Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

2019年03月

寮の時のお友達に会いました。

この前会ってから2ヶ月ぶりくらい?
これって最短記録かな?(笑)
嬉しい限り。
10年ぶりなんてこともあるあるでした。

わたし、この頃積極的なのですよ~
自分から誘う人に変わりつつあります(^^)


場所は目黒雅敘園で

実は彼女の息子さんが
結婚式を挙げる予定の場所なのですよ(^-^)v
下見を兼ねて
お茶する場所に選ばれました~♪

竜宮城みたい。
52963189_125658248571791_65483364859848371_n

春のお嫁さん
IMG_20190318_005814_746

今回、めでたくご結婚されるのは次男さんです。
長男さんは少し前に結婚され
赤ちゃんが秋頃生まれる予定なのですよ。
おめでた続きの彼女のご一家です。
幸せオーラも春色~🌸
53100583_410589302820618_5882035641058992296_n
実はうちと長男同士は同い年なのですが
随分先超されちゃってますな~(^_^;)

うちの長男君は迷い道、回り道で
去年の春、やっと仕事を始めたばかり。
社会経験を積んで
なおかつ
貯金してもらわないと~

51813163_257314938488269_4925309643664656576_n
でも彼女の次男さんは
お嫁さんになる方と
電撃的な出会いだったみたい。
結婚まで、びっくりの速さでした。
53109703_608741679591350_7131994889592405730_n

ちょっと贅沢に
二人でアフタヌーンティーを...
IMG_20190318_010525_155
彼女のお姑さんとしての気遣いに
本当にびっくり。

式のことも、何もかも
一切口を出さないのですって。

この式場も二人が決めて
費用も全て自分たちで支払うそう...
ここの式場は若い方に人気らしい。
そしてお高そうです( ゜o゜)
「大丈夫かしら~?でも知らないわ~。」
って彼女は言ってました(笑)
IMG_20190318_010254_573
彼女はもともと芯のしっかりした
威厳のあるタイプなので
たとえ何も言わずとも
頼れるお姑さんになれそうな気がしますが

きょうび
わたしみたいにぽけ~っとした
専業主婦タイプは
息子夫婦になんら相手にされないかもね~
親という立場の威厳がない時代です。


いや...
まずは彼女さんができたって聞いてから
悩めばいいわ(笑)

まずはそ、こ、か、ら。
(^人^)


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


今年は椿がとっても気になって
たくさん写真を撮りたくなる...

雪と椿の印象が強くて
冬のお花...と思っていたけれど
実は3月に咲くものも多いのですね。



椿は種類もとても多く
花期も長く
強いお花だから
あちこちで出会えます。

レトロな赤...
OI000435

そしたら良い香りのする
沈丁花のお花も咲いていて
OI000432

ちょっとピンク色が入っているだけで
可愛さが増します。
OI000433
お隣さんの玄関脇に
沈丁花の木あった気がする...

回覧板をまわすとき
良い香りがしてました。

長男くんより3歳年下の
可愛い女の子がいたけれど
この頃姿を見かけない。

もしかしたら
気がつかぬうちに
お嫁さんにいってしまったのかしら?


子供が大きくなってしまってからは
本当にご近所さんの
近況がわからなくなりました。


体調不良の引きこもり10年を経て
その後は親の介護で
自宅を留守にすることが
多かったし
これから先はお義母さんも
見守りが必要。

ますます疎遠になりそう...。

こんなもんなのかな~?



大きな白い椿...
下向きに咲いています。
こんなに綺麗なのに恥ずかしそう...( 〃▽〃)
OI000349
ちょっとこちらを向いてもらいましたよ
白い椿ですが
華やかな美しさです^^


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

次男君はもうとっくに春休みなのですが
なんじゃかんじゃ言って
なかなか自宅に戻ってきません(笑)

もう、中学、高校の同級生は
お仕事している人の方が多いのです。
OI000380
自宅がますますつまらない場所になりつつあるのでしょう。


狭~い下宿の上に収納がほとんどないなので
冬物の衣類や電気ストーブ、厚手のお布団等々
置場所がなく
今回も主人の車で次男君ともども(笑)
引き取りに行きました。
(もう、お金も尽きている模様)

次男君の下宿の窓から...
白木蓮
OI000393

梅は花期が長いですね。
OI000392


そして次男君のお部屋は二階の端の
大家さんのお宅に面していている側なので
大家さんのお庭の桜のお花が
見られるのですよ...
OI000419
来年の今頃は
もう、この下宿を引き払っているかもしれませんね。

だとしたら
これが最後の大家さんちの桜かな?

「最後の桜」
という言葉に
涙が出そうになる
昭和なおばさんがここに一人...
( ;∀;)


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


すっかり彼岸桜は満開
あと一週間もすればソメイヨシノも咲き始めるかもですね。
IMG_20190315_110501_650

次男君を誘ってお出かけしたくなり
スイーツのバイキングを武器にして(笑)
カテドラル大聖堂のパイプオルガンのコンサートに
誘いました。

この頃わたし
積極的よ(^.^)ホホホ...

コンサートだけじゃ
絶対ついてきてくれないもん。

暇だった次男君
スイーツに釣られて快諾(笑)
IMG_20190315_030403_025

すごいよ✨すごいよ✨
IMG_20190315_030252_866
Ψ( ̄∇ ̄)Ψ食べる 食べるΨ( ̄∇ ̄)Ψ
幸せなそうなスイーツ男子の次男君
Point Blur_20190315_115615
素朴なのは良いのですが 
オシャレ度ゼロ~
昭和に存在した地方の大学生のオーラムンムン


桜の季節を意識した
可愛いケーキ
IMG_20190315_025826_387

二人で食べ過ぎ
バイキングは危険だわ。
IMG_20190315_030043_756

そして夕暮れ...
夕方5:00を過ぎてもこの明るさ。
日が長くなりました。
春なのですよ。
IMG_20190314_234003_560

少し早めに教会へ
OI000429


今回はとても優しい曲が多くて
女性向きだったかしら...
201903organ
次男君、コンサートの途中やたら貧乏ゆすりをしていたので(笑)後で
「つまんなかったの~?」
って聞いたら
「いや、良かったよ。音に包まれるみたいで」
って、
意外でした(^^)
「貧乏ゆすりしてるから、早く終われ~って思ってるのかと思ったよ。」
って言ったら
「いや、集中してた。ちゃんと。」
と真面目な顔して言ったので
思わず主人も若い頃
突然、ユサユサユサユサ貧乏ゆすりしてたな~って思い出し
笑っちゃいました。

コンサートが終わって
夜、お隣のホテルのお庭を二人でお散歩して
帰りました。
IMG_20190314_234321_314
長男君は就職してから
と~んと音沙汰なしで
まぁ、こんなもんさ、と思いつつ...

次男君も学生生活は
あと一年を残すのみ。(多分)

一緒に出かけたりする機会は
もう、ほとんどないかも...
次男君も音沙汰なしになっちゃうかもね。

何でも忘れちゃう次男君。
この夜を覚えていてくれるかな...?

そんなこんな考えて
ちょっと寂しい気もした
春の夜でした。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

四月の陽気の日が時々あります。
歩いていても
汗ばんできて
コートを脱いでしまいました。

エニシダ?かな?
OI000370
この頃、
お義母さんのことを
考えると
憂鬱になり(-.-)
そしてだんだん不安になってくるので(笑)

今までの人生で
お義母さんで良かった...
って感じていたことを
思い出してみることにしました。

とにかく、
色んなことに
なんらうるさく言われたことはなかった...

孫としてそう出来が良いとは言えない
息子たちのことも
(わたしの子供としてはじゅ~うぶんこんなもん)
あれこれ一切言われたことはない。
むしろ励まされる。


家事もおおらか。
片付け、掃除下手のわたしも
安心度数200%の大雑把さ。


どんぶり勘定が潔い。


周りの目を気にしない、
人と比較しない
マイペースの王道をいってる。


お金は一切出さないが口も出さない。


素朴でおっとりしている。


ドラミちゃんな雰囲気が可愛い。


どこかしら子供っぽいところに
シンパシーを感じる。


昭和レトロもんを
大量に所蔵している(* ̄∇ ̄)


まぁ、
今となっては当たり前になっている
そんなこんなも
ダメ嫁なわたしにとっては
感謝に値する...*♪


サンシュも咲いています。
OI000361

しかし
この年齢、この状況になって
実感するのは
良い部分と悪い部分は
「表裏一体」
なんだな~ってこと。

スイセン
OI000404
どうあがいてみても
実母も義母も
今世ではあの二人だけ。
正反対の二人。


神様はわたしに
何を学べと
おっしゃっているのでしょうか...??



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

桜を一枝いただきました。

透明感のあるピンクが本当にきれい(*´∀`)
日本人の春のDNAが騒ぎます(笑)
OI000384

そっと手に取ってみました。
OI000385

河津桜が満開です。
(多分、桜も種類が多い。)
一番初めに咲く桜です。
IMG_20190311_014905_144
今年はたくさん桜をみたい。
桜に対する想いが年々強くなります。
不思議。

実家に戻らないといけないな。
そろそろ一度空気の入れ替えをしないと
叔母の様子も気になります。

義実家のことで頭が一杯で
考える余裕がなかったです(笑)


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

横浜人形の家では
お人形今昔を知ることができます。

これって明治時代のオモチャ屋さん??
IMG_20190310_140000_369
良く見ると色んな種類のオモチャがありますね。
どれにしようか迷ってしまう~(笑)


こんなお写真年表も飾られています。 

1960年代...
DSC_3953

実家にあったわたしの小さい頃の写真を
整理しなきゃ(笑)
実はちょっと楽しみでもあります(^-^)

お写真の断捨離なんて
わたしには到底できない~~( ^∀^)フフフ

モノクロが美しく感じられます。
DSC_3952

ブーフーウーですよ。
_20190310_125433
白黒テレビで見た記憶があります。
懐かしいな。

お雛様のコレクションも
たくさん飾られていましたよ。
_20190310_135545

現代の方で
昭和の頃の暮らしを描いている方の展示も。
IMG_20190310_140427_754
どのひとこまも記憶の片隅に
確かに存在する気がします。
でも、ちょっと昭和セレブな女の子の雰囲気かしら??(笑)


帰りに売店で
小さな天使のこけしを買いました。
平賀輝幸さんの作品。

前列右端のウィンクしている子ですよ。
IMG_20190310_120357_732
今日は3.11

この作家さんは宮城県の方で
代々こけし作家の家系です。

時間が流れつつあります...


伝統的な技法、
素朴なこけしの魅力を引き継ぎつつ

現代の若者にも受け入れられる
可愛いデザインのこけしを見ていると
東北の若い方の頑張りを
応援したい気持ちがわいてきます。


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

 横浜人形の家に立ち寄りました。

よく見ると今日までなんですね。
三月十日までくると
なんだかもうひな祭りの事を
忘れつつあるのが薄情です(笑)
hina_flyer_omote_ol
ただわたしの生まれた町は雪国で寒いので
お雛祭りは旧暦の四月にお祝いしてました。
昔は雪もたくさん降ったので
三月の始めなんて雪がけっこう残っていたものです。


ずっとずっと前に一度来館した記憶があります。
(館内は撮影可です^^)

世界のお人形が...
52481048_267148014185264_4755965648314083219_n
わたしはお人形を見るのが好きなので
とっても嬉しい。

もちろん日本人形もたくさんあります。
IMG_20190310_120357_728

あら??
個性的で可愛いお人形
見ると兼高かおるさんが寄贈されたものでした(*´∀`)
54512132_2279716185600080_6996309078291670730_n

兼高かおるさん
懐かしい...
「兼高かおる 世界の旅」という素敵な番組がありましたね。
ぽか~んと不思議な短編映画を見るように見てました。

日本人離れした美貌
お上品~な、お上品~な言葉遣いにも関わらず
どこかお転婆な雰囲気の
「かおる」さん(^-^)

なぜこの人は
いつも海外旅行してるのかな?
旅行は特別な時に行くものでしょ?
なんて
あまりにも自分とかけ離れた状況、人物に
???マークがいっぱいのまま
見ていた昭和な子供でした(笑)

流し雛...
51974291_294044107955734_7788672937315959450_n
ずっと後、「徹子の部屋」に
兼高かおるさんが出ていた時
椎間板ヘルニアであったお話となり
さら~っと
「気を付ければ良い、それだけのことなんです。」
と笑顔で流されていたのが
とっても印象的でした。

そう、あれだけの旅ですからね。
素敵だ。楽しそう。
だけじゃないに決まってる。
でも子供心に
優雅な印象だけが残っているのが
さすがです。

2019年1月5日
90歳で亡くなられました。

あの年代の日本人の中で
一番たくさんの国を訪れた
女性だったかもしれません。
IMG_20190310_120357_729
まだお人形さんがたくさん
続きます***(*´∀`)


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

今日はとても良いお天気でした。
卒業式の頃ですね。
桜はまだですが
梅や椿が咲いています。
OI000357

卒業式の帰りでしょうか...
羽織袴の娘さんとご両親。
OIP00022
髪のリボンと
ピンクのお着物が可愛いですね。

ピンクの乙女椿...
こんなイメージの娘さんなのでしょうか。
OI000355
お着物の色柄や髪飾りを選ぶのは
楽しいでしょうね。

うちは男の子二人なので
羨ましい限りです。


真っ赤な椿が凛とこちらを見ています。
OI000353
暖かい日射し
春なのですよ。


前にはくっきりとりした赤と白のお着物の
娘さんとお母様。
紺の袴とのコントラストが綺麗です。
OIP00023

赤い椿の華やかさと
OI000352

白い椿の清潔さと
OI000360

髪飾りも赤と白で素敵ですね。
この後、お母様は何枚も何枚も
娘さんのお写真を撮っていらっしゃいました。
OIP00024
美しく立派に成長された娘さん。
どんなに嬉しいでしょうね。
こちらまで幸せな気持ちになりました。

これから社会への旅立ち。
卒業おめでとうございます(*´∀`)

よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村



ベニシアさんの手づくり展を見た後
駅までの帰り道

通りに面した昔からあるお店のディスプレー
このピンクピンクに惹かれ

う~ん
何かお土産に買って行こう
IMG_20190307_095801_566


桜餅を二個だけ買い
IMG_20190307_095943_382
可愛い袱紗みたいな包み方のさくらもち。
多少お高くても
二個なら大丈夫(^-^)v
こんな時、食費がからなくなったな~って
実感するのですよ(笑)

で、駅までついてSuicaを出そうとすると...
ない、ない、ない。
IMG_20190307_100035_260
どこを探してもない。

記名式のSuicaなので
(クレジット機能はついてない)
すぐに駅のみどりの窓口で
使用停止
再発行の手続きをしました。

たまたま、たまたまなのですが
一万円近くチャージされていたのですよ。

マジかー┐(-。ー;)┌
Suicaなくしたの始めて。

で、その日は再発行されません。
次の日駅のみどりの窓口に取りに行ったのですが

なんと、ほとんどチャージが使われていて
え~っ
( ;∀;)
なくしてからそんな時間をおかず
すぐ止めたはずのに。


子供が小さい頃
バッグを電車の中に置き忘れた時も
デパートの遊園地で
お財布落とした時も

名前も語らず
届けてくださった方がいて

そのまま、何もなくならず
ちゃんと手元に戻ってきた経験があって

何となく
何となく
そのまま戻ってくると
思っていたけれど
違っていたの。(/ー ̄;)

時代は変わったのかしら?

(駅の自動改札を通るとき
Suicaの残高が点滅しますが、それを見ていて
盗難された可能性もあるかも
カードを入れていたリュックのポケットのチャックが開いていた。
ただわたしが閉め忘れただけかもしれないけれど)



なくした自分が一番悪いのですけれど
しばらく
立ち直れなかった~( ´_ゝ`)

どんどん年を取っているんだから
これからは

もっともっと
気をつけて過ごさなきゃ。


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


このページのトップヘ