実家に戻ってきた時は
必ず叔母の所を尋ねます。

今回は本当に暑くて暑くて
施設に向かう時、めげそうでした。


でもたどり着くと(笑)
施設の中が
とても冷房が効いていて
感染に気をつけるように配慮されていて

それが本当に有り難く感じました。
IMG_20190813_102034_381

叔母は元気で
持病も落ち着いています。
OIP00125
ただ、少し痩せたかな???


かなり眠そう(笑)
IMG_20190813_100545_217
話しかけると
起きるのですが
また(-_-)zzz...

面会に行くと3回に1回は
こんな感じ(笑)

でもいつものマイペースで
淡々と過ごしているようで安心しました。


叔母の認知症は重い方だから
ずっと前から
わたしが来たこともわかっていないし
覚えてもいないと思う...

だから
わたしの自己満足が
ほとんどとも言えるのかな...?

妹はそう思っているのかもしれない。


認知症である叔母が
どうして欲しいと思っているかなんて
誰にもわかりませんが
母や祖母は叔母のことを
心配してると思うのですよ。

この世にいる代表として(笑)
やっぱり叔母の顔は
見に行こうと思います。
それがわたしにできる
唯一のことだから。


窓辺に毬が...
誰かが願いを込めて作ったもの。
IMG_20190813_102516_864
目をとめる人は
ほとんどいないかもしれないけれど


手作りの季節の飾りにも
IMG_20190813_121144_421
心が癒されます。


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村