実家の2階の風呂敷包みから
こんなワンピースが出てきました。

オフホワイト地に水玉が刺繍されている生地のワンピース。
主人の両親との顔合わせとか仮結納とか...
そんなおめでたい席でわたしが着たワンピースです。
約30年くらい前のお話しです。

母、もしくは母のお店のお針子さんのハンドメイドです。

c0352413_14220147


トルソーに着せてみました。
オーソドックスな形なので、今見てもそんなには違和感ないデザインです。

c0352413_14232645


しかしウエスト細かったんですね(笑)

お袖についてるフリルがない方がスッキリした感じですね。
お目出度い席ってことで華やかに...かな?

あの頃わたしは何を考えていたんでしょうか?

今よりずっと純粋だったことは確かです。
このワンピースのように(笑)

このワンピースを着ていた頃に戻りたいですね。
まだ人生良いことが一杯待っているような気がしてました(笑)

こんなバッグもありました。

プラスチックみたいな固いバッグです。
昔流行りましたよね。

c0352413_20231185

このワンピースにはこんなバッグを合わせたと思います。

あと、姓名判断の人に
わたしと主人との相性を見ていただいたお手紙とかもでてきました。
母がこんなことしてたなんて知らなかったわ。

「相性はまあまあ良い程度です」
って書かれてました。
主人との結婚はお見合いで
母が乗り気ですごく勧めていたくせに
内心心配してたんですね(笑)

まぁまぁ良い程度でなんとか約30年持ってます。



にほんブログ村