自宅に戻る前に行きたくなるお店。町屋のカフェです。
お一人でされているので週に三日だけ開いています。
今回も無事行くことができたのでブログに残しておきます(*^_^*)

P4200037


メインの通りからはちょっと外れている小さなお店のですが
知る人ぞ知る...なのか、けっこうお客様がいらっしゃるので
できるだけ空いてる時間帯を狙って行きます。
その方が知り合いのおうちにお邪魔する気分になれるからです^^
P4200038
この日も一番のお客様でした(´・ω・`)スゴイデショ?
わたしはいつも出遅れるタイプなのですが
このお店に行こうと決めた日は不思議と体がサクサク動いて
乗ろうと決めていたバスに乗れるんです(笑)
それで「あ~わたしは絶対行こうと思ってるんだな~」
って自分でわかるんです。

自宅にも実家にも全くないシンプルさ(笑)
わたしはちょとごちゃっとして、
今、ここで生活してます...って感じが落ち着くのですが
こんな空間も好きなんだな~って教えられる瞬間でもあります。

P4200034

床の間のお花は芍薬

P4200035



豆スープをおいただきました。

P4200039

少し早めのお昼ご飯。

P4200041

どれだけ時間がかかっているスープでしょうか...
数日前から心つもりをするとおっしゃってました

P4200042
お豆に焦点が合わなかった....大きくて綺麗なお豆だったのに...
P4200045

滋味あふれてとっても美味しかったです。

スープによく合うパン。

P4200043


デザートに思い切って(笑)おしるこもお願いしました。
もうそろそろ終わりになる季節メニューなのです。

P4200048


おもちの焼き加減もこんがり絶妙

P4200052



今回は店主さんにわたしの生家のお話しをしました。
まだお若い方なのですがとても落ち着かれていて
何でもお話ししたくなってします。
落ち着きやキャパシティーって年齢じゃないね~。ホント。

P4181059

わたしが幼稚園の頃までの街並みが残る町
いつかまた住んでみたいと思える町

ずっとそこにあって欲しいお店です。



よろしければクリックお願いいたします。



にほんブログ村