実家の二階のわたしの部屋からまたこんなものが発掘されました。
絵です。わたしが描いた絵。

小学校2年生の時の絵です。

お題は「たのしいゆめ」...ふ~む
P5171494
古びたアルミの額に入ってました。
P5171486
何となくあるのは知っていたんですけどね。
しみじみ見たのは初めてかも

実はこの絵は選ばれて「ぼくの絵わたしの絵」という地方のテレビ番組に出たんです。
もちろん市内の小学校の中からという狭めの地域からですよ。
でも当時、そこそこ名誉なことでした(笑)
家族みんな喜んで、放送の日に
テレビの前に揃って座って見た記憶があるんですが...
10秒くらいで終わりました。

その時のナレーションが絵の裏に書かれています。
BlogPaint
『子人(小人の間違いですね)のくにのけっこんしきのえです。
みんなうらやましそうにみています』

たしかサササっと読まれてお終いになりました。

小人さんの結婚式の夢を見たんですかね...
当時の小さい女の子はお嫁さんに行くのが夢だったかも...
今そんなこと言う小学校2年生いますかね...

ところで...この絵...うまいですか?
正直、自分ながら別に誰でも描ける、
平凡な何の特徴のない絵のように思うんですけど(笑)
当時も子供心にそう思った覚えがあります。
「え?なんでわたし?」

では
細部を検討してみましょう(笑)
小人さんの新郎新婦が兵隊さんに護られて行進してるみたいですね。
P5171495
絵に全体的に黒い斑点が飛んでいるのは、どうしてかはわからないんですが
テレビの放送から戻ってきた時こうなっていたんです。

なぜか教会です。釣鐘があって、街灯が光っていて
お月様とお星さまが出ている。ナイトウエディングという設定みたいです。
そこはちょっとオシャレで革新的発想ですね。
P5171496
右側には三つ子ちゃんが桜田淳子ちゃんがしていたような
エンゼルハットみたいな帽子をかぶってますね。
これは可愛いです。わたし的にはポイント高いです。
P5171497
左側にはお母さんに連れられた二人の男の子が喜んでいます。
「イエ~ィ」のポーズしてます。
P5171500
この感じもいいですね。脇役はしっかり描けてます(笑)
この三人は未来の自分たちですかね。
真ん中のお母さんは自分で二人の息子を連れてますから(笑)
イエ~ィのポーズの方は長男君でまん丸顔のおとなしそうなのは次男くん
不思議と似てるわ...予言の絵かしら?...こんな目線で見ると感慨深いです。

いやいや当時はオレンジのドレスの花嫁さんが自分でしょ
とすると黄土色の服着た新郎は主人ですかね(笑)
主役の衣装の色のセンスがいまいちですねぇ。
当時もそれは気に入らなかった覚えがありますよ。
さすが洋裁店の娘(笑)

そして極めつけはこの絵といっしょに額の中に
こんな写真が隠されて?いたんです。
多分、母が入れたのではないかと思うんですけどね。

こんな風に画用紙と重ねて隠して(笑)あったんです。
かなり大判の写真です。わたしの写真(爆笑)
メチャクチャ綺麗に撮れてます。
なんせわたしのお見合い写真だったものですから(笑)
引き延ばしてあったんですね。何のため?(笑)
BlogPaint
主人にもお見合い写真はこれが見せられたと思うのですが
実物よりかなりよく撮れているので
最初会った時、ビックリしたでしょうね...ハハハハ...
そういえば何かの時
「お見合い写真は5割増しと思って間違いない。」
って言ってましたっけ(笑)
そう。まちがいないね。それは(笑)

それにしても
スカートの柄が素敵でしょ?
母が高級なシルクの余り布で作ってくれたんですよ。
当時母の一番のお気に入りの作品でした。

今でも家にあります。
もう入りませんけど(笑)

よろしければ応援クリックお願いいたします^^



にほんブログ村