Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

2019年07月

くちなしのお花が良い匂い...
でも、もう終わりかけですね。
OI001238
名残のくちなし...

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

本当に久々に美容室に行き
パーマをかけました。
デジタルパーマなるものです。

カット&パーマ&ブローで
そう混んではいないのに
三時間以上かかりました。
前からそんなものなのだったかしら?


雑誌はいつも家庭画報と婦人画報をお願いします。
こんな高級雑誌は買うことないですからね。

お料理のページがいつも凄くキレイで...
久しぶりに有本葉子さんのお料理に出会いました。
有元葉子さんのあの
大人っぽいウフフ、ウフフ~ンって感じに
あこがれてます( *´艸`)
IMG_20190706_151100_967

高級そうな千疋屋レベルの(笑)フルーツたち。
IMG_20190706_151310_634

そそられるレモンゼリー
IMG_20190706_150831_158

それにしても長い、長い...
どうでもいいから早く帰りたくなる。

わたしはもう美に対する意欲が完全に失せているのだわ。

暇すぎて自撮りしてみる(笑)
Point Blur_20190706_161354
この状態の自分の顔は本当に耐えられないわ(笑)
お化粧してくるべきだった。



いつもながら...
担当の女の子と..何となく...波長が合いません。
どこかしら、面倒くさそうで
どこかしら、しら~っとしていて
若いのか?30歳以上なのか?
初々しさがないからわかんない。

極限に悪い感じの人でもないのに...
人は退屈に耐えられなくなると
良からぬことばかり考えるのね(笑)


こういう雑誌には
上品な雰囲気の特集が組まれていて
興味深くて激写してきました。
_20190706_153041

日々の家事でマインドフルネス。
_20190706_153121

わたしは気が長いのが特徴なのですが
気持ちの切り替えが下手くそ。
切り替えが大切なのですよね( ^)o(^ )
_20190706_153156
「すべての動作に心を落とし込むことが大切」とのこと。
...好きじゃないとそれがなかなか難しいのよね。
そこなの。

大の苦手のお掃除も
雑巾と一体化すれば怖いものなし。
_20190706_153225
...そうとらえれば
お掃除はエクササイズにもなるし
キレイにもなるし
マインドフルネスにもなるのなら
一挙三得。


だから
「一掃除、二信心」
という言葉があるのかしらね....
お掃除は大切なのだわ。


やっと美容室が終わると
腰が痛くてたまらない(笑)


聖子ちゃんカットの頃は
一か月に一回くらいパーマをかけていたのが
本当に信じられない。

遠い昔のお話じゃ~

よろしければクリックお願いいたしま~す♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

自宅庭の紫式部がお花を咲かせています。
秋につける実が知られていますが
お花は今頃咲いているのです。
OI001271
ほとんど目立たないお花なので
見過ごしてしまいそうですね。

ずっと前、ホームセンターで買ってきて植えたものですが
お花を写真におさめたのは初めてかも。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

七夕飾りを小さな折り紙で作ってみました。
子供のころを思い出して^^
OI001272



天の川ですとか、網飾りですとか...(´艸`*)フフフ
OI001276
しか~し
ひしひしと感じたのは
手先が不器用になっていることです。

もっと指先がスムーズに動いたはずなのに
全然思ったように動きません。

これって、加齢?
訓練すれば少しは元にもどるのでしょうか??

こんな簡単な小さな輪飾りを作るのも
...必死(; ・`д・´)
OI001275
でも
もう少しだけは賑やかにしてあげたい...

何を作ろうかな~( ̄ー ̄)


よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



「大倉陶園100年の歴史と文化展」
に行ってきました。
この日は梅雨の晴れ間
都心はどうしようもない蒸し暑さでした。

松濤...なんと優美な響きでしょうか...
渋谷からハチ公バスに乗り、ほんの5分ほどで別世界。

静かで上品な松濤のお屋敷街に着きます。
_20190704_072952

その中に佇む「松濤美術館」
_20190704_073100

(画像お借りしました。)
_20190704_084009

初めて来ました。
IMG_20190704_073238_954

中は建物のみ撮影可です。
IMG_20190704_073556_969

中央は吹き抜けになっていて
噴水が見えます。
何か幽霊みたいにわたしの足が映り込んでますな。
でも、こうしか撮れなかった((+_+))
IMG_20190704_073747_788
哲学的な建築家と言われる「白石晟一」の設計です。



大倉陶苑はデパート等でもよく置かれている、
高級ですが、どこかなじみ深い日本の超一流メーカー。

わたしは食器が大好き。
特に日本のメーカーが好きなので
とても楽しい時間を過ごすことができました。
IMG_20190704_073358_239

「良きが上にも良きものを」
大倉陶苑の妥協を許さぬポリシーを表した言葉です。
IMG_20190704_073445_819
どんぐりが発芽してゆく様子を細かく書き留めてあるスケッチがあって

その成長してゆく様そのものを
食器の絵付けにしているものが
とても印象に残りました。

どんぐりのバラード
DSC01065
(画像お借りしました。)
根の部分まで描かれているのですが
生きている自然、そのものを
愛する心が表現されていて
美しく繊細...
かつ上品なのです。




帰り道、あまりにもおなかがすいたので
通り沿いのカフェにぶらりと入りました。

...お客さんは誰もいなくて...
店主さんはかなりご高齢のご夫婦でした。
そしてこちらもかなり高齢と思われるわんこちゃん。
_20190704_074000
(お写真の許可いただきました)
なんだか...時が止まったような...
そんな気がする...松濤の小さなカフェ?


オムライスランチをいただきました。
IMG_20190704_074125_587
おじいちゃまの方がパパパッとお料理して下さいます。

う~ん、昭和の喫茶店そのもの~
お味もがっつりのケチャップ味。
IMG_20190704_074212_425
帰り際、3人お客様がいらっしゃいましたが
その方々もかなり高齢の女性たち
おなじみさんのようで親しく会話をされていました。


平日のお昼間だったから?
...それともずっとこうなのか?
松濤の街は全体的にご高齢の方々が
多かった気がします。

日本の高級住宅地も
高齢化が進んでいるのかしらん。

帰りはバスを使わず
歩いて渋谷駅まで

ものの10分くらいで
そこは逃げ出したくなるほど
エネルギーが爆発する若者の街

この大きなギャップに
頭が混乱してしまいましたよ。



よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村



七月の花御札は「梶」です。
この花御札だけ大きいのですが
京都の平安神宮でいただいたものなのですよ。
IMG_20190702_163615_159
他の月に飾っているものは
根津神社でいただいた500円のものですが
こちらは1500円。
大きさも3倍くらいですが
お値段も3倍...(;・∀・)
ホホホホ...下世話なお話ですみませ~ん。


去年、これを飾った時、調べた所
梶の葉は
七夕の短冊に使われていたらしいのです。
平安時代には梶の葉に
願い事を書いたのですって。
IMG_20190702_163453_061

それにしても一月から花御札を飾り始め
もう七回目
一年の半分以上過ぎてしまいました。
早いです。




笹の葉です。
ビニールの(笑)

みょーにガラスのマリア様と馴染んでますな。
IMG_20190702_163903_532

この小さな笹に
折り紙で何か飾りつけできないかな~
OI001267
子供の頃に戻って
願い事を書いてみたくなりましたよ^^

七夕は
昔も今も
大好きです。


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


日曜日、
主人とアジサイ祭に行って来ました。
雨の切れ間。
あじさいが一番綺麗に見える時かも...
OI001263

かなりの人がみえていました。
アジサイは日本人にとても人気のあるお花です。
憂いがあるところが好き^^♪
OI001253

アジサイは花期が長いので
まだ満開なのですよ。
OI001258

お地蔵様も祀られていて
自分の体の弱い部分、
お地蔵様にお水をかけて
お願いします。
OI001254
倦怠感がすごいので
体、全体にかけときました(笑)

珍しいアジサイはないのですが
まん丸で何色ものアジサイが
グラデーションになり
こんもり咲き乱れて綺麗です。
OI001257

藤のお花が実をつけていますね。
大きなインゲン豆みたい。
豆科なのですよ。
OI001260

梅雨の晴れ間はムンムンします。
汗びっしょり(^o^;)
OI001262

主人はここに50年以上ぶりくらいで来たそう...
懐かしそうに景色を確認してました。
OIP00078
アジサイは覚えていないらしい...
小動物がいた檻があったことだけ覚えてるみたい。
そう。
まだ可愛い少年でしたからね(*^^*)

懐かしい場所に再び訪れることができるのは
素晴らしいこと。
自分も健康だし、
その場所も必要とされている
ということかな。


スモークツリーのフサフサのお花
OI001261

大好きなアジサイを
堪能できました。
OI001255

今日から7月
七夕カウントダウンです( ・∇・)


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

このページのトップヘ