Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

2019年07月

白だったノリウツギのお花が
少しピンク色を帯びて...
OIP00099

くるんと下向きになっています。
額アジサイもお花の終わりはこうなりますね。
OI001397
こうなった頃が
アジサイの選定の適期らしいです。

そろそろ植木屋さんに
来ていただかないと...

主人は絶対やってくれませんから(-_-#)


紫式部のお花も終わりつつあり
青い実をつけ始めました。
OI001391
本当に小さくて可愛いです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

楽しみにしていたキスリング展が
既に終わってしまっていることに
気付きました( ;∀;)

このタータンチェックのドレスが
珍しくて素敵で
白い襟とユリが魅力的で。

どうしても行きたかったのですが
チャンスを逃しました。
OI001363
もっと計画的に行動したら
行けたかもしれない...

この年齢になれば
「また、今度」は「もうない。」
と同じと思わなきゃ...か?

見たいものは
最善を尽くして
見ようじゃないか(^-^)v

同じ展覧会に
出会えないかもしれませんからね。
 

よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

殺生石を見るために
山を歩いたので
お腹がすいて...
OI001389

お蕎麦屋さんへ
主人が喜ぶのは
お蕎麦しかない(^o^;)


ぶらりと入ったのは
古民家を改造した
素敵なお蕎麦屋さんでした。
DSC_6638

わたし、古民家を改造したお店に入ったのは
初めてだったので
なんだか感動\(^o^)/
IMG_20190717_090002_179
わたしが一番好きなインテリアの色合い
ダークオークの木の色と
白い壁の組み合わせ。


大根×甘めのもろみ味噌
がまず出てきて...
IMG_20190717_090315_022
しばし、待つ。


ところがそうお客様もいないのに
ぜんぜん来る気配なし?(・_・;?
IMG_20190717_085102_845
待つこと30分くらい...かな
お預けの時間は
長く感じましたの...


やっと(゚∀゚≡゚∀゚)キター
ピカピカのお蕎麦。
IMG_20190717_085858_750
とっても美味しかったです。
量もたっぷりあるのが嬉しかった( ・∇・)

時々、高級なお蕎麦屋さんで
はぁ~?って言うほど量が少ない時
ありますよね。
フフフ...わたし、そういうの
耐えられませんの(笑)



帰り際、お会計の時
厨房の中をチラッと見ると
お蕎麦を打っているのは
おじいちゃまのようでしたよ...^^


時々晴れ間がのぞくと
日射しは完全に夏。
OI001390
あ~、暑いの怖い~。



よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


連休中、お天気は良くありませんでしたが
主人と二人で
「殺生石」を見に行きました。

九尾のキツネ伝説の史跡です。
主人は山奥が好きなのですよ(笑)

山の奥へ奥へと...
緑が美しいです。
OI001367

気温が低いので
まだアジサイが満開です。
OI001374

まずは九尾稲荷大明神にお詣り
OI001383


OI001385
キツネさんの
尾っぽが九つに割れているざます^^
OI001368

九尾のキツネとは
絶世の美女に化けて
色んな国の王様クラスの男性を騙し
そして逃げ続け
最後に日本にきて
鳥羽上皇をたぶらかしている時
陰陽師に正体を見破られ
那須に逃げ込み
とどめを刺されたのですが
それでも殺生石となり
近づく動物たちの命を奪い続けたという...

なんともご長寿、かつワールドワイドで暗躍した
化け物キツネさんです。
yjimage (12)
(画像お借りしました)

山の上にある神社から
下ってゆきます。
OI001372

硫黄の匂いが立ち込めてきて...
ロゼッタ洗顔パスタを思い出す...
(愛用してるの♪)

千体観音さまが見えてきます。
OI001373

お~剥き出しの山肌
しめ縄をしているのが
元、九尾のキツネさん、現在は殺生石の模様です。
OI001379

賽の河原のふんいき...
OI001377

そこここに石が積まれています。
OI001381

素朴で大きな手が特徴のお地蔵様
OI001375

OI001387

祈る姿に迫力を感じます...
OI001380

そう。ご覧。
あれが殺生石。
OI001378
「真っ黒だから溶岩が固まったものだな。」
なんて主人は言ってました。
違うよ!
キツネの怨念が固まったものですから~。
OI001384

アップでいっときますわね。
OI001388
なんとも迫力ある大きな石
ヒビが入っていて今にも弾け飛びそうです。



シモツケソウ...
20190718_183131


でもそんな凄みのある九尾のキツネも
今はこんな可愛い
「キュービー」という
ゆるキャラになっているのですよ。
OI001366
ま、ホントに可愛い。

ゆるキャラは、それぞれの土地の
伝説を背負って頑張っているのですね。
OIP00097
可愛いだけじゃない
深いのですね( ̄ー ̄)ジ~ン



よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

お散歩していたら
道路の向こう側から
アガパンサスがこっちを見ていました。
OI001365

近づいてお写真撮ってみました。
まん丸の紫
盛りを過ぎているかしら
OI001364
花期の長いアジサイたちも元気がなくなってきましたね。
もう梅雨明けも間近です。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


昭和レトロなガラスのコップを出してきました。
本格的な夏になったらお茶をいっぱい飲みますからね~♪


ずっと前、確かリサイクルショップで
一目惚れして買ったのですが
実は日本のものなのか??それすらわかりません。
一つ150円くらいだったかしら。

でも、昭和レトロの要素は満載の可愛いコップです(´∀`*)
OI001358
4個しかないでしょ?実はすでに1個割ったのですよ...わたしがホホホ....


青い薄いガラスと彫られているスズランの模様がマッチして
すごく可愛いんです。
OI001347
暑いのは苦手なので本格的な夏になるのがちょっと怖いです。

それに...古くなったせいだと思うのですが
リビングのクーラーの効きが
かなり悪いのです。

今年は取り替える予定(っていうか予算)がないので
何とか今年一年持ってほしい...




よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


今日はどんより曇って
湿度は高かったですが
何とか雨は降らなかったので
庭の草取りをしました。

主人も強制的に参加してもらいましたよ。

もう一人じゃ無理だし
まずガーデニング魂が
どこかに消えてしまったのです。



お散歩しながらお写真を撮ったお花で
名前がわからないものをアップしてみました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ちょっとスモークツリーに似ていますが
葉っぱが全然ちがいます。
煙るようなお花。
OI001343

むんむんする中
歩道にはみ出して、道行く人の視界を遮っている枝を
バッサバッサと切り落して

小さい子供の背丈ほどに伸び切った
雑草をグイグイ抜いて...
大きな袋にまとめました。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

白い楚々としたお花。
山野草だと思うのですが...
OI001342

可愛いですね。
エビネランに似てます。
OI001338
でも、名前がわからない...

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

道路とは反対側の家の片隅に
一抱えもあるような大きな植木鉢とか
メダカを飼っていた時の穴のあいていない鉢とか
色んなものが放置されていて

あの大きな鉢に何種類ものお花を植えて
寄せ植えにして
リビングから見えるところに置いたり

メダカの水を取り替えたり

毎日、狭いお庭をお世話していたのにね。


毎週末苗を見に
ホームセンターに行くことが
習慣だったのに...

ガーデニングに情熱を燃やしていたのが
ま、ぼ、ろ、し~~
今は庭にしゃがんで頑張る気力がゼロ


オレンジ色のユリ
OI001334

ユリは種類が多いから
名前を探すのは難しいのかもしれない....
OI001333
惹かれるオレンジです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今でもお花は大好きで
お写真を撮ったりするのは
楽しみなのですが


一から育てることが
億劫になっている自分が
大切な情熱の一つを
失ったような気がして
どうしたものかと思っているのですよ...(・・;)



よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


ほおずき市で買ってきた千成ほおずきです。
OI001330


ほおずきといえばあのビビッドなオレンジ色の実が特徴なのですが
このほおずきはグリーンです。
OI001318
そして小さい実です。
グリーンが涼し気ですね。

浅草寺のほおずき市でもともと売られていたものは
この千成ほおずきだったそうです。
元祖、ほおずき市のほおずき^^

風鈴は柄が選べます。
金魚と迷いましたが(笑)
実がぐリ-ンなので赤い椿にしました。
IMG_20190712_075920_915
歩くとチリンチリン鳴るのでちょっとだけ注目を浴びてしまった(汗)

これを持ったまま
なんとデパートに立ち寄ったのですが
道行く人とか警備員の方とかに
「あ~ほおずき市いってきたの?」
「これからわたしたちも行くけど混んでた?」
って
けっこう声をかけられましたの。
愛されている行事なのですね。



お花はこんな感じ
ナス科なのでナスのお花に似てます。
OI001328
九月頃まで楽しめるそう。


風鈴つきで2500円とお高めですが(笑)
主人がこれを見て
とっても喜んでました。
自分も見に行きたかったんですって。
こういうものを買うのは夫婦で好きなのだ( *´艸`)


千成というだけあって
小さな実がたくさん。かわいい(*^-^*)
OI001321


そしてこの日にしかいただけない
雷除けのお守り( ^)o(^ )
OI001319
これでうちは今年の落雷は安心よ。ホホホ...

落雷のように突然降ってくる大きな災いも
防いでくれるに違いないわ。



よろしければクリックお願いいたしま~す♪

浅草のほおずき市に行ってきました♪
OI001304
テレビでは何度も見たことがあり、憧れていたのですが^^
初めて行くことができました。

参道は人、人、人
でもこういう市の時は
人がたくさんいて活気が感じられる方が好きです。
Point Blur_20190711_103201


人形焼きの前も人でいっぱい。
熟練の技
OI001371
帰りにお土産に買おうと思ったのですが...
結局買えなかったな~

境内も参拝の人でいっぱい。


Point Blur_20190711_103602

この日は一日お参りしただけで四万六千日お参りしたことになる
スペシャルな日。
OI001325

わたしも頑張って並んでお参りしました。
遠めのところから思い切ってお賽銭を投げ入れたら
気持ちがスッキリ(´艸`*)フフフ
OIP00095

この日だけ頂ける雷除けのお守りが大人気。
わたしも頂きましたよ。
OI001327



さあさあ
お参りを終えたらほおずき市へ...
OI001336
何件ものほおずき屋さんが
お店を連ねていて賑やかです。

会いたかったよ、このオレンジ色。
OI001362


小さな籠に入ったものもあります。
う~ん...電車に乗って持ち帰るにはこちらの方が良いのかしら?
OIP00093

金魚だってオレンジ色。
OIP00094

ほおずき屋さんの売り子さん。
こんなかわいいかんざし...
OIP00092
見ているだけでテンション上がります。


毎年同じお店に買いに来る
おなじみさんがいて
去年買ったほおずきをお札のように
お店の方に返してくださる方もいらっしゃるとか...
Point Blur_20190711_104909
一年間、縁起物としてお守りとして飾るのですって。
小さな袋に入った去年のものを見せて下さいましたが
色がほんのちょっと褪せているだけで
キレイなオレンジ色でした。

わたしは迷いに迷った末(笑)
千成ほおずきを買いましたよ。
また後日アップいたしますね。

チリン、チリン って風鈴の音が心地よくて
OI001309
たくさんの風鈴を見ると
幼稚園の頃、生家の近くに
風鈴売りの人が来ていた光景を思い出します。

多分、今となっては、
風鈴売りの人を
自分の目で見た人はほとんどいないかもしれない...(笑)



よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ

お散歩していたら
池のまわりに
半夏生が咲いていました。
IMG_20190710_002306_111
もう、終わりかけかしら...

遠くから見ると葉の白い部分がお花のようです。
IMG_20190710_002017_402
実家の植え込みの
半夏生は咲いているかしら。

空き家になっている実家が
定期的に心配になってきます。
...あと叔母のことも...

便りのないのは
良い便りに
違いないのですが。


今年、初めて出会ったツユクサ
OIP00088

雨の切れ間に
蝶が蜜を吸っています。
OIP00087
長く雨ばかり降っている時は
蝶はどうしているのだろう...?



義実家のことばかり
気に病んできましたが
自分の実家のことは
わたし以外に何か頼める人はいません。

そろそろまた一度
戻らなくては..


よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


山の方にお散歩に行きました。
雨は降っていませんが
どんより曇りのお天気。

苔むす石の塀に
雪の下が満開で...
OI001287
久しぶりに見ました。

前、自宅の庭にも植えてあったのですが
いつの間にかなくなってしまった...

ドクダミも咲いてま~す。
OI001285
ドクダミは裏庭に
毎年元気いっぱいで咲いてます(笑)

水の流れの傍らに...
OI001286
か弱そうな風情ですが
いたって丈夫。
でも強い日射しは苦手で、葉焼けしてしまうんですよね。



この日は風鈴祭...

風もあまりなく
綺麗な音は聞けませんでした。
OI001288
去年の今頃はもう梅雨があけていて
猛暑だった記憶が...

わたしは梅雨寒は嫌ではなくて
酷暑になる前の一時の曇り空が
むしろホッとします。


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

今日は七夕ですね。
朝から曇っています。

ところでこんなお天気で織姫と彦星は会えるの?
雨の日はこっそり会えて
よりロマンチックな一夜を過ごせると信じたい(笑)



満を持して
かわゆいこけしのご紹介。

七夕モチーフのこけしさんです。
ずっと前に群馬のお友達からいただいたのですが
もったいなくて(笑)
時々出して見ているだけで、
飾れなかった子....フフフ


可愛い。
そして、ちょっと色っぽい。
OI001283

かんざしは提灯なのです。
OI001280

わたしの七夕飾りの思い出...

幼稚園の頃
七夕前日に笹竹と七夕飾りセットを買ってもらっていて
それを家に帰って飾るのをすごく楽しみにしていたのですが
幼稚園から急いで戻ってきてみると
祖母がわたしを喜ばせようとして
既に飾りつけを終わらせていたのです。

それを見て、わたしは
怒りながら大泣きしてしまったのですよ。



着物の柄が短冊。
OI001282


その時の祖母の悲しそうな顔と
それを近くで見ていた母が
ものすご~く怖い顔をして
「やってもらったことに素直にありがとうと言える子になりなさい。」
例のごとく
バサーッと刀で切りつけるように(笑)
厳しく言われたことが
今でも忘れられません。


帯は夏を感じさせる朝顔
OI001281

わたしは小さい頃
扱いにくい子供だったのかしら?

が、
誰もわたしの気持ちを汲んで
機嫌をとりなしてくれる風が
微塵もなかったのが
昭和...?なのか...?



木のぬくもりが感じられるし
扱いもとても簡単。
OI001278

これからは毎年
このこけしさんと
七夕を祝いたいと思っていますよ。



よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

このページのトップヘ