Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

2017年09月

何度かラインで連絡したのですが
なかなか連絡の取れない寮の時のお友達がいて
グループラインからピックアップして
個人的にラインしてみたんだけれど...
既読すらつかなくて...
う~ん、どうしてかな...?


少し前、
彼女の住んでいる街にたまたま初めて立ち寄る機会があったので
その時、思い切ってライン電話で電話をしてみました。
電話は鳴るけれど、出ない....

う~ん、彼女とは縁がないのかなぁ~って
ちょっとがっかりしたりして。。。

IMG_20170929_192025_290
この頃少し焦りすぎかな?
急に古いお友達に会いたくてたまらない自分がいて...
母が亡くなってから、ますますそう感じるようになった気がします。
長年仕事をしていて、地元に知り合いの多かった母ですが
亡くなったことを知らずに、
実家の留守電にメッセージを残しておいてくださる方々がいて
その声を聞くにつけ
やっぱり生きている間しか、
会ったり、話したり、できないんだなぁ~って
わかりきった、当たり前すぎることを
しみじみ実感しているのかもしれません。
誰も明日はわからないんですから。

IMG_20170929_191427_877


昨日、スーパーで道を挟んでお向かいの奥さんに会いました。
どれだけぶり?
お向かいにも関わらず、そうそう出会わないって...どういう事?(笑)

彼女も息子さんが二人いて
長男君は同級生、次男君は学年一つ違いで同じ幼稚園に通ったご近所ママ友。
でも、彼女がお仕事を再開したり、わたしが体調を崩して家にこもりっきりになったり
彼女がご主人様の赴任地についていったり、わたしが実家に戻って母の介護をしたり、
なんだかんだすれ違い。
前、お話したのは何年前???
スーパーのカートを押しながら話の締めくくりは
「年を取って体が不自由になった時、施設に入るために貯金しようね。」
っていうのがちょっと寂しかったけどフフフ


その日、
寮のお友達に会うのを断念したわたしは
駅ビルにあるケーキ屋さんへ
可愛い女子高生さんが入っていきます。
絵になるワ~^^

IMG_20170929_191157_134

で、続いて保護者風にわたしも入りま~す(笑)
(お写真の許可いただきました。)

オシャレな店内

IMG_20170929_191822_314

何となく淋しい心を癒してくれる繊細なデコレーションのケーキたち
レトロなケーキとは全然違うけど~綺麗(#^.^#)
こういうケーキは白いお皿がいいよね。

IMG_20170929_191721_940

わたしに一番元気をくれるのは
これだね(笑)
いくつか買って帰りました。

それにしても...
秋も深まってゆくし
人恋しくなってるのかな~

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



この前入院を控えたお友達に会った時
彼女からお菓子のプレゼントをいただきました♪
お茶とクッキーのセットです。

P8172504


それで、それで~
彼女がこれをくれた時
「お茶は箱の絵のイメーで選んだの。
ゆりちゃんは絶対これ!って思ったんだ~」
って言ってて
で、開けてみると...(*´艸`*)フフフ
箱の模様は~なんと~
「不思議の国のアリス」ちゃんでしたぁ\(^o^)/ヒャホ~イ

P8172505

すごく可愛いの。
乙女チック~
箱のすべての面に可愛さが溢れてますから~

P8172507
多分、ていうか、これから先
わたしのイメージでこんな可愛いアリスちゃんを選んでもらえること
100%...いや1000%、絶対ないと言い切れますんで(笑)
思いっきりアップで~す。
P8172508

まぁ、わたしのイメージは「アリスちゃん」じゃなくて
「不思議の国」の方かもしれませんけどねフフフ
不思議の国に住んでる妙なおばさんなんですね。きっと(笑)

そしてクッキーは「リリエンベルグ」というお店。
次男君いわく「美味しんぼ」っていう漫画に載ったことがあるお店らしいんです(*'▽')
やたらスイーツに詳しいデブチンの次男君㊙  

P8172510

焼き菓子が有名で人気店の模様👀
一度行ってみたいと密かに計画してます(笑)


カップはこれで...
これはず~っと前次男君が生まれる前、
住宅地の中に突然できた骨董屋さん(多分すぐなくなってしまった)で
超衝動買いしたものです(*_*;
あの頃子育て中でどこにも行けなくてストレスが溜まっていたんでしょうか~(笑)
実はカルピスのコップを買ったのと同じお店なんですけどね。
「これ綺麗ですね。」って言ったら
突然ものすごい値引きをしてくれたんです(´゚д゚`)ハレ~イイノ?
で、買ってしまったんですけどね。


ほとんど使ってません。
でもせっかくのアリスちゃん記念(笑)にこのカップに登場してもらうことにしました♪

P8172491

薄い繊細なつくりですが
多分、全然高級なものではない
古い外国のものっていうだけのカップだと思います( *´艸`)
裏のスタンプも薄くてなんだかよくわからん。

P8172499
ま、衝動買いできるくらいのお値段でしたから
そんなものでしょうけど
気に入りゃ良いんです(^^♪


ずっと前、母が遊びに来た時これでお茶を入れてあげたんですけど
「あ~、お母さん、こういうカップ嫌いだわ~」
って言われてしまったものなんです(~_~;)
母はわたしに対して、こういう事ものすご~くハッキリ言う人でした。
何か母らしい(笑)
あの時は最高に腹がたちましたが
今となっては懐かしい思い出ですフフフ
P8172492

サックサクのクッキーと良い匂いのお紅茶で
不思議の国のアリスおばさんのティータイムで~す^^

P8172517

早く元気になれるように
お祈りしながらいただきま~す(*'▽')パク

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


主人のお友達からこんなものが送られてきましたよ。
真っ赤なボトルです(笑)
そう、そうです。
少し前、広島カープが優勝したんです。フフフ。
そして主人は筋金入りの広島ファンですの~ホホホ(~_~;)
学生時代、一緒に広島カープを応援していたお友達も
ずっと変わらず広島を応援し続けている模様です。

P8162931

ちなみにわたしは一切興味ありませんけどね。
主人が応援すればするほど
わたしは引いてゆきますのホホホホ...(~_~;)
どれだけのエネルギーと時間をカープに注ぎ込めば
終わりになるんでしょうかね~。
全てに優先してカープ情報をゲットしている姿を見ると
無性に腹立つんです(-_-メ)プン

そのお友達、
去年、優勝したときも可愛いグッズを送ってくれてました。
で、変わらぬ友情に感謝して
一応ドアップにしておきますね(笑)

P8162941

主人はそんなにお友達がいる人とは思えないので
この歳になってもこうしてカープを通して交流してくれる人は
大切にしておかなくては...うん。そうね。

昨日、野原に群生していた黄色いお花を少しだけ摘んで
買い物の途中もずっと自転車のカゴに放り込んであったら
家に着いたときはすごくシワシワになっていて
もう枯れてしまったな~って思っていたのですが

ためしにコップに挿しておいたら翌朝この通りしゃき~ん。
元気可愛いお花です。

P8162937

多分どこにでも生えているお花でしょうね。
摘むとき茎や葉がざらざらしていて
ちょっと手ごたえのある頑固者でした(笑)

名前を知りたくて調べてみました。
同じような黄色いお花がたくさんありました。
いろんな特徴を考慮して
「ヒマワリモドキ」
と思われます。多分ですが...

P8162943

確かににヒマワリに似てる。
ちょっとビビッドなレトロな黄色。
元気をもらえるお花です。

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


八月も終わりになってうちの庭の朝顔が咲き始めました。
ずっと前にとっておいた種をまいたら
なんと咲いたのです。

「天上の青」という名前だった記憶があるのですが、違うかも...

P8152488



種はたくさんジャムの瓶に入れてあるのが見つかったのですが
全てまいて、芽が出たのはほんの一、二本
しかも弱弱しい感じの葉っぱで...
そしてそれも結局一本になり
やっぱり古すぎる種はダメなのかな~って諦めていたのですが
九月から急に元気になりました。

P8142913
まだまだ蕾もあります。
P8152489
ネジネジしてますね。可愛い(*'▽')

植物の持つ生命力の強さ-を見せてくれました。
また種を取っておきましょう~♪

茶色の秋色の蝶が来ました。
確か母と秋、車いすで散歩していた時にいた蝶と同じ...カナ?
蝶を見ていたら急に母を思い出して
P8142917
探したら画像が見つかりました。
九月の初め頃?中頃?の写真かと思います。
b0333361_11102102
その時のお散歩の風景...稲が黄色に実って秋です。
もう二年も前になってしまいました。
ついこの前のような...ずっと前のような気がします。
IMG_20170925_161313_644

いつか母の写真も整理したい気持ちがあるのですが
いつになることやら...
でも、やらなきゃいけないことも山のようにあるし(笑)
今を楽しむ事を優先しながら
少しづつできたらいいな。

産直所に行く途中の空き地が
黄色い野の花で埋め尽くされていました。

P8152927
元気なおばちゃんたちのように
逞しく、一斉に風に揺れてます\(^o^)/

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^




入院を控えたお友達に会えた事を
わたしを誘ってくれる唯一ともいえる(笑)もう一人のお友達に連絡したら
そのお友達もどうしても入院前に彼女に会って励ましたい、という事になって
三人で会うことになりました。
IMG_20170920_220433_903
10月に入院と言っても責任ある立場の彼女は
直前までお仕事です。
お昼のほんの短い時間を使って会うことができました。

結局わかりやすいいつもの駅ビルの中のお店になってしまいましたが(笑)
とにかく会えればいい。
一番先にわたしが着いて一番奥の席に案内されました。
なかなか落ち着く良い席だわフフフ

IMG_20170920_220732_429

連絡をつなげたことに二人は感謝してくれて
そのことがわたしはとても嬉しかったです。

わたしは卒業後、一年余り腰掛的(死語?)お勤めの後
ずっと専業主婦をしてきたので
話題や考え方が
キャリアのある二人にとっては物足りないんじゃないかなぁ~って
モワ~ンと自分の中で感じている部分があって...

で、家事に邁進して専業主婦生活を誇れるほど極めてきたか...
というとそうでもなく(~_~;)
良く言えば周りが望むように動いてきた...ノカ?

まぁ、この年齢になれば当然全ての選択は
何をどう言い訳しても
自分がしてきたことになると気づくのですがね(´-`).。oO遅っ

この~なんというか~...
行き場のない...モヤモヤ
自分に対する苛立ち...ですかね...
これをどう克服してゆくかが
わたしの課題なのです(*_*;

皆で同じほうれん草のキッシュを注文しました。

IMG_20170920_220911_030
三人であれこれ話しました。
彼女たちは寮を出てからもいろんな人との接点があって
交際範囲が広がっているのがキラキラ眩しいです。
BlogPaint

退院して元気に外出できるようになったら
快気祝いをする約束をして
そして入院中にお見舞いに行こう^^ってお話しました。
彼女は初めて長く仕事をお休みします。
体をゆっくり休めて欲しいです。

彼女がお仕事に戻った後、もう一人のお友達と教会へお祈りに行きました。

IMG_20170920_221035_123

彼女が早く元気になるようにと
姪御さんが体調を崩されていているので
その事もお祈りしました。

IMG_20170920_221436_255

自分の力でどうしようもないことは
祈るしかないんですから...
というか...祈りたい。

帰り道
この、にょきっとキノコのように生えているのお花は
....サフランかな???

IMG_20170920_220157_207

秋のお花が次々咲き始めています。
もう彼岸花は終わってしまったかな?

秋を楽しみつつ過ごそう♪

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



鏑木清方記念美術館
ここも玄関前まで細い路地になった造り。
実際に清方が93歳まで過ごしたおうちを記念館にしています。
こじんまりした美術館ですがとても落ち着きます。

P8052864

道の両側に植木が奥の建物を隠すように茂っていて
異空間へと招いてくれます~♪

P8052875
黄色い蝶が飛んできてカメラに収まってくれるまで
10分くらいかかりました(笑)
一人で来るとちょっと寂しいですが、
こういう時誰にも気を使わず待てるんですフフフ
P8052871


中は撮影禁止なのでパンフレットと買ってきた絵葉書を何枚かアップしますね^^

代表作「朝涼」
美術館のパンフレットになっています。
娘さんをモデルに横浜の金沢八景で
朝の散歩の時の様子を描いたもの。
綺麗です。

BlogPaint

おさげをいじる仕草が可愛いですね。
実はわたしも中学に入学したての頃はおさげにしていたので
つい手がおさげにいってしまうのが何となくわかるんです( ´∀` )
おさげのポコポコした感覚が手に蘇ってきました。

左は「嫁ぐ人」という絵です。
華やかなお祝いの雰囲気と花嫁さんの恥じらいが伝わってきます。
P8122485

左から「春装」と「朝つゆ」
美しいですね(*´∀`)ウットリ

P8122483

キューピーさんに前掛けをつけている姿が何とも女らしく可愛いです。

バイオリンを演奏しているものはこれ以外にも「秋宵」という絵もあってそれも素敵でした。
品のある女性の絵が多いんです。

この美術館はわりと年齢層高めの方が多かった気がします。
退職されたご夫婦でゆっくりとまわられている感じでした。
わたしもレトロな美人画を楽しみました。


江ノ電の他の駅にも立ち寄りたかったのですが
今回はこれだけで帰ることに...
これからはあまり欲張らずに、ちょこちょこマメに出かけることにしましたよ。
くたくたになってしまうと
数日あとを引くので(笑)

みなさんご存じ鳩サブレーの豊島屋
鎌倉本店
P8052883

外国からのお客様もたくさん。
わたしもお土産に買わなきゃ(笑)
けっこうどこでも買えるけれど、鎌倉で買うことに意味がある???

P8052884


夕方、暗くなる前に鎌倉駅まで戻ってきました。
弓道部の子たちですね。
鎌倉駅によく似合います。
昔、憧れていた人が弓道部だったな~
なんて青春時代に思いをはせつつ....(´艸`*)フフフ

P8052858
もう帰らないと...
P8052832

秋のうちにもう一度訪れたいです。

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



鎌倉は路地が多いです。
一本入ると静かで緑が多い小道になります。
そこに民家の中にも素敵なカフェが時々あって

P8052859

海が近いので住民の方は
日焼けしてカジュアルで...
素敵ですよね~

P8052880

こんな可愛いおうちがひっそりと小道にあります。
なんだかちょっとサザンっぽい...♪

P8052878

プルメリアのお花...もう最後の一輪でした。

P8052879

この辺りは雪ノ下という何ともロマンチックな町名です。
鎌倉に雪が降るのかな~??って調べてみたら
源頼朝が夏の炎暑をしのぐために雪を貯蔵しておく
「雪屋(氷室)」を鶴岡八幡宮の北側に作らせたから
とか
「ユキノシタ」という植物が多く生えていた場所だから
とも言われているそう....

ユキノシタなら...うちにも...庭のじめっとしたところに...どっさり生えてますけど...(笑)
(画像お借りしました)

1477456292619_thum_1463700292598_thum_sample

お花は雪が降っているように白くて儚い感じです。

img_0

和的なワビサビを感じるしっとりしたお花です。

ホウセンカのお花ももうほぼ終わりそう...

P8052876

今年の夏は夏らしくない夏で
蒸し暑い梅雨が続いている感じでした。
物足りなく終わってしまったな~

少し迷いながらグルグル歩いて
路地を少し入った所に
あまりにも自然に民家に溶け込んで(笑)
鏑木清方美術館に辿り着きました。

P8052863

美人画家です。

ずっと来たいと思っていたのですが
やっと来ることができました。

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



鶴岡八幡宮のお庭の蓮のお花は
もうすっかり終わっています。
いつか咲いている時に来たいですね。

P8052837
鶴岡八幡宮を通学路にする羨ましいぼくちゃん。
子供はどこにいてもそこが当たり前の環境だと思って育つんですね。
大人になってこの贅沢さに気づくかな~
P8052856

子供会...
鶴岡八幡宮の境内で地域の子供たちがお囃子をご披露しています。

BlogPaint

鎌倉が好きな大人に育っていくでしょうね~♪
小さい頃のこういう思い出はとっても心に残っているものです。

やはりここも外国からの観光客の方々や修学旅行の学生たちでにぎやかです。
神主さんも階段上る~上る~♪
P8052839

お参りを済ませて、お守りを買って
隣接している旗上弁財天様へ
P8052843
わたしはこのひっそり感が好き。

P8052844

この神社の絵馬の弁財天様がもう本当に綺麗。
上品かつ艶っぽいフフフ
今度来た時買おうと思います。
楽しみは残しておこう。(^^♪自分との約束にもなるし...
P8052845

周りを蓮の池に囲まれている神社です。
絶対にお花が咲く頃、一度は来なくちゃ。

種を実らせて枯れてゆくお花

P8052851

出かけてみて気が付いたことなのですが
鎌倉や京都のような古都には
ご高齢の方がたくさん観光していらっしゃるような
イメージがあったのですが
平日の昼間でも、ほとんど若い方(せいぜい最高60代くらいまでの方...まで?カナ?)
しか見かけないことが多いんです。
たまたまかな~?
でも、前、京都に一緒に行った旅慣れた彼女も
そう言ってた気がする...

P8052849

どうしてかな...?
やはり小さな旅行も体力が必要という事でしょうか?
もちろん人にもよるのでしょうが...

やはり、行ける時に迷わず出かけよう...
って、思う今日この頃。


 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



強行軍で無理矢理鎌倉に立ち寄りました(笑)
ちょっとでも機会を逃さずいろいろ立ち寄りたい...って
やや気持ち焦り気味?(^▽^;)
お出かけの神様?悪魔?に憑りつかれてるんかな?フフフ

そんなに暑くもなく、秋の気配がしっとり感じられる日でした。

P8052836

まず鶴岡八幡宮にお参りしようと思ったのですが
無計画に出てきたので、お昼をけっこう過ぎているのに
何にも食べてなくて...あ~お腹空いた...
わたし空腹になると極端に元気がなくなるタイプです。


ちょと素敵なお蕎麦屋さんを鶴岡八幡宮まであとちょっとの場所に見つけ
入ることにしました。
お腹がすいていると元気にお参りできませんから~

「山路」
P8052806

入り口まで細く長く続く路地が続きます。
P8052835
路地の秘密めいたこっそり感が大好きなわたしは
すぐ入ることに決めましたよ。
ワクワクします。
P8052807

お玄関に着きました。

P8052830

(お写真の許可いただきました。)
外の通りはそれはそれは人がいっぱいですが
一本奥に入ったお店の中は落ち着いて静かな雰囲気。

P8052819

お昼をだいぶ過ぎた中途半端な時間なのでそんなに混んでません。

BlogPaint

百合のお花が綺麗
ほっと一息。

P8052811

鴨せいろをいただきました。
お蕎麦も白くツルツルしていて洗練された味わいです。

P8052823

フランスから鎌倉に来たセレブな鴨さんらしいです(笑)

P8052824

主人といつも食べに行く、山間のお蕎麦屋さんとは雰囲気が全く違うけれど
どちらも好き~。

ゆっくり味わって外に出てみるともう夕方前くらいの時間。
シュウメイギクが咲いてます。早いな。もう、そんな季節。

BlogPaint

今回は欲張らず、鶴岡八幡宮と小さな美術館を見て
それだけで帰る予定です。


 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



今まで家にこもりすぎていた事を後悔しているわたしは
少しづつ旧友にも連絡を取っていこうと決めました。

寮で一緒だった一つ年下の子に「会えない?」連絡を取ってみたら
すぐに会いましょうということになりました。
で、その時、彼女が10月の初めから
しばらく入院することを知りました。
IMG_20170917_113228_407

....文章はとっても元気そうでしたが
わたしはびっくり...。
会う日までに鎌倉に行く機会があったので
(鎌倉のお写真はまた今度)
鶴岡八幡宮で「健康守り」をいただいてきました。
P8052273
鶴岡八幡宮の伝統的神事である流鏑馬を
キティちゃんがしている姿のお守りです^^
普段わたしはお守りは、こういう今風のものは買わない主義なのですが(笑)
彼女にホッコリ笑ってもらいたかったので今回はこれにしました。
それに彼女は全体的にキティちゃんのような可愛い癒しの雰囲気のある人。

BlogPaint

あとで知ったのですがこのお守りは秋限定のものらしいですフフフ、嬉しい♪
.....でも、クリスチャンの彼女に、これをあげようとしている私って、いったい...
まぁ、大丈夫。
彼女は笑って受け取ってくれます。

新宿駅のお花屋さんの前で待ち合わせしました。
方向音痴のわたしはたっぷり時間を見て出かけましたよ(笑)

人、人、人、
新宿駅の人の多さに圧倒されます。

IMG_20170917_134805_041
人混みをかきわけながら無事会えて(笑)

デパートの中の、静かな喫茶店へ

BlogPaint

彼女は卒業以来ず~っとフルタイムで働き、
出張もこなすキャリアウーマンです。
仕事を続けながら、ご主人と二人で、誰にも頼らず
四人のお子さんを育ててきました。

専業主婦のわたしには
想像がつかないほど超多忙。

正直、寮にいる頃、ほぁ~んとおっとりとしていた彼女から
今の彼女の生活は想像もつかないんです。
わたしがそう言ったら
「わたしも、まさかこうなるとは~」
って笑ってました。

わたしはペンネのランチ、彼女はデザート盛り合わせを注文しました。

DSC_4512

四人のお子さんのお母さんでもあり
仕事上でも責任ある立場の彼女には
静かな威厳がプラスされていて...
わたしがいつも自分に足りない部分と
自覚しているのでとても眩しい。

IMG_20170917_115324_643

わたしがお料理の写真を撮らせてね~って
パシャ、パシャってしてたら
「うちの娘みたい。ゆりちゃん女の子なんだよ~」
って笑われました。
わたし、二十歳の娘さんレベルの感覚の模様(汗)
娘さんたちの華やかな振袖姿や家族旅行のお写真を見せてもらって
彼女の実り多き人生の一部分を垣間見ることができました。

IMG_20170917_115539_737
いろんな経験を通して
彼女の隠れていた芯の強さが花開いた...そんな気がしました。

明るくて前向きな彼女に絶対元気になれると確信しましたよ^^

IMG_20170917_113040_223

入院前に少しでも励ますことができたら...
なんて考えていたわたしでしたが
逆に彼女から元気をもらったみたいです。
何だか、情けない気もするけれど(笑)
嬉しい。良かった(*'▽')

来月末のハロウィンの頃には退院して元気になった彼女と
パンプキンパイ食べられるかな?
楽しみにしましょう。

IMG_20170917_113345_658


牙の生えた黒猫みたいなこのハロウィンの飾りが
とっても気に入りました(笑)

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


このページのトップヘ