もう十二月ですからね。
主婦としてはしなくてはいけないことだらけです。
進んでませんけどねフフフ
焦らないことにしました。

PC010058

母のお洋服をいくつか処分しました。
クリスマスっぽい雰囲気のある母のお洋服たち...
チュニックブラウス
思い切り華やかな柄です。

BlogPaint

水玉の部分だけがちょっとビロードっぽい生地でできていてポコポコしてます。
その上わかりずらいですが全体的にシースルーの生地なので裏がついています。
凝った生地です。

PB132679

これはワンピースです。
シルクで黒地に全体的に大きなねむの木の葉のような柄が飛んでいて
ちょっと着物のような華やかさ
PB132680

二つとも昭和レトロなもので
母が自分のお店で作ったものだと思います。
派手ですね。
いずれもほとんど痛んでないし良いものだとおもうのですが
サイズが違うっていうのもあるけれど、勇気もないハハハ...
到底わたしは着れません。

これはそんなに古いものではなく平成レトロかな~。
(何それ?平成の初めの頃って意味です。)
写真ではわかりにくいのですが全体にラメがキラキラしたシルバーのものです。
花柄が素敵なんですけどね。

PB012104

お揃いのベストがついてます。
これもキラキラ

PB012101
上品な雰囲気ではあるのですが、かなりキラキラ~
PB012109

母は衣類がちくちくするのがとても苦手な人だったんですけれど
これはラメ入りなのに肌触りが良くて、ちくちくしないとっても良いニットです。


正直ちょっと迷いました。
これは捨てずに取っておこうかな...
リサイクルショップに持って行った時はお断りされましたが

わたしがいつか...いや、もしかしたら誰かに...

って迷っていると..
主人が
「お前着ろよ。もったいないじゃないか。」
「う~ん。だって古いし。光ってるし...」
「意外と大丈夫なんだよ。それが着ちゃうと。」

...........そう?そうかね?....

でも主人が本気で言ってるのはわかるの。
だって、だって
この前、クローゼットの奥の奥から出てきた
わたしたちが新婚旅行の時、
30年前に買ったバーバリーのトレンチコートを
着てるんですね~今。主人。

これ↓なんですけどね。
「Gメン75」かと思いました?

PB201948

新婚旅行の時、添乗員さんにあおられて、フフフ
今じゃとても買えないお値段でしたが
(当時10万円くらい?かな?したと思うんですが...)
若さゆえ、新婚旅行ゆえ、一生物という言葉に踊らされ買った物です。
2、3回...くらいしか着てないかもです。10年に一回...コスパ最低ですねフフフ

PB202009

最初、「今時、こんなの着てる人見かけないなぁ~」
ってためらってたんですけどね。
わたしも「止めた方がいいんじゃない?変な人だと思われるよ。」
って言ったんですけどね。

落ち葉散る頃、トレンチコートを着て佇む初老の男...
哀愁漂いますかねシミジミ~

PB201966

職場の女の人、若い人と中年くらいの人二人に見せて(笑)

「全然おかしくありませんよ。全然。」
って言われたってことで、着ることにしたみたいです。

わたしはちゃんと
「そんなのおかしいと思っても、おかしいなんて言えないよ。」
って忠告したんですけどね。
もったいなさにも負けて
向こうの意見を採用したみたいです。
まぁ、そんなに誰も気にしてないでしょうから、良いですけどね。フフフ...

懐かしいGメン75
しかし、トレンチコートきてるのは丹波さんだけですね...
img_2

眠い目をこすりながら見てました。懐かしい...




★★★今日のクリスマス探し★★★
リースを作りに行った時飾られていたシルバー&ホワイト木の実
...渋めな華やかさ...

PB242119
。 


よろしければクリックお願いいたします^^



にほんブログ村