今日はクリスマス当日です。
懐かしい教会に行きました。
クリスマスの御ミサの時間には行けそうもなかったので、
お昼頃にちょっとだけでもお祈りできればなぁ...と

広い聖堂にお一人だけ先客が
静かです。


一番懐かしく感じたのはこのブルーと白のシンプルなステンドグラス
30年の時を超えてすぐに思い出せました。

PC252434


正面に向かって...
荘厳なステンドグラス

PC252429

女の聖人はお着物を着ています。
美しいですね。


クリスマスのしつらえが...
毎年心を込めて飾られているのでしょう。

PC252448

飾るのも片づけるのもとても大変なんですよね。



マリア様の祈りを口ずさんでみました。

めでたし、
聖寵満ち満てるマリア、
主御身とともにまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
ご胎内の御子イエスも祝せられたもう。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈りたまえ。


ずっとずっと唱えていなかったのに
スラスラ出て来て自分で驚きました。

こんなにも、もの覚えが悪くなっているわたしなのにね(笑)


PC252438


「いつも穏やかで、幸せを感じていられますように。
自分に正直に生きることが
家族のため、人々のためにになりますようお導き下さい。」


PC252435


これからは自分らしく生きていきたいです。
今まで縛られていたことから解き放たれて
自分のために自由に生きたいです。

みんなに「どこが?何我慢してたの?」と笑われるかも
でも、そうなんですよ(笑)
変な反省や我慢はやめることにします。
そうしたいお年頃なんです(*'-'*)


教会の出口の扉の上にも
見覚えがあります。

PC252450


変わらない光と色に見送られて
教会をあとにしました。


よろしければ応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村