Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...



四月になりました。



三月の末に自宅に戻ってきて
昨日、今日とお天気の良い日が続いています。



戻ってきてみて救われたのは
随分家を空けていたにもかかわらず
まだ雑草がボーボーになっていなかった(笑)
まだか寒いからよね。
これからは雑草との闘いですorz



あと
毎年咲いてくれる木々のお花が
花開いて待っていてくれました。


P4010201




そして植えっぱなしのムスカリ

P4010193


お花は小さくなってますが
数は増えてます。



野の花系は丈夫な子たちや~(´∀`*)






四月の都のにしきは
「春の野」
です。



P4010206


ムスカリと一緒に飾ってみました。






あんよを始めたばかりの赤ちゃんと
お姉ちゃんとお母さん

...というより
絵の感じからいくと
お姉さまとお母さまと言った方がいいかしら?

OI000002


丁度桜が咲いていますね。

お着物とおぞうりで
野原で遊ぶなんて
今では到底考えられませんよね。


そして
古い時代のこういう絵には
お父さんって描かれていることはほとんどない気がする。


令和の時代、お休みの日には
お父さんも一緒に公園に行くのが定番。
というかお父さんとだけ一緒ということも多い。



わたしの子育ての時代は
主人はほとんど家にいなかったし
日曜日は次の日に備えて
体を休めて寝ていたから
(うちだけ?)
違和感ないのですが

今のお子さんたちは
パパは?何で描いてないの?
って聞くかもしれませんね。



それにしても
赤ちゃんのお顔が
ぷっくりではなくぶっくりしてるって感じが
面白い(笑)





もうタンポポも咲いていました。


P3300089


もうすぐ入学式。

黄色いヘルメットをかぶった小学生たちが
通学を始める季節です。






クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


桜の季節…


束の間の華やぎを楽しみたくて
晴れている日は
桜のいそうな(笑)神社まで
出かけてみたりしてます。




P3212503


色んな種類の桜があるのでしょうが
何本も集団で植えられている時は
やはりソメイヨシノが好き^^


あの一面の薄ピンクが
華やかだけれど
どこかしらあっさりとしていて
大和魂に迫ってくるのかしらね(笑)




P3212485



神社仏閣の春の日は
結婚記念のお写真を撮る姿も見られて
幸せ気分をおすそ分けしてもらえるの。


前撮り?というシステム?


そして今はワンちゃんも一緒に
結婚写真におさまるのですね。

初めて目にしました。


今時は
結婚式前から同居していることが多いらしいから
二人に馴れていて小さなお子さんのよう。

まさに家族写真^_^


Point Blur_20220330_095913

ワンちゃんも正装しているのですよ♪

最初
最初新郎新婦のお顔にだけ
モザイクかけていたのですが


もしかして
ここまでくると
うちのワンちゃんの顔を出して欲しくない方もいるかも…と感じて
ワンちゃんの可愛いお顔にも一応モザイクを…


シルエットだけでも
温かな雰囲気が伝わってきますね。


ワンちゃんとともに
末永くお幸せに…(´∀`*)




池の中にも
幻想的に桜が咲いて

P3212487


遠い過去や未来を
写しているかのように
思えます。





クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



寒い日が時々織り交ぜられますが
春はどんどん進んでいます。


桜の季節なのはもちろんですが
草木も芽吹いています。



P3212501~2



この前、
ワクチン3回目の接種に行ってきました。


今までの2回は「ファイザー」でしたが
今回は「モデルナ」です。


違う会社のものを接種した方が
免疫がしっかりつくとの説もあり


モデルナは
副反応がきついのでは?

多少の不安がありましたが


どうせ打つなら早い方が良いと思い
行ってきました。



P3212504


そしたらやはり
接種した夕方頃からだるくなり
次の日はだるさが増し
熱も38度くらい出て
一日寝込みました。


その次の日は元気になり
ほぼ通常運転に戻りました。


ただ接種した方の腕は痛くて
痛みは残りましたが
手が上がらないというほどでは
ありません。



主人も3回目の接種をしましたが
副反応はわたしの半分くらいの感じでした。

やはり女の人の方が
重いのかな?


P3202394


全体的にはコロナは落ちついてきてる?


日曜日、街には人がたくさん。
皆さんマスクはしているものの
そう危機感はなさそうな感じもするけれど…


お花見は外だから
換気の心配はないけれど

人と直接話す機会は
増えますよね。


まだまだマスクは必要かな?

マスクをしていない人に
出くわすことはほぼなくて

引き続き花粉症の季節でもあり
マスクに対する違和感はゼロに近い。


もともとしないメイクも
ますますしなくなり楽ちん^^


夫にしか顔を見せない
アラブの女性みたいだな〜
なんて思ったりして(笑)


もう、ずーっとこのまま
マスクの世界になっしまっても
かまわないな~(´∀`*)
なんて


いやいや、
真夏のマスクは拷問だったことを
忘れちゃいけなかったわね。





クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



今日は寒い一日になりそうですね。


桜の季節…

お天気の良い日
付近を散策したらまだ二分咲きでした。


P3202409
  

でも、満開の木もあって
桜の種類は多いんだな。


ちょっと濃いピンク色

P3242525

ソメイヨシノとは違った魅力です。



鳥さんも活発に動き出して


メジロなんですが
結局下手すぎて
こんなシルエットにしか撮れません。

P3202403
  
でもこれ以上ズームできないから
わたしのカメラ?レンズ?の限界なのね、きっと。

確かに鳥さんを撮ってる方々は
すごく長くて大〜きなレンズをつけてらっしゃる。

わたしは色んな意味で
それは無理だから

木の上の方の鳥さんに関しては
これが限界かな。

P3202401

でも、可愛さは伝わる?



まだほとんど咲いていないけれど
ふっくらピンクに色づいている
蕾を見るのが楽しい。

P3242641



ほんの数輪開いている姿も
初々しくて

P3212470


アッという間に満開になり
散ってしまう
短い桜の季節に
わくわくする…

これはDNAだな。


やっぱり桜の季節は
わたしは日本人なんだな〜
日本人に生まれてよかったな〜


ってつくづく感じます(^^)




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



三月もあと10日を切りました。


昨日、関東地方は寒くて
雪がちらつきました。


そんな日に限って
出かける用事があり
仕方なく出かけました。


空がグレーで
早咲きの桜に
雪が舞っていました。

それはそれで
綺麗でした。



手袋をすることなんて
すっかり忘れていて


傘を持つ手がかじかんで
真っ赤になり
生まれた町の三月みたい…
だなんて感じました。





桜は種類が多いから
早咲きのもねから
少しずつ咲いています。

P3071936


実家のある町のひな祭りは
わたしの幼い頃は
旧暦でお祝いする習慣でした。


今はどうなのかな?
この二十年くらいで
随分、気候が変わりましたから。


今年は
あっちに行ったりこっちにきたり
落ち着かないので
手元に残した絵はがき一枚飾って
楽しんでいました。



ほんの小さな一枝の桜でも
やはりお花を飾ると
グッと華やぎます。

IMG_20220310_132030_719


今年はのんびり旧暦の三月三日まで
ひな祭りを楽しんでゆくつもりです。


IMG_20220308_110243_988


四月には
一旦自宅に戻る予定となりましたが
実家にも戻る予定です。


今年、実家のある街は
雪が多かったので
またしても
屋根が心配…


心配はつきないのですが
何となく
心の拠り所でもあるのです。

心配だけになれば
手放すことになるのでしょうか…





クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


三月もあと10日となりました。

毎度言ってますが(笑)
早いですね。


時折訪れるお寺の山門前までの道に


この季節
可愛いワラビみたいな
クサソテツの芽を見ることができます^_^


今年も会えました。


小さな子供たちが
砂場に集ってしゃがみこんで
下を向いてるみたい


そ〜っと近づいて上からのぞいてみると
力を合わせて
大っきな穴を掘ってるんだよね〜^^


P3112125



クサソテツは半日陰を好む植物だから
木陰にひっそりいるけれど

木漏れ日がスポットライトみたいにあたると
生まれたての妖精みたいやん
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


P3112127



私的には
このくらいの状態の
巻き巻き具合が
一番好き。

P3112128



同じ場所で去年の今頃も
写真を撮ってました。





3.11の頃だから
ちょうど今頃です。

また、大きめの地震があったから
被災地の皆さんは
不安が込み上げたことでしょう。


防災意識が薄れてきてましたから
再び気持ちを引き締めなきゃ。
息子たちにも
伝えようと思うわ。




P3112126


四月は
色んなことが新しくなる月。

やることはたくさんあります。

わたしも
良い方向なのか
そうでもないのか(笑)
全くわからないけれど


一歩、前に進み出さなきゃ(*´∇`*)




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ




夜中に強い地震がありました。


3.11の時よりは
ずっと軽かったようには感じましたが…


福島の方は
フラッシュバックして
怖かっただろうと思います。

大きな津波が来なくて
本当に良かった。



P3122219


夜中、地震があって
少ししたら

長男くんから
「停電したんだけど、そっちはどう?」
という電話がかかってきました。


私たちの方は大丈夫でしたが
 

独身で気楽な一人暮らしのせいか
はたまた
ただのズボラな性格のせいか
長男くんは
全く防災グッズを揃えてなかったらしく

懐中電灯もなく
スマホの灯りだけが頼りらしく
しかもバッテリーが40%くらいの残量で
「やべーなー」
って焦りまくっていました。

( ´_ゝ`)バカモン


P3122144


それで
「全面的に停電しちゃってさー
今日に限って
高いアイスクリーム買ってきちゃったんだよ。
ハーゲンダッツのさ~
溶けちゃうじゃねーか」

なんて
呑気なことを言い始めて

呆れるわ。ホント。

「仕方ないから。布団に包まって寝てなさいよ。」

って言って
電話を切りました。
('д` ;)



P3122181



次男くんにラインで連絡するも

既読もつかず
音沙汰なし…


今日やっと既読がついて

「問題なし」

って返信が来ました。



3.11を経験しても
息子たちは
防災意識ゼロみたいで心配だわ。


少しこちらで用意して
送ろうか
なんて
考え始めました。




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


三月の都のにしきは

「尽きぬ名残り」
です。


ふんわりとしたタッチで
描かれている絵葉書ですが


どこか寂しさが
漂っていますね。

 
IMG_20220309_073906_945



白い梅が咲き
うっすらと月が見えている
何時頃でしょうか…


IMG_20220306_181033_914


この時代は、今と違って
メールもラインも新幹線も
ありませんからね。
 

 昭和の時代だって
転校した友達とは
数回お手紙のやり取りをして
それっきり
ということが多かったです。



色んな通信の手段が
発達した今の時代は

関係性を切ることの方が
難しいのでしょうか?



P1011799




顔を寄せ合う二人

水色の着物の方が
どこか遠くに行かれるのでしょう。
うなだれています…


IMG_20220309_074121_168


甘酸っぱい梅の香りが
漂っているのかな…


香りは記憶の奥底に
残りますから
 

梅が咲くたびに
この日のことを
思い出すことでしょうね。


P1011787


アラカンともなると(笑)
たくさん別れを経験してきましたが


お互い生きいれば
生きてさえいれば
本当の別れではないのだなぁ…

って感じます。





クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



三月はピンク色が良く似合う月
お花が咲き始めますね。


花粉も飛び始めるけれどね(笑)



P2211679


しかしながら
「春待ち気分」が
一番好きな私には

あ〜とうとう
春になっちゃったな~

って気持ちもありますの(笑)



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


なかなか会えないお友達と
Rちゃんのご主人様に
雛祭りの可愛い絵葉書を送りました。

Rちゃんのお誕生日は
雛祭りの頃なのですよ。


彼女は年を取りません。
50代の終わりに亡くなったので
ずっと還暦にはならないの。



どれも古風で
好きな絵柄…

裏面が全て絵になっているので
文章を書く部分は表面の下半分だけ

だからあれこれ考えることなく
気軽に出せます(^^)

IMG_20220226_174003_324


絵手紙のように
自分で描ければ
もっと良いのだけれど
才能ないんだー。


上の3枚は
3月3日までに届くように
出したので既に手元にありません。



Rちゃんのご主人様からは
メールで

「Rを忘れないでいてくれてありがとう。
誕生日にはRの写真を見て
一杯やろうと思います。」



もう一人
三人姉妹の母である
友人からは

「毎年、お雛様と一緒に額に入れて飾ります。」


って返信頂きました(´∀`*)


絵葉書一枚
邪魔にならないし

ラインやメールと違って
温かみも伝わる。

処分も簡単。

で、
絵葉書を出す前に
こうして写真に残しておくのも
良いものだな
って思いました。

何となく
卒業写真気分で(笑)





一枚だけ手元に残して
飾りました。

P3061930


左側の小さな石は
縁結びの神社でいただいたもの。


何となく
マッチしてるな(笑)


三月いっぱい
飾っておこうと思います。




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



三月の初めの頃
「はいからさんが通る」
に出てくるような
袴姿の女の子たちに出会えると
嬉しくなる
(´∀`*)


卒業の季節。


円陣を組んでいる袴姿の女の子たち
最後に結束を固めているのかしら??

P2271902


二年くらい前からコロナ下だったから
学生時代の半分くらいは?
オンライン授業
そして
クラブ活動ができなかったり

アルバイトして旅行行ったり
コンサートを楽しんだり
そんな
学生らしい楽しみを
奪われたのかもしれません。



でも若いエネルギーって
凄いな。

遠くからでも
おばさんの集団とは明らかに違う(失礼)
新鮮なオーラが伝わってくる。


Point Blur_20220308_072348

足元のブーツが
可愛い^^

全体にクラッシックで
ヘアスタイルがすっきりとして
上品な佇まい…

シンプルさが
より若さが引き立てています。
素敵だね
(*゚▽゚*)



 
思えば次男くんの頃から
コロナが蔓延して
卒業式や謝恩会は
なしになってしまった。


P2271900


あの頃のコロナに対する感覚と
今とは随分違ってきた気もするけれど


まだまだ
元には戻っていないし


世界は暗いニュースで
溢れている(T_T)


でも
若い人たちの
マスクの下は
笑顔であって欲しいな。



卒業おめでとう
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


未来に幸多かれと願います。




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


このページのトップヘ