曇りで蒸し暑い日が続いています。

昨日の夜
早い時間に夕食を食べて
ちょっと横になったら
知らぬうちに眠っていて
目が覚めたら夜中の2:00でした。

それから仕方なく
歯を磨いたり
お風呂に入ったりしていたら
目がギンギラ
やたら頭が冴えてしまった。

OI003618


こんな風に
真夜中に突如目が覚めた場合は
眠ろうと努力せず
「諦めるのが一番」ということを
長年の経験から体得していたので

頭に浮かんでくる
ろくでもないことを
流し
また、浮かんできては
流し


一番頭の中をぐるぐる回ったのは
Rちゃんが自宅で闘病中
ご主人様がお買い物やらお料理やら
全て引き受けてくれたという事実


彼女のご主人のことは
学生時代から知っていて
とても優しい方だけれど
超多忙ということもあり
今までずっと
家事は一切彼女がとりしきっていたはず。

お料理なんか全然したことないと思う。

テレワークになっていた時期だったということも
ご主人が家事全般こなせた要因なのだろうけれど

OI003617


果たして
わたしがそうなったら
主人はやってくれるのか???

スーパーでお惣菜を買ったり
ファミレスに連れていってくれたりが
限界だろう...
それもイヤイヤ...


まず主人は
自分は年上だからと
介護される立場以外
想定していないと思うわ。


...わたしが先に動けなくなった時
主人の真価が問われるわね...
でも、その時、失望したって
なすすべはない...

OI003621


そんなこんな考えたら
スヤスヤ寝ている主人に
無性に腹が立ってきて
睨みつけていたら
殺気を感じたのか
寝返りを打ってくるっと向きを変えて
またスヤスヤ...


何時頃再び
眠りに落ちたかは
わからないけれど
目が覚めたらもう10:30

台所に置いてあったパンが食べてあって
主人はもう仕事に行って
いなかったです....orz...


眠ったはずなのに
ガッツリ疲れてる。 


Rちゃんを失った
哀しみとともに

自分の中に潜在的にあったであろう不安が
余波となって
押し寄せてくる...

もんもんもんρ(・・、)
 
どうしたものか...



 クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ