今日は4月2日

学校の学年は4月2日生まれから翌年の4月1日生まれの子までが同じになるので
今日生まれた赤ちゃんがその学年で一番のお兄さん、お姉さんになるんですね。

なんだか不自然。
入社式なんかは4月1日なのにね。


今日はわたしが尊敬する先生のお誕生日なんです。

もうずっとお会いしてないし
これから先もよっぽどのことがない限り(笑)お会いすることもないでしょうけれど

まぁ、お会いできたとしても
何ら胸をはって御報告できることもないんですけどね(笑)

でも

この場をお借りして
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・ お誕生日おめでとうございます +;+;☆;+;。・゚・。;+;
P4020778

このブログを読まれるはずもないんですけどハハハ...(笑)

基本、昭和アナログなわたしは
ブログでアップすると、電波に乗って?ん?かな?
その人に何らかの形で届くような気がする...んだけれど...
そんなわけない(笑)

今日は先生のお誕生日でもあるし
桜も咲きました。
結局桜の咲く頃の京都には、残念ながら行けませんけれど

桜色のスプリングコートは絶対着なければなりません(笑)

着ようと着まいと、わたしが処分しなければならないお品ですから。
着ない方がもったいないんです。

今時着ている人がいないデザインですが
色が薄いのでジーンズに合わせてみると、そんなに目立ちませんし、浮きません。

tlXq6C9Dj5ajjT91459591564_1459591608

コートに合わせてローズクオーツのペンダントもしてみました。
AZjHxriHQWGUdDi1459591691_1459591723

お花見もかね、このコートを着て、
戦死した祖父が祀られている神社に参拝してきました。

P4020738


今日は桜を見ながら、先生のことを思い出しました。

わたしは目立たない方でしたから
せいぜい名字を覚えてくださってるかどうかでしょうけれど...

先生がその後、ご活躍されていることは伝わっています。

P4020770

わたしは年齢のわりに幼稚だったので(笑)
きついお言葉をたびたび頂いてましたね。

一度、わたしが言った言葉に対して
「そんなくだらないことは誰もいわないでしょ。」
と怒ったように言われたことがありました。

そう言い放って、くるりと向きを変えて
廊下を去っていく後ろ姿を
今でも忘れることができません。
P4020766

今思い出しても、すごく悲しかったですけれど
その後ろ姿にはとっても威厳がありました。

こんなこと覚えているのは
間違いなく私の方だけでしょうけれど(笑)


決して優しく接してしてくれた方ではないです...
偉くなられる方独特の、ぶれない冷静さというか...冷たさといいうか...

でも、そんなことよりも何よりも

尊敬の気持ちだけは
何十年もの時間を経ても残り続ける...んですね。
はじめて知りました。
P4020767


何十年経ってもお誕生日を覚えている...
それをきっかけに過去の自分のことを顧みる

それだけでも十分
お会いできた価値があったようにも思えます。


神社でお守りを頂いてきました。

P4020813

来年の桜の時期まで大切にすることにします。



よろしければ応援クリックお願いいたします。


にほんブログ村