この頃、
お散歩しやすい気候になってきたので
うろうろしています^^

そして写真を撮る...
それだけで
けっこう気持ちがスッキリします。



道路の脇の
エノコログサさえ
可愛い(^-^)v

_OI000659


実家に結局
帰れずじまいなのですが
ぼんやりと
仏壇のことを考えていました。


お花やお水を供えることができてない。
埃がたまっているでしょう。


わたしができなければ
ずっとそのまま。


_OI000658

実家のお仏壇は
そう大きなものではありませんが
小さくもなく


今から自宅に持ってくるわけにもいかず

どう考えても
将来、息子が受け継いでいけるはずもなく

とにかく
あの仏壇を置ける場所は
どこにもないわね。


わたしが生きているうちは
実家に戻れた時のみ
手を合わせるつもりですが
いつ、何時、
病気になったりして
できなくなるかわかりません。

もう、アラカン


こんな風に考えるのも
やはりRちゃんが亡くなった影響が
大きいわね。


わたしはずっと
長生きしすぎるのが
怖かったのです。
(今もだけど、笑)



わたしが亡くなった後
一番家族が処分に困るのは
仏壇かな...

あと残されたものの中に
金銭的価値があるものはないでしょうし(笑)
息子たちが興味があるものもないでしょうし。



もし、わたしに急なことがあれば
荷物は業者さんに
実家は不動産屋さんに
全て託してもらえば
良いんです。

多分差し引き
赤字にならない程度には
なるんじゃないかな...

もし、わたしが
元気で長生きできたら
のんびりコツコツ片付けますけどね(^^)


_OI000707


やはり
一番最初に
わたしが考えなくてはいけないのは
お仏壇...

色々と調べてみますね。




クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ