122739_812
久しぶりのふく梅(^^)



そして湯島天神へ
_20200204_125159
 わたしは「鷽替え」の時を含め
何度か来たことがありますが
主人は初めてでした




梅が開き始めています。
IMG_20200204_123211_265

主人は
「有名な割には敷地は狭い神社だなぁ。」
って言ってました。

ほんと、そう感じると思うわ。
ビルに囲まれています。

ご祈祷をすすめるアナウンスが流れていたり
...何だかな~(^_^;)
IMG_20200204_124735_250

学問の神様
相変わらず
受験合格のお願いでいっぱい。
IMG_20200204_123327_895
主人は就職を控えている
次男くんのことが心配のようで
熱心にお参りしていましたよ。

ホント、これから先
子供たちのことは
神頼みしかありません。

どんどん
親の目や力の届かない所へ
行ってしまいますもんね。

どうか、良き人間関係に
恵まれますように。


それから二人で
上野の方に向かってお散歩しながら
帰りました。
IMG_20200204_123807_160

春を感じますね。
IMG_20200204_123634_015

まだ次男くんの大切なことは
色々決まっていませんが
四月には新しい生活になります。

長男くんは今いる寮を出る予定。


主人の仕事場も
変わるかもしれません。


私たち家族にとって
新たな春になりそうです。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

実家から運んできた荷物があるので
自宅の荷物は増える一方ですが
ゆっくりと処分もしています。

ただ、今は出かける用事が多く
自宅の整理の時間が取れません。

別にそう焦らず
これはもう手放そうと
自然に思えるものだけを
処分していければ
それで良いと思っています。


お手紙の本を資源ごみの日に出すことにしました。
OI002342

もうボロボロやん。
結婚してすぐのもの。
OI002343
これを見て何度もお礼やお悔やみのお手紙を書きました。


書き出しの言葉に迷ったとき...
月ごとになっているので丸ごと拝借(笑)
OI002346
「春寒」「晩冬」という言葉が美しいです。


そしてその手紙の例文が
今読むと滑稽で
昭和初期の映画のセリフみたいなんです。
OI002345
処分する前に
読みふけってしまった(笑)


OI002347

完全時代遅れ(笑)
でも
丁寧語がいい感じ。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


義母は80代も最終盤戦になってから
思い切りよく色んなものを
処分し始めました。

でも...
別に...
充分間に合いそうです(笑)


昭和一桁生まれなので
御多分に漏れず
物を大切にする人ですけれど

人間本気で
「もうここまで」と観念したら
思い悩まず
捨てられるのですね。
ま、そう、
人によるのでしょうが...


お義母さんは
足が悪いのですが
頭はすごくしっかりしていて
指示は出せるので
90歳に向けて
絶賛断捨離中です(笑)

ただ、息子たちのアルバムは
大切にしてる(^^)



まぁ、わたしも
お義母さんまで生きるとすれば
あと30年もあるんですよね~。



そして30年以上前に
お義母さんが言った言葉で
今でも忘れられないものがあります。

それは
「わたしはもうすぐ死ぬ年寄りだ。」
って
わたしに向かって言ったんです。


その時のお義母さんは
今のわたしより
やや若いくらい年齢でした。


そう思うと引くわ~。まじで。
わたし、言えない(笑)



で...その瞬間、
わたしはとっても嫌~な気持ちになりましたの
(~_~;)

「わたしはもうすぐ死ぬんだから
儚い存在なんだから
言うことを聞いて。大切にして。」

言われた気がしたのです。


その事をわたしの母に告げ口すると(笑)
「あ~、そういう人、一番長生きするわ。
一番最後まで残るわ~。」
って真面目な顔して言ってました。



母の予言は
ずばり的中ざます(^_^;)



OI002344




お義母さんは
くよくよ悩んだり、反省したりしない
ケセラセラな性格


よく言われるように
それが長生きの秘訣なのかしらね...


わたしの母は
仕事を持ち、姑も98歳まで生きていて
自分に(わたしにも)
厳しすぎる人でしたが

何だか...
生物としての
根本的な部分
お義母さんに
敵わない気がする...
絶対に。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


二月になりました。

二月は一年の中で一番好きな月。
実父、実母、長男くんのお誕生日が
一週間おきに続く月です。

不思議なのですが
記念日や身内や友人の
お誕生日、命日、がてんこ盛りの月と
何~もない月があるのですよ。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


この前オードリーで買った
もう一種類のお菓子をもったいぶりながら(笑)
食べました。

マドレーヌです。
IMG_20200202_114656_078


実家から持ってきた
昭和の引き出物であろう
本当に可愛いニッコーのカップ&ソーサ―に乗せてみました。
IMG_20200202_114620_370
お皿もカップも楕円。
実はお皿としているのは
カップの受け皿なのですが
ミゾがないのでどちらにも使えます。


いつもは絶対コーヒー党なのですが
このところちょっと胃の調子が悪い...orz

大食いで胃が丈夫だけが
とりえなのに...


大きな荷物を持って電車に乗り
あっちいったりこっちいったりが疲れるのだわね。
長時間電車に揺られると
翌日、頭痛と吐き気に襲われることが多いのてです。

年をとると三半規管や前庭が衰えて
揺れに弱くなる人がいるみたい。

母方の祖母もそうでした。
70歳くらいで車の揺れでさえ
吐き気で20分も乗っていられなくなって
病院一つ行くのも大変でした。
だから徒歩圏内で
生活のすべてを行ってましたの。

大丈夫か??
ゆりえ~~??
(((^^;)

でも、ま、
二月、三月は
ずっとこんな感じかも。

あちこち楽しめると思って
過ごします。




何だろ~(*^-^*)
可愛いのですが大人しい。
主張しすぎない控え目さが本当に好きです。
IMG_20200202_114801_722

包装をはずすと
中身は
り、ぼ、ん
IMG_20200202_114933_764
何歳になってもそそられるアイテムだわ~


裏側にイチゴジャムも隠れていた....
OI002337
甘くて美味しかったです。

ホワイトデーのお返しに
絶対おすすめのアイテムだわ。
息子君たちに教えなくちゃ(笑)

でも
息子君たちは
いらん情報かも...
寂しいけど


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


 一昨日の雨模様とは豹変して
昨日は四月の陽気でした。

時間が余って少しお散歩していたら
椿のお花が咲いているのを
見つけました。

可愛い。
IMG_20200129_180119_995

もう一月も終わりですから。


あたたかな日射しの降り注ぐ
恵まれた環境のものから
咲いていくのですね。

IMG_20200130_084755_071


紅梅が花開いています。
左上がうっすらピンク色。
そして
右下のうっすら黄色に見えるのは蝋梅です。
IMG_20200130_084636_049
ピンク&黄色
春の色合い。


本当に、もう、
なんでこんな時に
カメラがないんだろう...

いつもこんなだ。
┐( ̄ヘ ̄)┌


今年、初の、鳥さんをキャッチ~♪
スマホのズームで撮りました。

わたしにとって
初椿と初鳥
IMG_20200130_084439_829
枝に止まったのは一瞬で
次の瞬間は
枝を揺らしながら
勢いよく飛び去っていきました。


家族のことは
まだ色んなことが定まらず
不安定な時期ですが

今、というこの時を
楽しんでいこうという気持ちが
いっぱいになってきます。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

デパートの入り口で
ショーウィンドの入れ替えをしている所に
出会いました。

一つ、一つ
色や形を確認しつて
何人かの目で確かめて
バランスを見ながら置いています。
DSC_0624
う~ん
小さなショーウィンドも
こんな風に熟考されているんですね。

わたしはショーウィンドを見るのが大好き(^^)
通りかかりの人が
ハッってしたり
優雅な気分になったり

そして商品に👀がいく(笑)

季節感が鋭く切り取られていて
素敵なんだよ~❣️

次に生まれてきた時は
ショーウィンドを飾る人になりたいな。
何か資格があるのでしょうか..??


帰り道、
ショーウィンドが出来上がってました。

わたし的にはブルーのチョコが欲しい(笑)
DSC_0650



これは
ケーキじゃありません。
バッグです。

可愛い(ノ´∀`*)
夢いっぱい。

しかし
誰が、どこで持つのか...
_20200128_101703
二つのケーキとも確か5万円を
超えてました(゜ロ゜)



このお洋服のようなバッグに目が釘付け。
何か...紺色のが欲しい(笑)
Point Blur_20200128_102207
妙~に気になる。
春を感じるね♪


お雛様もあちこちみられます。
IMG_20200127_130402_613

今日は関東地方は冷たい雨が降っています。
嫌な感染症も流行っているし。


春を待つ気持ちが
大きく膨らんできます。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

長崎のお土産をいただきました。
「クルス」です。


それでもって
どうしてこんなに可愛い缶に入っているのかしら!?
OI002329
ちょっと憂いを帯びた
可愛いシスターが描かれていて

わたしのツボに完全にはまってます。

赤いリボンがかかっている...
OI002331
黄色×赤のビビッドな色合いが
なぜか懐かしい。

確かちびまる子ちゃんのお洋服の色合いも
黄色と赤だった...(*^-^*)


50年愛されているお菓子。
でも...
でも...
私の方が年上(笑)
OI002332


実家のサイドボードの中から持ってきた
ニッコーのブドウ柄の食器でお茶タイムです。
OI002326


多分、どこのご家庭でも見かけたデザイン。
うちにも六客セットでありましたが
使われたのは20回くらいのものかしら...多分
OI002327

お写真ではわかりにくいのですが
たくさん陥入が入っています。
OI002323
実家でお客様を待ちながら
50年以上過ごしていた食器ですからね。
二客くらいは最後まで
手元に残しておこうと思います。


お味は...
歯ごたえはしっかりあって
甘味も柔らか
とっても美味しかったです。


わたしは小さい頃いただいた
凮月堂さんの「ゴーフル」というお菓子を
思い出しました。
(画像お借りしました。)
thumb-04
これをもらうと嬉しかった^^
まん丸のままかじりつくと
クリームが甘くて...

でも、クルスは手作り風で
もっと素朴なお味です。



正十字の模様

記憶違いでなければ
初めていただいたと思うのですが
OI002324

外はわりと固めで
しっかりしていて
中はそう甘くなく
懐かしいすっきりしたお味でした。

そう、紛れもなく
ずっと愛される
お味です
(^^)


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

このページのトップヘ