少し前、義父の四十九日を終えました。
一区切りです。
ごく近い親戚だけの20人切るくらいの会でした。

詳しくは書ききれませんが
何だか沈んだ会になってしまって...
義父の死で今まで見えなかったものが
見えてきた感半端ないです(笑)

P1223142

義母最愛の孫である
義兄さんの娘さんは来ませんでした。
お仕事の休みが取れないとのことです。

うちは主人の意向で
試験で行けないないことがあらかじめわかっていた次男は
お正月に義実家の新しいお仏壇に御参りに行き
長男は仕事で疲れてクタクタでしたが
半分眠りながらも参加しました。

なんせ
四十九日に関してもお義母さんは力が入っているのが
ジンジン伝わってきてましたからね((+_+)
ほんと、仏事、命(´-ω-`)
P1303285
でも
わたしたちは葬儀の時から
四十九日に娘さんは来るつもりはないだろう...って
予測はついていました。


多分、
お義兄さんはお義姉さんや娘さんに
何も言わない人なんだと思う。

義兄の大きな愛に二人は包まれている?のか?
......(-.-)???

一つ聞いてええか?
そこに愛はあるんか?
puffer (4)

...いったいそこに何があるのか
アイフルのおかみさんにド迫力で聞いてもらいたい本当に。
(画像お借りしました)

多分
お義兄さんが義実家関係のいろんな事を
お義姉さんに頼もうとしても
嫌がる様子が想像つく?
だから何も言わない。で、何も言われないからしない。
しないから嫌なんだろうとまた察する...
その『お察し』のメビウスの輪?
卵が先か?鶏が先か?それは謎。
絶妙?なパワーバランス?
家族内限定思いやりの輪?あうんの呼吸?

長年平和?が保たれている?...ん?
という感じ?
わかんないけど
主人と二人で妄想してみました(笑)

IMG_20190202_001010_705

ずっと前から義実家の土地家屋は
義父、母、兄の三人の共同名義だし
義母は仏事に惜しげもなく少ない貯金を使いはたし
余裕がない状態だというのも今回ヒシヒシ感じられ...

主人が今回相続を全て放棄しても
それで何もしなくていい
という訳でもなし...

何だか、この先どうなってしまうのか
ますますわからなくなってきたのですよ...
( ´_ゝ`)



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ