とっても晴れたので出かけることにしました。
今回も主人の希望で水族館...フフフ
わたしも嫌いではありません。

初めて新江ノ島水族館行きました。

IMG_20171103_202225_668
実は主人のお目当てはクラゲ( ´∀` )
ここはクラゲさんが充実しているのです。
水族館の前にクラゲ広場だってありますよ。
IMG_20171103_204305_923
珍しくかなり早めに出てきたのでまだすいてます。
前、夏に「深海」に行った時はものすごい人でした。
IMG_20171103_202422_933
もちろん定番のお魚さんたちもいっぱいいます(笑)
綺麗ですね。
動物園も好きですがわたしは水族館派です。
異次元っぽさが現実から夢の世界へワープさせてくれますから(´-`*)
DSC_4478
ゆっくり泳ぐ大きなエイさんたち...笑ってます^^
DSC_4472
この水族館ではじめて養殖に成功したカタクチイワシの群れ...
IMG_20171104_102955_203
グルグルエンドレスに回りながら
群れて泳ぐ姿は
時を忘れさせてくれる...

深海をイメージしたオブジェ
DSC_4593
ここからが主人が大好きなコーナー( *´艸`)フフフ
以下クラゲさんのお写真続きます。
どのクラゲさんも魅力的。で全部ここに残しておきますね。

エビ?違います。平べったいクラゲ
DSC_4566

光りながら回っている不思議すぎるウリクラゲ
IMG_20171104_103758_550

クラゲコーナーの真ん中に位置するクラゲのボール
こんなのがリビングの真ん中にあったらなんて素敵でしょうか!!
DSC_4580
...って
実は主人は前からクラゲを飼いたいとずっと言っていて
「お前も今日クラゲを見たら絶対飼いたくなるから。」
ってしつこく言っていて...(笑)
でも、世話する自信はないようで
わたしにやらせたい模様..."(-""-)"
いやですから。無理ですから。わたし。

もちろんこの生き物には魅力を感じますがね~♪
やっぱ時々水族館に見に来るだけにしときたいですわ~
_20171103_201516

レースみたい...
DSC_4505
小さな小さな透き通ったクラゲさん
DSC_4492

可愛いピンク色 絹糸のような触手
DSC_4598
クラゲのお部屋で10分間くらいの3Dプロジェクションマッピングがありました。
主人と二人で小学生たちに混じって床に座って楽しみました。
しかし、今の小学生はすごいね。
こんな風にいろんなものを体感できるんだ。
まったく違った感覚を身に着けて育っていきますよね。
違いを実感しました。
でも、昭和な大人だって充分楽しめます( ´∀` ) 
DSC_4513
クラゲの平均寿命は一、二年
飼育が難しく水族館や個人の飼育では数か月しか生きられないものも...
DSC_4584
クラゲの動きはすべて生きるためで無駄がなく
「緊張感のある優雅さ」が魅力
と表現されていました。
心に残る言葉です。
_20171104_121407
そう
必死に生きようとする様が人間の目から見ると優雅で
どこか儚さを共感できて、心を癒してくれるんですね。
DSC_4574
個人の飼育では短命と知り、主人クラゲを飼うのをあきらめた模様(#^.^#)ヨカッタ

ウミガメさんが甲羅干し
こうして体温を調節しているそう。眠そうで可愛い。
_20171103_201041
優雅にゆっくり泳いでいます。
DSC_4530
そしてイルカショー
いろんな水族館で見たことはありますが
何度見ても楽しい。
DSC_4588
一番前の席の子供たちが
水しぶきでびっしょりになりながら大喜びしてました。
(わざと濡れてるんかい?)
全員男の子。
男の子ってああなんですよね~( ´∀` )
ああ懐かしい...

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^