Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ:おしゃれ > 母のタンスの中から


ブ〇ンディアから査定が来ました。
母のお気に入りだったジャケット...なんと50円(爆笑)
高級ブランドだし、状態もとっても綺麗でしたが形が古いのでしょうね。
どれも覚悟はしていたものの
ほとんどお値段ついてませんでした(;^ω^)ヤッパネ

それに、母のボルボネーゼのバッグは査定不能品に分類されていて
なぜかな~??古すぎ?それとも母が騙されて偽物買わされたの??。

IMG_20180603_223648_627

これに関しては処分するなら自分でした方が良いかも~。
戻してもらおうかとも思います。迷惑かな~

バッグに比べてお洋服はお金になりませんね(´・ω・`)
でも母のものも含め本当に古いものばかりでしたから
少額でも引き取ってもらえただけでも良かったかも。
再利用の光が見えますもん👀

IMG_20180612_113036

母のロベルタのバッグが一番高く売れましたが
いったいいくらで売れるのが普通なのか
全くわからぬ古いお品でした(*_*)



これは寄付の方に送った母のソフトジャケットです。
母が好きで大切にしていたし
わたしもこの花柄は好きだったのでとっても迷いました。

IMG_20180612_110719_354

実物とはイメージ違って写ってしまってます。
写真では表現しきれませんが、
暗い茶色の中にも日の光に照らされるとお花が浮き上がって見える
シックで上品な花柄です。
実は手放してしまった今も、ちょと胸が痛むんですよ(笑)

IMG_20180612_110900_694

でもオーダーで母の体形にピッタリに作ってあるので
余計にわたしが着にくいのです。
やっぱ手放して良かった。
どんな形であれ、何かの役にたちますように~(´▽`*)

それにしても時間はかかりましたが
随分母のものを手放しました。

IMG_20180611_175045_513

ま、私らしく
これからも迷いながらゆっくりと断捨離を続けてゆきます。


よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


六月になりました。
もう一年の半分まできてしまった~(^O^)早や
今日は梅雨入り前の良いお天気でした。
P5161458

ブ〇ンディアに送る洋服を選別してます。
ほぼ12年、干支が一回りするくらい
いろいろ重なってできなかったのです。


でも無理してドンドン捨てる気もなく
自分が今、自然に手放そうと思えるものだけ
処分しようと思います。
時間が少し過ぎるとまた新たに
自然に処分できるものも出てくることもわかりました。

あくまでわたしの場合ですが
その方が逆に時間がかからないみたい。
さっと決断できる方は良いのですが
わたしは全てにのろ~いのです。


ブランドものなんてそんなにないのですが
母が残したバッグの中に買い取り対象のものがありました。
ボルボネーゼ、母が好きだったものです。
IMG_20180602_190323_438

多分これから先、出番もそうそうないでしょうし
送ろうと思って、バッグの中のポケットを確認したら
キャッシュコーナーの紙が一枚出てきました。
実家の近くにある小さな信用金庫ものでした。

それを見たら母がこのバッグを持って
お金をおろしている姿が思い浮かんで
手が止まってしまった...
バッグを前にして
ボケーっと一時間くらい母の事を思い出し
時間が過ぎました。

P5161470
そんなこんなで
遅々として進まぬ
選別作業なのですが


それが一番わたしらしい断捨離なのかもしれないと
諦めつつ
大きめの段ボールがいっぱいになるまで
詰め続けようと決心しているのです。

よろしければクリックお願いいたしま~す
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ




今日はクリスマスイブで
お友達三人とその中の娘さん一人とで教会で会うことになっています。
何だか曇ってますけど。イブはイブ。混んでるかもしれません。

今日は母のブローチの一番華やかなものをつけていこうと思ってます。
ゴージャスですがもちろん全てイミテーションです(#^^#)

BlogPaint

こんな風にこんもり小さなお花が前にもついていて二段になっていてます。
小さい頃、このブローチがキラキラしてお姫様みたいで
ちょっと特別のものとして好きでした。
わたしが身に付けるのは初めてかもです。
おか~さ~ん。見てる??(笑)

PB084446


横顏も一枚(笑)
母は仕事をしていたので付き合いも広く
結婚式など色々華やかにして出かける機会がありましたが
わたしはクリスマスイブくらいしか思いつかないので
今日思い切ってつけて行こうと思います。

PB084445

青はマリア様の色ですからね。
マリア様の衣は青で描かれていることがとても多いのです。

  
    
t02200280_0300038212297880242 puffer (3)
puffer (2)    
 


母がベルベット風のオフホワイトのスーツに着けていた記憶があるのですが
今日はお料理教室の時と同じラメ入りの黒のワンピースにつけて行くことに
PB124559

いつも忙し過ぎて会えないお友達にも今回は会えるので
とても嬉しいけれど
そんなに時間がありません。
PB124556

それともこの前自分でお丈直しをしたコートのマフラーを止めるのにつけて行こうかな。

PB124545

白の毛で編んだレースのマフラーも
もったいなくて滅多に使わないうちにアイボリーっぽくなってきてしまたので
今日は思い切って(笑)

PB124551

白の上につけるとこんな感じに
柔らかい雰囲気が変わります。

PB124547

こうして一番好きな母のブローチをつけて
母も良く知っている学生時代のお友達に会えるなんてネ^^♪
素敵なクリスマスイブになりました。

行ってきます(^-^)/

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


にほんブログ村


母が残してあった昭和レトロなブローチたちです。
見覚えがあるものがほとんど...
母が参観日につけてきたりとか
結婚式なんかにつけて出かけて行ったりとか
懐かしい光景の中で光ってます( ´∀` )キラリ~ン
でも二つは初めて見ました。

一つずつ、つけてあげたいと思ってます。

PB084440

まず、手始めはこれから...
これは地味めだからつけやすいです。
母もとってもよくつけてました。
多分、見覚えのある方も多いかもしれません。
昭和が舞台の映画なんかでこんな感じのブローチを
良く女優さんがつけて出てきますから(#^^#)

PB084443

クリスマスのお料理教室に行くので
ちょと銀のラメの入った温かなワンピースを着て行くことに...
色もピッタリ合う感じ
うん。そんなに目立たなくていい感じ~♪

PB094455
ビューティープラスで取ってみました。
いいわ(#^.^#)お肌が若返ってフフフ
_20171219_160606

クリスマスらしく鶏肉のお料理です。
IMG_20171219_223158_178
キノコのソース
IMG_20171219_223241_239
付け合わせもボリュームたっぷり
IMG_20171219_223331_412
ワインを煮詰めておソースを作ります。
作っていく過程のマーブル模様がオシャレで大好き。
IMG_20171219_223452_788

豪華で美味しすぎるクリスマスのお料理ができました^^
ダイエットよ~しばしさようなら~♪
IMG_20171219_223813_527
母のブローチと一緒に素敵な時間が過ごせました。
楽しかった

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


にほんブログ村




着物の整理をしていたら
こんなレトロな帯の結び方のしおりが出てきました、

IMG_20170724_153659_856

う~ん、とてもじゃないけれど
これを見ながら結ぶなんて無理ですけどね。

IMG_20170724_153805_058

母がわたしのために作ってくれた、しつけのついたまま
実家のタンスから一歩もでてない着物たちが不憫になってきます(笑)
実家の近くにでも住んでいれば小学校の入学式なんかに着たりできたのかな?
そんな事考えつつ....

着物は小物もたくさん必要ですが
着付けに使うであろう紐や器具

P5291678

なんとな~く黄ばんでしまった足袋

P5291677

これらは全部処分しました。

あと、わたしが中学生の頃に
お正月にでも着たら良いと、作ってくれた可愛い着物なんかもあり

BlogPaint

可愛い柄の襦袢付きフフフ

P5181321

でも、着た覚えがない(笑)

あと羽織というのでしょうか...

BlogPaint
これなんかちょっとお洋服感覚の柄
BlogPaint

更紗柄、母はこの柄が好きだったようです。

BlogPaint
向こうが透けて見えるような薄い生地の物
BlogPaint
今回は着物のほかに羽織なども入れて郵送買い取りに送りました。
多分お値段つかないでしょうが...送料は無料ですし
着物としては0円でも、生地として利用してもらえる所へのルートなどもあるそうなので
捨ててしまったり、このまま置いておくより良い
と思って送ることにしました( ̄▽ ̄)



疲れたので(勿体ない...って疲れる、笑)
和菓子を食べてしばしお休み。フフフ

P6062001

「芙蓉の花」です。
透き通ったピンク色が涼し気でとっても綺麗です。

P6062006

花芯の部分に黄色がうっすら

P6062009

中の餡がピンク色
白小豆紅餡...

P6062012

黒餡とは違ったちょっと変わった風味...
冷たく冷やして美味しくいただきました。

そろそろ自宅に戻らなくては
まだまだお仕事いっぱい残してしまいました。

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


にほんブログ村




二階の本棚の上のダンボールの中から
大切そうにお手入れされた
母の古い古いワンピースが何枚も出てきました。

冬のオーバー等を持っていった経験から
もうリサイクルショップでは
オーダー品は引き取ってもらえないと
わかっていましたから
捨てるか、わたしが着るかの二者択一しかありません(笑)

P5130901
でもわたしが着るのはちょっと考えられない...フフフ
母の昭和レトロなオーダーの服は
とてもじゃないけれど派手なプリントすぎて
わたしには...っていうかほとんどの人は無理かもです(笑)

基本的に母は仕事着ですから
ちょっとお客様に
「華やかだな、作ってみたいな。」
って思っていただけるようなお洋服がほとんど...

捨てる...っていうのも忍びないし
何とかこのままの形で生かせないか...って
ぼけーっとお弁当を食べながら
窓の外を見つつ...考えていたら...
「寄付するという方法がある。」
ということを思いつきました。
もしやこれが母からのテレパシーでは??
IMG_20170723_113859_759
パソコンで調べて
大阪にある施設にお電話してみたら
そのリサイクルショップは
障害のある方の職場にもなっていて
オーダーのものでも何でも大丈夫。
地域的に華やかなものが好まれるそう。
そして大きめサイズ大歓迎とのこと。

送料はこちらで持ちますが
もう、すぐにそこに送ることに決めました。
母のお洋服が活用されるかもです(ノ´∀`*)

これから以下は送らせていただいた
母のワンピース等のアルバムで~す(笑)
いっぱいお写真すみません。
なぜか、全て母が着ていた姿を思い出せるんです。不思議。
せめてここに残しておきますね。
空中クローゼットへ

昭和レトロな母の仕事着たち
axAJC1MhqQHj3cI1500737820_1500737983
これを着てお客様とお話したり
長電話していた姿を思い出します(笑)
5hQ4MWa6v2ukxRN1500738090_1500738231
 
母は顔が丸くて首が短い人だったので
こういうVネックのカシュクールタイプのものがとっても多いです。          
DQgGSjv5umKsdrz1500703002_1500703199

_20170723_104317

なんたる派手なレースのスーツでしょうか(笑)
結婚式なんかに着ていた気がします。フフフ
_20170723_104539
葉っぱ~♪しかも光ってる糸です。( *´艸`)
P6011828

このあたりの柄はすごく派手...
でも不思議と母が着るとおかしくないんです。
_20170723_104735

P6011830
でも昭和の頃のオーダーはお年を重ねた方が多く
こういう派手なプリントのものが多かった気がします。
_20170723_104914

P6011834

古いお洋服を見てわかったのですが
母は年を取ってかなり痩せてきたんですね。
このころのお洋服はミセス13~15号くらいの感じです。
ちょっと着てみたらなんか...ウエストやヒップの部分は
わたしもかなり、この服に、...マッチしている気が...怖い~

_20170723_105050

P6011837
母には珍しいハイネック
_20170723_105530
紫のペイズリーが綺麗です。
P6011847

この柄はモダンで大好きでした。
モノトーンなのですが着るとすごく目立ちます。やっぱりわたしには無理。
_20170723_105236
おしゃれな柄ゆき
P6011838

これは色目もやや大人しめだしデザインがレトロ可愛いので
残せないかな~と思ったのですが、
やっぱり着ると全身柄はちょっと派手目で無理でした(笑)
_20170723_105400

P6011844

これはしょっちゅう着てましたね。母。
_20170723_105656
とっても似合ってました。
P6011849

ブラックフォーマル
BlogPaint

なぜかアロハ(笑)
こいういうものもけっこう好きでしたね母は。
ItiaJ4KLS6DWjQB1500702745_1500702913
かなり派手(笑)
9CY9QwPxtcNs4NZ1500702484_1500702670
意味不明のアクセサリーもどっさり入れました。
IMG_20170723_114930_248

ワンピース以外の服も色々と入れさせていただきました。
一番上にワンちゃんの柄のシャツを乗せて...
DSC_3701
どうか大阪マダムに少しでも活用していただけますように。
お祈りして送りま~す(*^_^*)


よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


母の写真の前に乙女なピンク色のカーネーションを飾りました。

Lm2vcHyohjAqu4J1498691767_1498691825

昭和レトロなポーズちゃんにピッタリの色合い
かわいい。

P5151083
母はお花が好きだったので、せめて実家にいる時くらい
ちょっとでも飾ってあげたいものです。


実は昨日着物のリサイクルショップに
前に持っていってお値段がついたものと
あと新たに数枚持って行きました。

そしたら前お値段がついていたものも
全て、引き取れない...
っておっしゃるんです。
????
それは、前見た時から半年で痛みが増したということらしいです
????
あの着物たちはもう何十年選手のもの
母のものなので多分4~50年は経ってます。
半年なんて半月くらいの感覚なのでは???
その後同じようにタンスに入れて保存しておいたのですけど...
見た目は変わってない気がするけど...

でも引き取れないというものは
どーしうしょうもありません。
置いて逃げるわけにもいきませんしね...

ガックリ....

P5130995

10枚近い着物を大きな袋2つに入れて、両手にぶら下げ
バスに乗ってトボトボ帰ってきました。
五十肩がまたひどくなっちゃうよ~

手が~手がちぎれる~
ってくらい重かったです(笑)
気分も。

実家に戻り
坂〇忍さんがコマーシャルしている着物買取りにお電話してみたら
今現在、郵送の買い取りは混みあっていて
一時的にストップしています。
査定員がお宅にお邪魔いたします。
とのこと
....ちょっと抵抗あるかも...


もう一つ別の、郵送買い取りに20年以上実績があるという業者さんに電話して
段ボールを送っていただくことにしました。
どうなる~母の着物~行く末不安~

疲れ爆発...
ま、こんな時は
お菓子でも食べるしかないよね~♪
水無月
京都で6月30日に食べるお菓子なんですよね。
一年の前半を終え後半も元気に過ごせますように
という意味らしいです。
ちょとだけ早いですけど
元気を出すために食べよ~

P5120837

暑気払い、無病息災
実家の片づけが元気にできますように願いを込めて

お客様用コップ、ピエールカルダンに麦茶を入れて(笑)

P5120840
ぱくっ(^◇^)
ういろうがモチモチ、小豆がふんわり甘くて
元気出ました(笑)単純。

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


実家に来てから梅雨なのに晴れた日が多かったのですが
今日は雨が降りました。
駅に行った時、アジサイが...

_20170625_104549

手毬をイメージしたディスプレイです。
手まりは伝統工芸であるのでアピールしてるんでしょうか。
もこもこまあるい感じが可愛いです。

_20170625_104416

でも、もう六月もあと一週間をきってしまいました。

実家にいる間に、どうしてもしたいことの一つありました。
母の着物をどうするか...ということです。

前、持って行った着物のリサイクルショップ
前、持って行ったものプラス、
この二枚を持っていくことにしました。
ただ、わたしに作ってくれた着物だけは
何とか誰か、友人の娘さんに着てもらえないかなぁ...
という夢が捨てきれず...手元におくことにしました。

夏らしい色合いのブルーの着物
写真ではわかりにくいのですが光沢があります。

IMG_20170625_103733_562

この着物は母がよく着ていました。

IMG_20170625_104028_000


こちらは白い紬...大島??わからん。
ちらりとブルーの八掛が見えるのが素敵です。

IMG_20170625_103839_383

まだしつけがかかっているんです。
ちょっと悲しい。

IMG_20170625_103935_306

大きな袋にいれて
行ってきます。

IMG_20170625_103359_212

持ちあげるとまじで重い...
絹って重いんですよね。
気も重いフフフ...

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


いつもの道に真っ赤な芥子が咲いていました。
ちょっと盛りは過ぎてしまった感はあるのですが...
真っ赤です。
P4071600
ポピーなのでしょうけど
赤だけは芥子と呼ぶのが似合う気がします。
P4071599
真っ赤な芥子が集団で風に揺られると
何だか女の人の情念がメラメラ燃えているような気がして
近寄りがたい気がしてしまう...


いくつか母のバッグを処分したのですが
一つだけ捨てられなかったのがあります...

バレンチノ
これはあまりにも母が持っていた記憶があるんです。

母にとっても思い入れのあるバッグだったようで
輸入物が珍しい頃買ったものらしいんですね~
「たった一つ入荷してきたもので、珍しかったし、高かった~」
って言ってました。フフフ
P4081606
母は贅沢な人では決してありませんでしたが
一応ファッション関係の仕事をしていたので(笑)
着るもの、持ち物にはかなり気を使ってはいました。

母のバッグの中でこれは一番記憶に残っています。
朝、このバッグにパンパンに荷物を詰めて
そのうえ両手に仕事関係の荷物を持って出て行きました。
バス停までそう遠くはありませんでしたが、重かったと思います。
P4081609

それで、
それだけならまだ良いのですが
何かの折に、このボロボロのバッグを見せながら
わたしを真っすぐに見つめて
「捨てないでね。お前が普段に使ったら良いよ。」
って言ったんです。

元々このバッグはチャックの滑りが悪くて母はちょっと四苦八苦して閉めてました。
高い割にはそんなに機能面は良くなかったんですね。その頃の外国製って。
今はもうそう簡単には閉まりません。
P4081608
で、まじまじ見ても今わたしが使うのは無理っぽい(笑)
じゃぁ処分しようと思うと
あの真っすぐな母の視線を思い出す。
「捨てないでね。」
って言葉とともに...
ヤァ~ン(ノД`)・゜・。
P4081607
まぁ、普通なら捨てますね。
心で詫びながら。

みんな
「きっとあなたが負担に思わない方が
お母さん天国で喜んでくれるよ。」
って言ってくれるでしょうよ。

でも、でも、でも、
わたしどうしてもそう思えない。
天国で怒ってる気がするんだなぁ~これが。(爆笑)
これって何なのでしょうか?
考えすぎ?母のトラウマ?天国からの遠隔操作?
わからん。
まだ、魂の一部が母に支配されているのかしら???

まぁ、
そう遠くなく処分できると思うのですが(笑)
もう少しだけ手元に置いておくことにしました。
無理しても仕方がないんです。
無理する必要もないですしね。

母はとっても情熱のある人で
そしてそれが尽きることなく湧き出てくるパワーのある人でした。
P4071602

あのパワーにまかせて叱られ、指示され
かつ守られていたわたしは
幸せだったのか、否か。
ウ〜ン....
考えれば考えるほど
「わからない」
という結論に達します(笑)



よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


にほんブログ村




庭の片隅のじめっとした空間
あれ?
ピンクの小さなお花が咲いている。
P4021566
ピンク色の都忘れ...
わたしが植えました。
もう10年以上前のこと。
あと紫と白も一緒に植えたのですが、枯れてしまったみたい。
P4021541
何年も咲いてなかった気がするけど見てなかっただけかな?
多分そう。
少しは気持ちに余裕が出たということでしょうか?


実家から持ってきた母のバッグ。
点検してみたらやはり処分するものが数点ありました。

ボルボネーゼ...だよね?
母はよく「ボルボ」って呼んでました。
この柄がお気に入りだった模様

新聞紙を入れてとっても大切にとってあったのですが
やはり中張りがボロボロで使えないし...
あまりにも全体的に痛みが目立つので。
DSC_0494

もう一つの手下げも同じ状態でした。
実はこのシューズケースのような形
わたしに同じものを買ってプレゼントしてくれたんです。
大学生の頃でした。

ハマトラファッション大流行の時だったので
その頃わたしが好きだったテイストとはちょっと違ってましたがね~フフフ
DSC_0495
高いものだし、手触りが良くて好きだったけど
わたしのは、もうとっくの昔に処分してしまいました。
再びここで出会うとは
母の執念を感じます。(笑)

あと、これはほんとに処分するのに勇気が必要でしたけど
思い切って...
写真に撮ると綺麗ですが実物はけっこう傷んでます。
DSC_0492
爬虫類?へびさん?

中もきれいだし、何だか番号までついてるし...
まぁ、
そこまで高いものとは思えませんが(笑)
DSC_0493
多分持って行く場所ももうほとんどないと思いますし
これを処分できたら
次のステージに進めそうな気がしたので...
天国の母の空中クローゼットへ

あと...
二階の押し入れから出てきた次男君のリュック
中学校に入学する時、奮発してオサレーなものを買ってあげたもの。
本人全く興味がないようでしたけどネ。
親の自己満足(笑)
IMG_20170518_083236_295
中学校に入学してみると次男君
背が前から二番目。小さかったな~。
今は「縦横デカい」としか言いようがない(笑)
このリュックがずいぶん大きく感じられたものです。
IMG_20170518_083405_538
入学後、いろんな事件が勃発し
心配のあまり、眠れぬ夜を過ごしたものです。
(◞‸◟)オモイダス~
こういうことはいつまでたっても笑い話にはできませんね~。
中学生って本当に微妙な年齢です。

このリュックも母のバッグと一緒に処分しました。


今まで一度も咲いた事のない庭のキングサリーがたった一輪
お花をつけてくれました。奇跡?(笑)
P4021567
20年くらいで、たった一輪フフフ
条件が悪すぎるんだよね。ごめんよ~。
でも、植え替える予定なし。
P4021555

心を明るくしてくれる可愛い黄色
次はいつ咲いてくれるかわからないけれど
ずっと覚えておくからね。


 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


このページのトップヘ