Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...


数日、お天気の良い日が続きました。

昨日は夏の陽気...
stay home
自宅二階をお片付けしていましたが
暑くてバテそうになりました(-_-;)



庭に出るともう雑草がモッサモサ
しかしながら、ものの15分
草取りの気力が続きません。
OI002800


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚



二階の物置から昭和レトロなお茶碗を出してきました。
実家から持ってきたのか
はたまたリサイクルショップで手に入れたものか
全く覚えていません。


いつか若葉の季節になったら使おうと思っていた
シリーズです。


箱はもう随分汚くなってしまってますが
「Wakasugi」
というシリーズ。
OI002798



皇太子様と美智子様のご成婚記念のデザインで
昭和34年から35年にかけて頒布会で販売されたもの。

こんなに種類があったのですね。
03889
(画像お借りいたしました。)

揃えで見ても
清々しい雰囲気です。




箱の中にはお茶碗だけではなく
漬け物小皿もついているのが今、判明。
知らなかった...
ちょっと嬉しいビックリ^^

OI002796
この茶色の薄紙で包んでくれたのは
昭和の方でしょうでしょうか......


古い未使用のものの
この紙を剥がす瞬間がすごく好き。
OI002797


年月を経ても
新鮮なのですよ...
OI002799

漬け物小皿可愛い(^^)



いくつかお茶碗を処分したので
使い始めたいと思います。


下のテーブルクロスが映るくらいピカピカです。
OI002792

大きくもなく小さくもなく
昭和レトロな夫婦には
ちょうどよい大きさ


若々しく上品でシンプルなデザイン。
OI002793

そう高級感溢れるものではなく
庶民的な質感も良いです。



ちょっと北欧風なのですが
やっぱり違うのですよ。
そこがわたし的には魅力。

OI002791

そしてこのシリーズは他にもいくつか持っていたと思うので
もし、出てきましたら
(これが、わ、た、し、笑)
またブログアップしたいとおもいます(^^)/


調べてみたら
大きめのお皿は
ずいぶん前にアップしてました(笑)






玄関前のヒュウガミズキの木の下に
植えたアヤメ?カキツバタ?が
今年も蕾をつけてくれました。
OI002801

植えっぱなしでも
律儀に季節を忘れず咲いてくれる花々...


端午の節句には
花開くかな...





クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


庭の藤が満開で
綺麗で^^

stay home しているので
一日に何度も見にいってます(笑)
いくら好きで植えた植物でも
こんなに愛でたのは
初めて。

OI002773


もう房の上の方は少しづつ枯れてきていてます。

お花が終わり始めたら
なるべく早く房を切って
結実するのを防がなくてはいけないので
この眺めもあとわずか...

大きなさやえんどうみたいな実も
とても可愛いのですが
次の年のお花のために
切り取ります。

OI002774

またたくさん花穂を切ってきて
昭和レトロな花瓶にドサッと活けてみました。

藤は暴れん坊なので
そう簡単には形になってくれません。
IMG_20200430_105710_869

真ん中に石を沈めたり
花房と茎をからませたりして
やっとこの形になりました。

基本テキトーです(笑)


藤はすぐしおれるので
どうしたら長持ちするのかと思い
調べてみたら
生け花の世界では
「藤には酒を飲ませろ」
と言われているらしく
花器の中に少量の日本酒を入れると
栄養と殺菌の意味で良いらしい...

今回お酒を入れてみました。
藤、酔っぱらう(#^^#)
OI002781

そしたら本当に萎れていくスピードは遅くなって
長くお花を楽しめました。


「藤とお酒」
何とも似合いすぎる組み合わせです。

OI002778

この房が全て開くまで綺麗でした。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


お酒繋がりで...

このお酒を三本
リカーショップで買いました。
65パーセントのアルコール濃度のお酒。

飲めないこともないのでしょうけれど(笑)
消毒薬としてです。

家にあるアルコールが切れてしまい
とうとう
お酒を使うことに....orz
OI002785

うちと息子君たち二人に一本づつ。
送ってあげようと思ってます。

一本900円くらいしました。

でもやはり
必要なシーンはあるかと思い
買いました。

シュシュってしたら
べたべたになっちゃうかもしれません(;^ω^)


しかしながら昨今、
日本酒離れは進んでいます。
これを機に
なんらかの形で日本酒業界が復活できないかな...
なんて考えましたよ。


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

食料品のお買い物に行くだけが
外出の今日この頃...

不安定なお天気の日もありますが
晴れていると
寒くもなく暑くもなく
気持の良いお天気です。



新芽が黄色の木が...
とても綺麗です。
何という名前の木かしら....
OI002737


誰もいない公園のベンチに
タンポポが...


子供たちが遊んだ後なのかな...

このご時世
子供たち、公園でも
ゆっくり遊んでもいられません。

OI002715




自宅のクローゼットの中を全て出して
片づけております....

stay home★

実家を徐々に空にするために
持ってきた荷物もあって
とにかく凄い荷物量です(笑)

こういう景色が苦手な方のため
ぼかしを入れておきました(*^^)v
Point Blur_20200428_123459

まずは荷物を把握するのが目的です。
処分するのはそれからだな~


わたし、少し達観しましたの。

そう

別に
きっちり片付かなくても
良い。

自分と家族さえ
そう気にならなければOKだ。

フフフ...(´艸`*)


でも
とにかくわたしがいつ動けなくなっても
対応できるように

①即、処分しても良いものと
②取っておいて、いったん見てから処分して欲しいものと
③やはりどうしても取っておいて欲しいもの

三つには分けておこうと思いますわ。

ま、ほとんどが①だと思いますけどね^^




大好きなクンシラン
前はうちにも何鉢かあったのですが
枯らしてしまいました。
OI002530


濃いオレンジ色のものは
お花でも何でも

昭和レトロな感じがして
好きです。


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

今年は藤のお花がとても綺麗に咲きました。

花数も多く
木が成長したので花穂の長さも長くて...
OI002752

花穂の長さは60cmくらいあります。
初めは短い小さなお花でした。
ずいぶん時が流れたのですね。

この木を植えて早20余年...
一番見事に咲いてくれたと思います。


去年はあまりお花がつかなかったので
やはり一年おきなのですね。

最初はお花は咲くものの
ひょろっとした苗木でした。


植えて以来
良かった..
と感じるのは
お花の咲く数日限り。

あとは無遠慮に伸びるツルとの
格闘の日々です。





お花を摘んできて
昭和レトロな花瓶に
活けてみました。

OI002770

今まで何度か藤を花瓶に挿してきましたが
形になるのが
本当に難しいのです。

お花をちゃんと習ったことがないからでしょうか...

でも
今回の出来栄えは
自分なりに満足できました^^



藤の苗木を植えた頃は
わたしのガーデニングに対する情熱はかなりもので
狭い庭にギューギュ詰め
植えすぎの木々やお花たち(^_^;)

赤ちゃんだった次男君をおんぶしたまま
雑草を取ったり、芝を刈ったりしてました。

今となっては
信じられない(笑)


見れば見るほど
細部まで美しくて...

OI002767

花穂全体が
こんもりと花開いたら
あっという間に終わりを迎えます。



どんなことがあっても
この一瞬を
楽しまなければと
感じます。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

きのう弾けそうだったボタンの蕾が
花開きました。

OIP00204

前はいくつもお花をつけてくれたのですが
この頃は木が弱ってきたようで
三つくらいのお花を咲かせるのがやっとです。

赤と白の絞りなので
艶やか
OIP00205

でもお花の大きさも
ずいぶん小さくなってしまいました。

植えた場所が良くなかったみたいです。
もう根を伸ばす場所がないのですよ。



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


stay home...


少しだけ食器の整理をしています。

まだまだレトロな食器がたくさんあるので
入れ替えようかと思います。

IMG_20200426_111821_405

ずいぶん使い込んだ
Noritakeの FOLK STONE
OI002760

欠けががあるものもあります。


このムーミンの大皿に
どれだけてんこ盛りのおかずを盛りつけたか(笑)
OI002759

あれこれと
少しずつ処分します。

ただ迷うものは残します。

別に無理に処分しなくても
私の場合
かさぶたがポロっととれるみたいに
なんとも自然に
手放せる時があるので
その時を待ちます(^^)



四人暮らしだったこの家も
もう主人と二人きり

「別に置き場所があるんだから、置いとけよ。
気にする必要ない。」

こういう時は
こだわりのない
おおらかな主人に感謝。

OI002730

全体的には少しづつ
コロナは減ってきているような気配も...?

アフリカの方に流行が移ってゆくのが
懸念されていますが

暑さに弱いウィルスだと信じ
収束してゆくことを
祈ります。


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


今日はとても良いお天気。

久しぶりに自宅庭の雑草を少しだけ抜きました。
珍しく主人も手伝ってくれたりして...(笑)


もう忘れるくらい昔
多分子供たちが小学生くらいの頃
下草として植えたアシュガが
綺麗に咲いてくれました。
OI002749


シラユキゲシ
この儚げなお花も毎年咲いてくれます。
でも年々花数が少なくなってきているかもしれない。
OI002747


来週の初めからゴールデンウイークが始まるまでの二日間
主人は都心の職場までは行かなくてすむことになりました。

ちょっとホッとしましたが
ゴールデンウイーク明けからは
どうなるか決まっていません。


息子くんたちは
自宅待機になることはないので
心配はまだまだ続きます。


感染経路の不明者が増え続けています。

「もしコロナにかかったとしても
若いからきっと軽くすんでくれる...」

そんな風に考えて
心の安定を図っている次第です。



ボタンの蕾がはちきれそう。
OI002748

ここまでくれば
あっという間に咲いてしまうのですよ。





長男君の小学校入学の年にいただいた
記念樹のハナミズキ

ず~~っとお花が咲かないままでしたが
ここ一、二年、数輪咲くようになりました。
OI002750


息子くんたちは二人とも
ほとんどお料理したりしないので
栄養がバランスよくとれているか
心配です。

そう。
今まで一度も
外食が安心してできなくなる日が来るなんて
想定していなかったのです。


まぁ、多少作れる人だったとしても
仕事から戻ってきたら
料理するどころじゃないほど
疲れているみたいだし。

とにかく免疫力を落とさないように
しなくては。


何かお料理を
冷凍して送ろうかな...
マスクと一緒に。





クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ



街路樹のハナミズキが
満開^^

OI002657



あちこちで
小さなお店が
テイクアウトを出しています。



ラーメン屋さんやお蕎麦屋さんみたいに
テイクアウトできる品がないようなお店や
IMG_20200423_143459_741


奥に細長い
扉を開け放っても
換気をするのが難しそうなお店

だいたい小さなお店は
そういう場合が多いけれど...

お客さんが
激減しているだろうな...


全く先が見えない
このコロナ騒ぎが終わるまで
持ちこたえられるのか
心配になってしまう。



いつか必ず入ってみたいと
思っていた
「ミルクホール」
IMG_20200423_143327_595

レトロな喫茶店が
どんどん閉店してゆくのを
寂しく思っていたけれど


コロナをきっかけに
ますます
無くなってしまうのじゃないかな...


歌舞伎座近くのお弁当屋さんや
フランス料理の芙蓉亭

お店を閉めてしまった。


多分、このコロナの流行は
命に対する恐怖とともに

長引けば長引くほど
今まで経験したことのないほどの打撃を
経済に与えてゆくのではないかと思うと

本当に早く
くい止めなければと
感じます。

OI002722

感染者数は
東京は平行線
地方でも
増えている所もあります。


感染していても
無症状の人が
どこまで
感染力をもっているの?
それがすぐに
判明するわけではないみたい。

感染者の40%くらいが無症状とも言われているし


全員
自分が「絶対に感染してる」
と思って
家の中でもマスクして
距離もとって

外でと同じ感覚で
過ごすしか
ありません(*_*)



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

外出自粛になってから
買い物の行き帰り

雑草と呼ばれる類いの花々
可愛い姿にも
目が行き
癒されています。


どこにでも咲いている
ヒメジョオン

IMG_20200422_084538_583

良く見ると
一つ一つのお花が完璧ディジー^^



シロツメクサ

IMG_20200422_091604_419

シロツメクサを見ると初夏なんだと感じます。




野生化していたジャスミンが
咲いていたので
一枝摘んできて
うがいのコップに挿しました(笑)

OI002705

良い香り...

いったん部屋を出て
戻って来たとき
よりいっそう
その香りを感じて


小さな一枝の存在感に
驚きつつ
癒されます。



母が亡くなる直前
ICUに入った時
許可をいただいて
ラベンダーやフランキンセンスの
エッセンシャルオイルを
一滴たらしてあげて
香りの中で
見送ってあげたことを
思い出しました。

嗅覚は五感の中で
最も原始的なもので
嗅覚だけが唯一脳のある部分に
直接信号を送れる...と聞いていたので...


OI002707

叔母はどうしているのかな。

意識がほとんどなかったとしても
せめて香りを嗅がせてあげたいと
思うけれど


それも見送る方の
自己満足でしかないのかもしれない(-.-)


今は祈ることしかできません。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


公園で見つけた
白い霞みのようなお花をつけた木

もしかしたら初めて見たかもです。
OI002713

お写真を見ながら家で調べてみたら
「ヒトツバタゴ」
という超言いにくいお名前。

「ナンジャモンジャの木」
とも呼ばれているようでした。

ナンジャモンジャの木とは
見慣れない立派な植物につけられた愛称で
ヒトツバタゴの固有の別名ではないらしいです。

そしてこの木は
絶滅危惧種とされているらしいです。

...どうりで見かけないわ...

OI002709

白い光沢のある糸を
束ねたような
うつくしいお花。


天から
粉砂糖をふりかけたように
ふんわり真っ白です。
OI002710

今年はじめて出会えた木
OI002711

大木になる木らしく
素朴でどっしりとしています。

雪が降り積もるような
真っ白の細かいお花が咲く様が
幻想的でもあります。

好きな木が一つ増えました。

出会えて良かった^^



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

今日は雨が降っていますが
昨日は良いお天気でした。


テレビでは距離をとっての
お散歩はかまわない
と言っていたので

久しぶりに近くの公園まで
ほんの短時間
主人と出かけてみました。


チューリップが満開
今は色んな色、形のチューリップがあるので
個性的で変化のある姿を楽しめます。
OI002694

木々の緑は美しくて
もう新緑の季節なのです。
OI002698
自然の中にいると
コロナのことなんか
忘れてしまう。

でも
充分すぎるほどお互い離れているにもかかわらず
ほとんどの人はマスクをかけてお散歩していました。


名残りのスイセン
OI002700


終わりが見えてこないコロナですが
「コロナが収束した時
様々な価値観が変わっている....」
と言っている報道がありました。
テレワークや遠隔での授業が増えていくかもしれませんね。
OI002699
うちの家族はまだ
全員普通に通勤しているので
心配は尽きません。



ワンちゃんのお散歩をするファミリー
OI002697

春、叔母と車椅子でお散歩できたのは
ずいぶん前の春だった気がします。

この風景を写真に撮って見せてあげても
わかることはない状態なのでしょう....


コロナのため
全面面会禁止で
ただ状態を想像しているだけなのが
歯がゆいです。



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

このページのトップヘ