Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: 食べ物


主人に学生時代の友人に
お礼の品を何か送っておいて欲しい
と言われ
デパートに出かけました。

日本橋高島屋の地下をうろうろ~
あっち見たりこっち見たり...
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)



そしたら
あるお店の前に
行列ができていました。
Point Blur_20200114_015302

レジに向かって
ぐる~っと一回りしてるんです。


「オードリー」
というお店
聞いたことあるかもかも...


なんたる乙女チック
IMG_20200114_014826_344
ここで買って送ることにしました。


サラリーマン風の男の人が、
たくさん並んでいらっしゃったのが
意外でした。
誰かに頼まれるのかしら...?


それにしても
店員さんの
(丁寧な雰囲気は辛うじて保っているものの)
早口で機械的な説明に
びっくり(笑)

次々に
「こちらのお品売り切れになりました。」
ってご報告が


混んでますからね~~(;´_ゝ`)
IMG_20200114_015052_122
そう待ったわけでもありませんが
疲れました(笑)


自宅にも二種類
小さなサイズのものを買ってきました。
OI002286

次男くんの所に行くとき
持っていってあげよう(^^)
日持ちはします。
OI002284
まだ何となく
可愛い包みを開けない(笑)


さてさてお味はいかに?



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

お友達から箱でラフランスをいただきました。
大好物です。

もう二人家族の我が家では
全ては食べきれないので
いくつかご近所様に差し上げて...
PC150671

配達されたばかりの頃は
まだ綺麗な緑色だったので

中に入っていた紙を読んで
熟させていました。
BlogPaint
ふむふむ
アボガドの感じかしら...


6Lサイズのものなのですよ。
大きいでしょ。
彼女も6Lサイズのものを初めてみて感動し
送ってくれたのです。
わたしも初めて見ましたよ。
PC150674
なかなか熟してこないな~なんて思っていたら
彼女から
「ゆりちゃんできるだけ早く食べて」
というラインが来て
「まだ、入っていた紙の通りに熟してこないの。
固い感じなの」
って返したら
「う~ん、あれねぇ、ちょっとねえ。イマイチっぽい雰囲気。
突然ブクブクになるの。
うちに来たのは
いくつか残念、という風になってしまった。」
とのこと。



急いで切って
食べることに...


寒くなると
琥珀色のガラスの器が使いたくなるのです。
どこにでもある、昭和レトロなもの...
PC150684

中はバラの模様(ノ´∀`*)


RoundPhoto_20191215_132304




そういえばちょっと香りが弱い。
PC150676


食べてみたらけっこう甘いのですが
あのねっとりとした芳醇な甘味がないような気が....

そこで
メイプルシロップをとろりとかけて...
PC150678

半分でこの量。
お腹いっぱいになりました(ノ´∀`*)



そしたら彼女のいう通り
突然残りのラフランスちゃんたちも
ブクブクになり始めて...

柔らかくなってしまったものは
潰してピューレにしたりして
それはそれで美味しく頂きました。

でも
果物は難しい。

この大きさで全く傷がない。
育てるのはとても大変でしょう。
果物のお味は天候次第の所もあるし
果物農家さんの苦労を思う...


今度からは説明書きに頼っちゃダメだね。
自分の目で見て
クンクンして
食べごろを見計らわななくちゃ。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

実家からは戻っていますが
まだお写真残っているので
時々挟みながらアップいたしますね。



花器は父の飲み残したウイスキーのボトルを
綺麗に洗っておいたの。
そこに玄関の植え込みの所にもさもさ咲いていた菊を切って
たくさん挿してみました。
OI002175
今回は父方のお寺にも訪ねる時間がなかったので
せめて実家でお花だけ飾りました。


色々用事をして動き回ったら
あっという間に日が落ちてしまい
冬は一日が短いです。
IMG_20191202_112402_472

出先で和菓子を買ってきました。
「乱菊」
IMG_20191202_112247_584
秋は自然を模した素敵な生菓子がたくさんありますが
実家で菊を活けたのでこれに目がいったのかもしれません。


実家はほぼ空き家状態なので
植え込みの菊は完全放置状態なのですが

菊は摘んだ時
良い香りがします。

活けようと思いついて
ポキポキ手折った時も
菊は恨み言を言うどころか
清々しい香りを放ってくれました(*^-^*)


中は抹茶餡(´艸`*)
IMG_20191202_112325_305

古い実家で、一人きりで、寒くて、何となく怖くて
そんな時もお花とお菓子があれば
気持ちが暖かくなるのだわ~♪


いつか、すごくおばあさんになって
一人きりになったなら
(主人より長生きする予定?)
このことを覚えておこうおこう^^



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

紅葉が少しずつ進んでいますね。
銀杏が黄金色になるのが楽しみです。
写真を撮りたいな。
OI001952

横浜の叔母さんと久しぶりにお茶しました。

ハロウィンの時期ならではの
カボチャのスイーツに惹かれます。
OI001873
叔母の引っ越し話はなかなか進みません。

また、わたしに色々引き取って欲しいらしく(笑)

叔母はわたしより10歳くらい年上で
陶器等が好きでたくさん持っています。
コレクションしてた??
っていう感じでもないのですが
何となく、何となく
長~~い年月を経て、増えていた...みたいな...


今は手放そうとしているのですが
ほとんど使っていない
ごっそり溜まってしまった食器、装飾品等を見ても
全く後悔していないそう(笑)



この可愛さ^^
OI001872

叔母はずっと義父母と同居し
今でもお義母さんは健在。

自由に出かけたり、旅行したり
ほとんどできなかったので
好きな陶器等を買ったり、譲ってもらったり
そして眺めたり、使ったり...
それが一番かつ唯一の楽しみだったのですって。



可愛いから食べられない...(笑)
ちょっとお皿の隅に避難...
怯えてこちらを見ている気もする(^_^;)
OI001874


だからまた、わたしにくれるらしい...。
ってか
わたしくらいしか
あげて喜こんてくれそうな人が
思いつかないらしい...。
 
しばらく楽しんだ後は
フリマアプリなんかで売れれば売って
無理なら処分してほしいんですって。


叔母にとって食器は
楽しかった旅行の写真を見るのと同じかも
旅行は形に残らないけれど
陶磁器は残ってる...
ってことかしら? 


これがこの子の最後のお姿(笑)
OI001875
チョコレートの甘いお味がしました。



また、叔母からいただいた食器も
使いながら
ブログにあげられたら良いな...

叔母の今までの生活も
甦る気がします(*^^*)



よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


主人とお好み焼きを食べに行きました。
「広島風お好み焼き」

主人は生粋のカープファン
尚且つ
若い頃、広島の町で食べたお好み焼きの味が忘れられずにいる頑固おじさんです。


いつも見馴れているお好み焼きとは違って
焼きそばが中に入っているのです。
炭水化物&炭水化物(^.^)
IMG_20191016_072524_796

パカッと卵を割り
IMG_20191016_072638_151

ペチョと潰して
IMG_20191016_072753_834
本体をこの上にのっけて
ひっくり返したら
出来上がり(ノ´∀`*)
IMG_20191016_072935_882
この上におたふくソースとマヨネーズを
自由に縦横無尽にかけて食します(^.^)


わたしにはとても美味しく感じたのだけれど
主人は浮かない顔...

「違うんだよね。麺が違う。」
...(~_~;)
何だか麺がかつて食べたものより細いらしく...


うーん難しいね。
遠い記憶の中にある美味しさを
ぴったりと甦らせるのは。

でも何となく、何となく
わかる、
その気持ちは( ̄ー ̄)
OI001946

ノスタルジックおじさんを
満足させてくれる
広島お好み焼きは
いずこに...

また、探してみます^^


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


夜は虫の声が聞こえてきて
すっかり秋です。

買い物に行く途中に川べりを歩いていたら
赤まんまの花が咲いていました。
OI001836


ままごと遊びでお赤飯として登場していた赤まんまです(笑)
OI001832
小さい頃からこのお花が好き。
なんだか美味しそうで。


名前はわかりませんがつる性の植物
小さなオレンジ色のラッパのようなお花
OI001843
秋の野の花が可憐です。



カステラをいただきました。
IMG_20190926_132813_325

実家から持ってきた枯葉色のお皿
銅でできているのかしら???
わかりませんが
秋に使うのがぴったり。
OI001835

う~ん。
栗と小豆がいっぱいなのよ^^♪
OI001831
抹茶味でとっても美味しかったです。

秋は旅行の季節。
いただくお土産が美味しいものだらけで
太りそうです(笑)

わたしもどこかへ出かけたいな~~(*´ω`*)



よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村


東京駅にあるエシレバター専門のお店。
前から気になってはいたのです

おっきな牛さんがこちらを見てますの~
IMG_20190917_163443_651

ショーウインドーもすごく可愛くて
牛さんがいてどこかしら牧歌的なのに
やっぱりオサレーという流石さ(^^)
IMG_20190917_163603_722


今回、初めて、勇気を出し(笑)
とうとう入って見ました‼️


お店の方は「お1つからでもどうぞ~♪」
なんて爽やかに言ってくださるので 

じゃ...2つ(笑)

でも店員さんは
「は~い」
と朗らか...良かった^^
わたしみたいな人もけっこういるのかしら???

なんせここのフィナンシェは
小さいのに一個300円というお高さ

試しにちょっとだけ
食べてみたいのですよ。
IMG_20190917_163928_630


そしたら
突然次男くんから電話が...
次男くんから電話がかかって来るときは
用事はたった一つ
「あ~お金~、入れて、お願い」
...(~_~;)...
今、高級お菓子買ったばっかりやん。
2個だけどさ~


「この前のテスト、どうだったの?」
ってついでに聞いてみたら
「平均...くらいかな...ちょい、下かな...」
って
はぁ?はぁ?
何か、大丈夫か?

やる気もそう感じられず
邪魔臭そう..


今年で仕送り終わりだと思って耐えてるんだからね゜゜(´O`)°゜バカやろ~~~



仕方なく横の郵便局で
入金...
DSC_7842
熊さんは可愛い。


これがエシレバターのフィナンシェです。
なんだか暗い写真ですがすみません。
IMG_20190917_164530_064
気持ちが暗いからかしら...

でも、やっぱり
濃厚で美味しかったわ(^o^)

昔、こんなコマーシャルがありましたね~。
「味はバターで決まります」


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

この前お友達に教えてもらった
銀座のレトロな洋食屋さんに
行って来ました。

「煉瓦亭」
銀座3丁目です。
IMG_20190903_175824_011
この建物は昭和39年からのもの。
創業は明治28年。


影絵のような看板。
上野の精養軒に似てますね。
Point Blur_20190903_213318

地下に案内されました。
DSC_7496~2

メニュー。
ランチなどはなく一日ずーっとこのメニューなのですって。
IMG_20190903_180332_580
だったら
夜も来れそう...
今度主人誘ってみよ。

古い洋食屋さんです^^
IMG_20190903_175938_833

チラっとウエイトレスさんの制服が見えてますね。
IMG_20190904_071345_727
ピンク色で可愛いんですよ。

「ひよっこ」のみね子ちゃんを
思い出しました。
puffer (41)
襟が大きい^^

ついでにこちらも...
みね子ちゃんの新しい制服バージョン(^^)
IMG_20190903_214857
(2枚、画像お借りしました)

ひよっこはサブタイトルが
「1960年代の高度成長期を支えた
けんめいに働く
名もなき人々の波乱万丈な物語」

母が小さな洋裁店を
必死で切り盛りしていた時代と
ぴったり合わさります。


こちらの名物「カツレツ」をお願いしました。
IMG_20190903_181216_663

ウースターソースをかけていただきます。
IMG_20190903_181327_430
美味しい...
特別じゃない。
でも美味しい。

昭和のごちそうは今も健在(*^^*)


カツレツととんかつってどう違う??

「カツレツ」…仔牛肉(こちらのお店は豚肉を使用)に細かいパン粉をつけ炒め焼きする洋食の肉料理
「とんかつ」…豚肉に小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶして衣をつけて油で揚げた料理
フムフム(-.-)


地下からの出口にたまのれん
IMG_20190903_180452_239

懐かしい玄関の扉まわり。
IMG_20190903_180755_909
まだ食べたいメニューがたくさん(^-^)

今度は二階に上がってみたい...
楽しみです。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

実家の物入の中から
こんなまん丸な菓子器が出てきました。

見覚えがあります。
ずっと使ってました。
IMG_20190817_100811_745
子供心にこの絵は好きでした。
輪島塗?
不明ですが...
今回自宅に持ち帰ってきました。


普段に使っていたものではなく
来客の時に
お客様用のお菓子を入れて...
といいましても
きんつばとか酒まんじゅうとかだったような...( ^)o(^ )


実家に来たら和菓子を楽しむことにしているので
お買い物に出かけた時
季節の生菓子を買ってきて
菓子器に入れてみました。
IMG_20190817_094717_495
綺麗です。
和菓子はしばらく見惚れることにしています。


「渓流」梅餡です。
OIP00127

五箇山村を思い出します。
P8122615


「玉芙蓉」
OI001578

これも五箇山村に咲いていました。
OI001661
強い日差しの中
緑に映えてひときわ美しかったです。


そして
「桔梗」
OIP00128

もう暦の上では秋を感じる頃なのですね。
あくまでも暦の上
まだまだ秋は遠く感じます。

でもこんなお花が咲いているのは見つけましたよ。
オミナエシです。
P8122575
秋の七草の一つです。

暑いですが季節は確実に進んでいるのですね。


実家に戻った時に
いつもだいたい決まったお店で和菓子を買うのですが
前の年にも、その前の年にも
出会った同じお菓子があると
一年、無事過ごしてきたのだな...
としみじみ感じさせてくれます。

そして
一週間ほどずれると、もう姿を消していて
違うお菓子になっているのです。

季節の移ろいは
待ってくれませんね。

日々大切に過ごしたいと
和菓子を見るたびに思います。


よろしければクリックお願いいたしま~す♪


梅雨...明けたの?
雨はほとんど降ってないけれど
曇ってる...
ムンムン、ムンムン暑い...
暑さは真夏より嫌な感じ....
IMG_20190724_182617_806

やっとやっと
植木屋さんが来てくれました。

ご近所様にご迷惑かけていた枝を
綺麗にしていただきましたよ。
あと消毒もしていただきました。
OIP00103
年金だけの生活になったら
植木屋さんにお支払いするお金も
負担になってくるのかな...なんて。

今年から2000円ほど値上がりしました。


まずは次男君の学費と仕送りが
必ず今年で終わりになってもらわないと...

二人の子供の教育費が
何よりもきつかったです。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


横浜のお土産に喜久屋のラムボールをいただきました。
このレトロな包み紙が可愛い。
IMG_20190724_182418_440
小さな2個入り。
うちも家族が少なくなったんだな~
って実感。


チョコレート菓子なのですが
よっぽど暑い所に置かない限り
夏でも常温で大丈夫。
でも、いちおう冷蔵庫には入れます。

IMG_20190724_182520_836


横浜の叔母からいただいたコップで
IMG_20190724_092816_295
主人には内緒で
一人で2つとも食べちゃった(笑)
IMG_20190724_183028_396
二人になって食費が本当に減りました。
で、
これからはもっともっと量を減らし
多少お値段の張るおいしいものも少しづつ...
食べてみたい気もしてます(笑)




よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

このページのトップヘ