そんなに良いお天気ではなかったけれど
思いついて叔母のところに行くことにしました。

山奥の方に行くバスなので
途中でだれもいなくなっちゃう(笑)

IMG_-xuq84n


バス停を降りてすぐ下を見ると
竹藪...神秘的で吸い込まれそうです。

P9210673



道端には秋の野の花が
P9210680


名前もわからない白い小さな花。
P9210685

近寄って顔を近づけてみないと
この可憐さには出会えません。

P9210679


初夏に咲いていた菖蒲のお花が
真黒な実をつけています。
こんな様子もわたしは大好き。
お花だけが魅力的なわけじゃないです。
来年に向けてパワーを閉じ込める植物たち。

P9210688

実は、のんびりこんな風に道端のお花の写真を撮りながら
叔母の施設まで歩いていると

なんと、な、な、なんと!
竹藪の道を小さめのイノシシが2、3匹
目の前を横切っていったんです。
ビックリ!!!
初めて見ました。
イノシシが目の前を横切るのって縁起がいいのかな?
聞いた事ないけれど...
そう信じよう(笑)

P9210672


叔母は元気でしたが
持病はまた少し悪化していて、様子を見ながらお薬をいただいていました。
季節柄仕方がないのかもしれません。

秋冬用の靴下を持っていってあげたら
丁寧に折りたたんでいました。


IMG_-p4otu

ちょっと眠そうで、トロンとしていましたよ。
ゆっくり、ゆっくり、認知症の方は進行しているようです。
ほとんど誰も気がつかないほどのスピードで...

_20160923_202552

寒くなると雪深くなってしまうし
インフルエンザの季節は
立ち入り禁止になってしまうので
頻繁に会えなくなるかもしれません。

また秋の明るい季節のうちに何度か来るね。

外に出ると小雨はやんで
ちょとだけ青空が出ていました。

DSC_2606
エゴの木の実は初秋なのでまだ緑色です。
P9210674


家に帰って摘んできた野の花を花かごに生けてみました。
「花かごには今、野から摘んできました...、というようにふんわりと自然に...」
というお茶の先生の言葉を思い出して...

横に落ちていた山栗のイガも一緒に

P9220698

秋の野原を少しだけ家に持ち帰ってきました。




よろしければクリックお願いいたします^^



にほんブログ村