Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

痛みは軽減したものの
まだ完全には治らない膝。

焦ってもダメね(*_*)


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
山で出会った
名前もわからないお花たち...
OI003824


主人に
「前、膝を痛めた時と同じ所じゃない?」
と言われ
確かにそうかも...
と、思い起こしました。
似たような場所だった気もします。


母を介護していた時
膝や腰を痛め
少し離れた歯医者さんに行く時
短いバス停一つ分すら
歩けなくなった時期がありました。
それでも介護はやめられず...orz


バスの乗り降りすらおぼつかなく
よたよたしていて
運転手さんに
危ないお客さんとして
ガン見されていました👀

OI003909


母は元気で
一人暮らしをしていたのですが
くも膜下出血で倒れ
要介護5になりました。


頭はしっかりとしていたのですが
突然生活全てに介助と
医療的ケアが必要になり
わたしの遠距離介護が始まりました。


4年以上前のことになりますね。
既にその時期、このブログは始めていましたが
膝のことはどこにも書いてありません。

OI003924


母の介護等に関することは
三年以上に及びました。

あの頃は必死すぎて
自分の体や心情なんて
顧みてられなかったですし

こんな状況じゃ
自分自身に
介護が必要になるんじゃないか??という
恐怖がありました~(;゜∇゜)ヤバイ


オダマキ?...可憐
OI004060


このブログは現実から逃れられる
たった一つの場所だったのかもしれません。


膝の痛みとともに
あの頃の自分の状況も
思い出しました。


介護を終え
時間が経った今だからこそ
冷静に思い起こせる気もして


OI004022

お片付けしつつ
思いつくまま
介護の時代のことも
ブログに書き留めていこうかなと
思います。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

長崎のレデンプトリスチン修道院の
クッキーをいただきました。

IMG_20200825_115853_681

缶が...
缶が...

あまりにも可愛い...

IMG_20200825_193950_839
レトロ、素朴、
時の流れに負けない何かを感じて...

ドストライク!!

こういう物に出会えると
魂が震える...(笑)



そっと開いてみましたよ。

OI004112

暖かい手作り感。
OI003710
何種類もあるので
楽しみです^^

シスター方が丁寧に作ってくださってます。

商品として
お菓子を作るということは
大変なことですから。

IMG_20200825_120139_918

シスター方が高齢化されていると
聞いています。



前、何となく買ってしまったお皿。
思い出して出してきました。

IMG_20200825_115455_359

マットな白さと柔らかさのある四角形が
気に入って買ったっけ。



クッキーを置いてみた...

OI004121

何だか...、うん、
このクッキーのためのお皿だな(゜▽゜*)


アイスティーじゃなくて麦茶。

OI004123

素朴で安心するお味。


お片付けしながら
少しずつ
楽しんでいただきます。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


Rちゃんが亡くなって
自分の「死」、および「死の宣告」
というものが身近にあると実感しました(;・∀・)

同年代で
体調を崩している人は多いです。


OI003770


お片付けに関して言えば
Rちゃんはほぼ考えていなかったように思います。
好奇心、探求心が強かったので
現在も発展途上中という感覚の人だったから
たくさんの物が残されたのではないかと思う。


他県にある彼女の御実家の方も
お父様がまだご健在ということもあり
亡くなられたお母様の持ち物も含め
ほぼすべてそのままだと思います。


とにかく「死」や「老い」を考えて
徐々に生活の幅を狭くしていく...
そういう性格でもなかったです。


そこが彼女の一番の魅力。


残された荷物はというと
息子君たちが
大切なものだけピックアップして
後はサッと処分してしまうのではないかしら。

そこは娘と息子の違う所なのかな?

でも娘だってこだわらない人はこだわらないわね。

もう一人の私の友人は
ちょこっと貴重品を探した後は
家具も衣類も全て
業者さんに委ね
あっという間に片づけて
実家は売却してしまったもの。

OI003872

わたしの実家の片付けを
長男くんが手伝いに来てくれた時も
わたしが捨てようか捨てまいか
もじもじ悩んでいたら
かなり大胆に
「処分しようぜ」
って提案してましたね(笑)

長男君は一番わたしの母に可愛がられていて
母が倒れた時、号泣していたのですけどね。
ほんと、それには家族全員
ビックリしたんですよ。

でも、
それとこれとは別みたいでした(笑)


ただやはりお金を残しておかなければ
業者さんにも頼めないし...。



また貯金箱見つけたよ♪
OI003409

この前調べたらダルマ弁当の空は
やっぱり貯金箱で
500円玉でびっしりになると
だいたい20万~25万円になるらしいの。
だからダルマ弁当4個分で100万円ね。


(△様の記事を引用させていただきました。)


OI003410

わたし的にはそれは荷が重いから
スヌーピーを500円玉にします。
小さいから早くいっぱいになりそう^^



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

アザミはよく山で見かけるお花です。
この前、山に行った時もお写真たくさん撮ってきました。

フサフサの花びらが
ふっくらとした額に
きんちゃくのようにギュッとしぼられている形がとても可愛い。
OI004073

山のアザミにも
色んな種類があるみたいで

こちらはわたしが持っている
アザミのイメージに近い...
OI003757

でも、どこかしら違う。
全体的に色が薄いというか
素朴というか...原種ってこんな感じなのかな?
OI003785

実はアザミのお花を見ると
もう一度会いたいブログを思い出すのです。


多分もう7年以上前の事になります。
それはまだわたしが
ブログを書いたりお写真撮ったりするずっと前
何かの拍子に偶然出会ったブログで


確かgooブログ?だと思う。
そしてブログ名?かハンドルネーム?のどちらかが
「花子」...いや、ローマ字で「HANAKO」だったように思うのですが
記憶があまりにも曖昧です。

そのブログはお花のお写真だけのブログで
ほとんど文章はありません。
深いブルーの宇宙のようなテンプレート

確かこんな感じの

_20200822_103111

写真に
お花の名前が添えられていました。(多分)


そこに写っているお花は
深い山の中というか、山の上というか、叢というか
自然の中で逞しく咲いているお花がほとんどで

お花屋さんで見かける
フラワーアレンジメントに使われているお花たちのように
優雅なイメージとはかけ離れていました。


葉っぱが枯れていたり
虫さんに食べられていたり
ツルに巻き付かれていたり
生きている本来の姿そのまま。


OI004075

最初は何となく
う~ん
何だろう...お花ってこんなんだっけ?
みたいな衝撃(笑)


「植物」というより
小さな小さな動かない生物...というか
なんというか...
躍動感を感じ
不思議でした。

とても惹かれて
何度も何度も訪問させていただきました。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
今回見かけたこちらのアザミが
とても好き。
OI004017
茎が細くて
曲線が綺麗。
で、
葉っぱがとても小さいのです。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

かなり長く続いていたブログだったように記憶していますが
ある時突然
終わりが告げられました。

わたし
自分でもびっくりするくらい
ショックでした(゜ロ゜)エッ


山のお花がひっそりと
でも季節がくれば確実に咲くように
ずっとずっとそこに存在し続けるのが
あたりまえのような
そんな錯覚に陥っていたのです。

OI003987

コメントをあまり見かけたことがなかった
(気づかなかっただけかもしれない。)のですが
たくさんの終わりを惜しむ
さよならのコメントが送られました。


わたしもコメントを送りたい気持ちに駆られたのですが
何しろブログというものが
どんなものかもわからず...
送って良いのか?否か?
どうやったら送れるのかすらわからず...
もにょもにょ考えているうちに時間が過ぎていましました。

OI003984

それ以降、時々、思いついたとき検索していたのですが
ずっと会えないまま。

もしかしたら非公開にされしまったかもですね。
(削除されてないと信じているの。)


「花子」の管理人さんは
女性?だと思うけれど
もしかすると男性?
山の方に住まわれている方?

色んな疑問が年月を経つ程に
湧いてきて

今、山のお花たちに心惹かれているのは
あの時あのブログに出会えたのが
きっかけだった気もするし^^


再びあのブログに再会したいと
切に願うわたしなのですよ。


OI004082

あ~やっぱり山に行きたいわ。
(注、登山ではなく遊歩道レベルの...)

山の自然、お花や鳥に会いたいよ~~~


やっぱり

治します。
\(__)


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

梅雨明け前から頼んでいる
植木屋さんがいまだに来てくれず...


故に窓からの景色は
雑木林...

もはやこうなってしまうと
一歩も庭に出たくなくなる。

OI003743

そう大きな木はないのですが
主人は絶対切ってくれないし
自分の関節だけは
大切にしているんでしょうか...(-_-#)


ま、狭いくせに木の数だけは多いから
老夫婦(笑)で何とかするのは
難しいかもしれない。

雑草ボーボーの中に
花らしきもの発見(笑)

OI003746

しばらくはしゃがんで草なんか取れないわ...
ずっとかも...???

それにしても
膝のために
「体重を減らす」と「安静にする」
って
相反する二つ...無理じゃね?

ま、
コロナが収まったら
プールに通おうかと思います。
プールの中での運動は
大丈夫らしいから...


そう乗り気になれない( ´_ゝ`)

OI003744

色々パソコンで調べてみたら
膝の内側が痛い時は
変形性膝関節症の場合が多いらしい。

だとしたら加齢によるもの...orz

母も変形性膝関節症だった...

サプリや体操もあるみたいだから
もう少し調べてみようと思います。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

昨日、とんでもなく暑かったのですが
修理をお願いしていたものが
出来あがったと連絡があり
出かけました。

もう、カンカン照り

でもルリマツリのお花は
元気よく咲いています。
OI004138

そう歩いた訳でもないのに
帰り道
膝の痛みと違和感がひどくなりました...orz
やっぱり動くとすぐ悪化するわね。
でも全く動かず生活するなんて不可能よね...


カメラはだいたいいつも持ち歩いているので
猛暑の中、
頑張って咲いているお花を撮りながら
帰りました。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
日々草
OI004139

このお盆はコロナもあり
山以外は
義実家にもどこにも行きませんでしたが

お義母さんは足が悪いので
どうしてるのかな?

自分が膝が痛くなって
不自由さを実感したのです。

動くのが怖いのです。


義兄さんは
実家が自分の仕事場と廊下でつながっているので
毎日来てはいるでしょうが
義姉さんは全く来てない...前から...


お義母さんは
主人によく電話をかけてきて
義兄夫婦は
全く何にもしてくれない等々
愚痴を言うけれど

聞き流せば良いの??

お義父さんが亡くなった時も
そしてお義母さん亡き後も
全ての財産を放棄するという文に
印鑑をうっている主人に
何をどうしろと言うのでしょうか??
(主人は自ら放棄を申し出たけれど
お義母さんだって 「そうしてくれ」と頼ん
だのに。)

義実家に行って
わたしたちがお義母さんにすること全てが
義兄夫婦からみれば
良い子ぶってるように
見えるんでしょうし
顔を出すのも憂鬱になる。


親孝行偏差値が
異常に高い主人も
さすがにこの頃、義母に呆れ気味
┐(´д`)┌


ただ自分も息子二人だから
お義母さんと立場は同じ。
身につまされる部分もあります。


老後って長いんだわ。
青春時代より長い。

90歳超えると
むしろ100歳近くまで
長生きするって説もあるし...(~_~;)

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
ランタナ
OI004140

先月亡くなったRちゃんを思う...
みんなみんな早すぎる別れを惜しんだ。
お嫁ちゃんたちは涙していた。

お嫁ちゃんたちの心の中に
Rちゃんの良い思い出しか
残らないでしょう...。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
キョウチクトウ
ピンク色は優しい。
OI004145

長生きしすぎると
ろくなこと
ないんじゃないか...

しみじみ感じる
今日この頃。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

今日も暑いです...
でも昨日よりは少しましらしい。

少し前、商店街の植え込みに咲いていた
ハイビスカス
綺麗でした。

OI003571

山のお花に出会った後
誰かに意図をもって植えられたお花を見ると
使命を果たすため
頑張って咲いているような...
ちょっとした違和感感じるけれど

やっぱり綺麗~♪
世の中には色んな綺麗があるんだと
再認識。

OI003572

膝の痛みは軽減中ですが
まだ正座はできない。
(痛みを我慢すればできる所まで回復。)

暑いので
今はそう外に出たいとは感じないのですが
年齢的にも
このままずっと膝のトラブルを
抱えることになる可能性もあるのかな...
と思うと憂鬱になるわ( ´_ゝ`)

OI003570


調べてみた...

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

大きな原因と考えられているのは、
運動不足による体重の増加です。
通常、体重が1キロ増えると、
歩く場合は平地で3~4倍、
階段の昇降で6~7倍の負荷が膝にかかると言われています。

つまり、
体重が3キロ増えると歩く場合は約9キロ、
階段の昇降では18キロの重さが
余分に膝に加わっているのです。
人によっては
漬物石を抱えて歩いているのと一緒です。
これでは膝が泣いてしまいますよね

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

知ってはいた事ですの(笑)

わたしはそう太っている方ではない
(と、思う)けれど
以前よりかなり体重は増えていることは
明らかな真実(・・;)

まずは3kg痩せて
漬け物石を無くすことかしら...


いつもお邪魔しているブロガーさんも
ダイエットに励んでる...(^^)ガンバレ~

OI003709

わたしは本気で
ダイエットに取り組まねばならない
時がきたのか???

...と
いただいたビワゼリーを食べながら
考えた...(;゜∇゜)



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

山でのお写真たくさん撮ってきて
早速アップしようと思っていたのですが
左膝が痛くなって
テンションが駄々下がりました...orz

おいおいアップしてゆきます...


元々違和感と軽~い痛みがあった場所なので
一時の疲労が原因という感じではない気がして
不安です。


これから先
また秋になったら
登山は無理ですが
多少アップダウンのある遊歩道のような所で
自然の中で自力オンリーで生えている(笑)
山の花々や紅葉に
会いに行きたいと思っていたのですが
これじゃ無理やん。


せっかく楽しみを見つけたと思っていたのに
出鼻をくじかれました。


可愛い赤い実
ガマズミ?違うかな。
OI003941


わたしは主人とゆっくり歩いていたのですが
小さな男の子を連れたお父さんが
後ろからきて
私たちを抜いてゆきました。
OI003893

みるみるうちに先に行かれて...
すぐに見えなくなってしまったわ...
OI003898

そうね。
お父さんはわたしの長男君に年齢が近いでしょうし
わたしと同い年で
幼稚園生くらいの孫がいる人もたくさんいるから


世代交代感半端ないわ( ´_ゝ`)

しみじみ年取ったな~って
感じました。


それでもって
この膝
現在正座もできない~(*_*)


しばらく安静を保たなきゃ。

暑いし
できる範囲で
家でお片付けするしかない。


そして
お片付け資金100万円
貯金する予定の




とても良さそうな
貯金箱が見つかりました~♪

道すがら車の中で食べた
だるま弁当

DSC_1397


この空って
貯金箱よね。
多分(笑)
OI004108

早速お金を入れてみた。
OI004110

う~ん
これじゃ
すぐ出せちゃうよね。

接着剤で
貼り付けちゃおうかな...


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

主人と山の方に出かけました。

あまりにも暑いので
涼を求めて...

標高が高いと
最高気温が27度くらいです。


オミナエシが咲いています。
山の上はもう、秋なのですよ。

OI003754

今年初のオミナエシ

OI003944

野原の中でひときは可愛い黄色が嬉しくて
激写しました。
OI003946


ススキも...
まだフサフサにはなってませんが
大きくなってます。
OI003799



野菊も
OI003763

山のお花は華やかさはありませんが
可憐で芯の強い感じです。


トラノオかな?
OI003818


アップダウンのある山道を
歩きすぎたのか...

前から軽い痛みと違和感のあった左膝が
本格的に痛くなってきました。

自由に動けなくなったら
どうしよう???
恐怖が頭をよぎるわ~


右手首の石灰性腱炎も
痛みが出たり引いたりしているし
左肩の五十肩が再発して
かなり痛い...orz

今度は左膝故障。

しばらくはおとなしくして
様子をみますが

老化が...
どうしようもなく
押し寄せる...

やっぱり
アラ還なんだわ。
( ´_ゝ`)




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

夕方まだ暑い中、お散歩していたら
草むらの中でシュウカイドウが
可憐なお花を咲かせているのを見つけました。

OI003736

えっ...
もうシュウカイドウの咲く季節なんだ。
お盆休みが終われば
もう八月も半ば過ぎ
秋が近い。


秋海棠....
漢字で書くと秋がつきますからね。


ピンクに黄色の
最強可愛い色の組み合わせ。
ちょっと下向きに咲くフォルムが
恥ずかしがり屋さん。

OI003738

自宅の庭の隅に毎年咲くシュウカイドウがあるはずだから
早速見に行ったら
案の定もう可愛いお花を咲かせてました。

横にあるシュウメイギもまだ固いですが
しっかり蕾をつけていました。
秋明菊も
「秋」がつきますからね。
OI003737

速い、速いよ~、速すぎる~
季節の流れに置いて行かれそう。


摘んできて
花籠に挿してみました。
花籠がとても似合う気がします。

OI003748

クーラーの部屋に籠って
だれ気味の時間を過ごしています。

主人は寝てばかり。

それにしても
よくそこまで寝られること。
新生児レベルだわ(笑)


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

このページのトップヘ