妹と車に乗って
叔母の施設に
荷物の引き取りに行きました。


実家のある街は雨が多く
梅雨時でもあるので
滞在する全ての日が
雨である覚悟でいましたが
けっこう晴れてくれました。


まだアジサイは綺麗でした。
DSC_0346


叔母の施設に着き
荷物を見て
その少なさに
唖然となりました。

買い置きしてあった
ドリンク類を
施設に寄付したら
叔母の荷物は
段ボール一個。


10年くらいは施設にお世話になりましたが
身の回りのものは
これっぽっちでした。


荷物を
わたしの実家に運びこむ予定でしたが
その必要もないほど。

妹がそのまま車で
持って帰りました。


処分するには楽な量ですが
「簡単に済むから良かった。」
とは全く感じませんでした。

ただ切ない。



施設に来るたび
手作りのお飾りに
癒されていました。
IMG_20200630_101616_241

この赤いお花が最後になりました。

お人形と膝掛けだけは
最後まで叔母と
一緒に送ってあげようと思います。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ