実家から持ってきた懐かしい器です。
お箱はもうセピア色。

P6231815

若杉というシリーズです。

水性マジックで書いたようなローマ字が可愛いですね。

P6231809

ノリタケのものです。

お箱はずいぶん古びているのですが
中を開けると...ピッカピカ

P6231813

古いボロボロの箱の中から
時の流れを全く感じさせない陶器が出てくる瞬間がすごく好き。

金彩も全然剥げてなくて多分作られた頃と同じように光ってます。

P6231812


箱の裏側...27cm大皿
ティースプーン5本はもうない。
スプーンだけ使ってしまった模様。

P6231817


調べてみたらこのシリーズは昭和34年
美智子様のご成婚記念のお品らしく
まさに昭和の生き残りなのお皿なのですよね。

北欧風でもありますね。
デザインの素晴らしさから古さを感じさせません。

P6231818

まだ若杉の他の種類のものも
箱に入ったままあったと思います。

高級...というものではありませんが
わたしにとっては
やっぱ昭和なデザインは永遠だわ~(´▽`)



よろしければクリック
お願いしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村