庭の秋明菊が咲きました。
丈夫なお花なので毎年何もしなくても隅っこに必ず咲いてくれます。
...というかうちのお庭は狭くて隅っこしかないんですけどね(笑)
P9010337
ずっと前お茶を習っていた時に
同級生のお母様でもあったお茶の先生
秋のはじまりの床の間に必ず飾られていて
「菊の中で一番品があって好き。
どうしてこんなに良い風情のお花なのかしらね。」
とおっしゃっていたのを思い出します。

先生は亡くなられてしまいましたけど
先生のおっしゃっていた言葉や上品な仕草は
わたしの中でずっと心に残っています。


実は夏の真っ盛りの頃水挿しで挿し芽した紫陽花とペンタスが
なんとか数名生き残りました。

ペンタスはもうぜんぜん元気いっぱいで枯れる気配もありませんでした。
_20160830_145056

でも実家の庭の紫陽花「恋路が浜」は
5本のうちなんとか大丈夫そうだったのは3本でした。
茎の部分は枯れてきているんですが
根元の所から可愛い小さな葉が出ているのがわかりますか?
_20160830_145413

_20160830_145334
家にあった鉢に三本一緒に植えました。
なんだか三本とも弱々しいんだなぁ~
P8310273
調べてみたらペンタスは10月くらいまで咲いてくれるとのこと
小さいままでも一回くらいお花が見られるかな...?
P8310274
マルチングに家にあった茶色のテラコッタの粒をのせてみました。
P8310277
なんとか元気で育っておくれ~

まだ秋明菊は蕾がたくさんあります。
咲き始めたばかり...
P9010338
秋明菊は菊の仲間ではなくてキンポウゲ科でアネモネの仲間なんですね。
でも「秋明菊」という名前がぴったりのお花です。


雑草のツルにも良く見ると可愛い実がついています。
P9010339
秋は実りの季節ですからね。
大好きな実たちで楽しみたいです。


よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村