雪国の大雪が嘘のような関東地方の冬晴れ。
連休はお天気が崩れるという予報なので
やっとカメラも来たことだし...
如月の春を見つけたくてお散歩してみました。

生まれた雪国の町はまだまだ冬ですが
二月は
チラッと優しい春の笑顔が垣間見られる瞬間のある月なのです。

P2083157

わたしが高校を卒業して大学に入学した時
「東京に雪はほとんど降らない」
という事を知識としては知っていたのですが
その年は本当に二月になっても一度も降らずに
隠し持ってきた長靴を一度も使わず(*´ω`)アレ~?
....いつ本当の冬が来るん?って心のすみっこで感じながら
結局本格的な春になってしまいました。
ビックリと同時にちょっと拍子抜けで
「春の訪れ」の喜びがなんか薄いな~(*´-`)
って感じたことを思い出しました。

P2083156


随分前に移転して、もう使われていない学校の建物...
昔は賑やかな声がしていたはず

P2083169

ふと見ると水仙のお花がひっそりと咲いていたので
カメラのズームで撮ってみました...
早春...
P2083166
でも新学期を迎えても、学生さんは誰もいないまま...

人知れず咲くスイセンの
静かな華やぎ、
気高さと強さを感じてしばし立ち止まってしまった...


桜の木...かな?
四月には新入生が来なくてもお花を咲かせる準備をちゃんとしてる^^

P2083196


時計が二時半で止まってる。
三時のおやつの時間になる三十分前に
止まってしまったままなのね。ず~っと......(´ω`*)残念フフフ
P2083195

昔はあまり興味のなかった
目立ったお花もつけない木も、とても好きになりました。
年取ったんですね~。きっと。
(昔、タモリさん言ってたもん。木が気になり始めたらもう性別を超えた存在になってるって(^-^;)
次のステージは盆栽~???

この木何の木だろ....?気になる(笑)

P2083158


時代は流れて色んな状況も、価値観も変わっていって当然で
うまく流れにのれない不器用な自分が歯がゆい時もあるけれど(´・ω・`)
自分は自分でしかない。
流される必要もない。
ゆっくり歩んでいって良いんだな~って
なぜか感じられて、とっても癒されましたよ....。


よろしければクリックお願いいたしま~す。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村