今日は七夕ですね。
朝から曇っています。

ところでこんなお天気で織姫と彦星は会えるの?
雨の日はこっそり会えて
よりロマンチックな一夜を過ごせると信じたい(笑)



満を持して
かわゆいこけしのご紹介。

七夕モチーフのこけしさんです。
ずっと前に群馬のお友達からいただいたのですが
もったいなくて(笑)
時々出して見ているだけで、
飾れなかった子....フフフ


可愛い。
そして、ちょっと色っぽい。
OI001283

かんざしは提灯なのです。
OI001280

わたしの七夕飾りの思い出...

幼稚園の頃
七夕前日に笹竹と七夕飾りセットを買ってもらっていて
それを家に帰って飾るのをすごく楽しみにしていたのですが
幼稚園から急いで戻ってきてみると
祖母がわたしを喜ばせようとして
既に飾りつけを終わらせていたのです。

それを見て、わたしは
怒りながら大泣きしてしまったのですよ。



着物の柄が短冊。
OI001282


その時の祖母の悲しそうな顔と
それを近くで見ていた母が
ものすご~く怖い顔をして
「やってもらったことに素直にありがとうと言える子になりなさい。」
例のごとく
バサーッと刀で切りつけるように(笑)
厳しく言われたことが
今でも忘れられません。


帯は夏を感じさせる朝顔
OI001281

わたしは小さい頃
扱いにくい子供だったのかしら?

が、
誰もわたしの気持ちを汲んで
機嫌をとりなしてくれる風が
微塵もなかったのが
昭和...?なのか...?



木のぬくもりが感じられるし
扱いもとても簡単。
OI001278

これからは毎年
このこけしさんと
七夕を祝いたいと思っていますよ。



よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ