実家の物入の中から
こんなまん丸な菓子器が出てきました。

見覚えがあります。
ずっと使ってました。
IMG_20190817_100811_745
子供心にこの絵は好きでした。
輪島塗?
不明ですが...
今回自宅に持ち帰ってきました。


普段に使っていたものではなく
来客の時に
お客様用のお菓子を入れて...
といいましても
きんつばとか酒まんじゅうとかだったような...( ^)o(^ )


実家に来たら和菓子を楽しむことにしているので
お買い物に出かけた時
季節の生菓子を買ってきて
菓子器に入れてみました。
IMG_20190817_094717_495
綺麗です。
和菓子はしばらく見惚れることにしています。


「渓流」梅餡です。
OIP00127

五箇山村を思い出します。
P8122615


「玉芙蓉」
OI001578

これも五箇山村に咲いていました。
OI001661
強い日差しの中
緑に映えてひときわ美しかったです。


そして
「桔梗」
OIP00128

もう暦の上では秋を感じる頃なのですね。
あくまでも暦の上
まだまだ秋は遠く感じます。

でもこんなお花が咲いているのは見つけましたよ。
オミナエシです。
P8122575
秋の七草の一つです。

暑いですが季節は確実に進んでいるのですね。


実家に戻った時に
いつもだいたい決まったお店で和菓子を買うのですが
前の年にも、その前の年にも
出会った同じお菓子があると
一年、無事過ごしてきたのだな...
としみじみ感じさせてくれます。

そして
一週間ほどずれると、もう姿を消していて
違うお菓子になっているのです。

季節の移ろいは
待ってくれませんね。

日々大切に過ごしたいと
和菓子を見るたびに思います。


よろしければクリックお願いいたしま~す♪