Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: 食べ物


稲荷神社を出て門前通りへ

風情あるお店が並びます。
OI005328


神社の真横
お稲荷さんをお祀りするためのグッズ?専門店
ちょっと立ち寄らせていただきましたが
きつねさんだらけ、鳥居だらけ
神秘的で独特の雰囲気で
圧巻でした。
DSC_4519

そしてなんともレトロなお饅頭屋さん
ワクワク(☆゚∀゚)
IMG_20201116_200313_813

この煙がたまらん。
DSC_4517

歴史あるお店で
Point Blur_20201121_082437


店主様でなんと十六代目
(十七代目だったかもしれない。曖昧でごんめなさい。)
IMG_20201121_081429_461

右端にちらっと写っている
元気なおばあちゃんとお話しできて
楽しかった^^

ずっと美味しいお饅頭を
作ってくださいね。



クルミ饅頭をいただきました。
その場でパクっと食べてしまった。
蒸かし立てで
とっても美味しかったです。
DSC_4515


で、
またまた
すぐそばの子ぎつね寿司へも突撃
DSC_4324

ここもかなり古くからあるお店。


お稲荷さんをテイクアウトして
車の中で主人と二人でパクパク(⌒∇⌒)ムシャムシャ


油揚げの色の黒さにちょっとビックリ。
黒糖を使っているのかもしれないです。

中にクルミが入っているので
ごはんとオヤツの二つの要素を兼ね備えているのです。
IMG_20201121_075841_237

お味も見た目通り
結構濃いのですが
濃いんだけれど美味しい
美味しいんだけれど濃い
というぎりぎりの線を
きっちり攻めてきれているのが流石です。


秋は暮れるのが早いのです。
そう寒くなくて良かった^^

DSC_4323

「また来年も来たいね」
と言いながら
いなり寿司の美味しさをかみしめつつ
帰りました。


よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


葡萄の旬の季節に
少し遅れてしまったけれど

ガラスの葡萄柄の器です。


キャンディ入れ?
昭和の時代の
庶民の(笑)ボンボニエールかしら?

ボンボニエール...良い響き♪

OI004854

キラキラ綺麗。

確か実家の棚にあったものだと思う...
違ったかな_(^^;)ゞ

色んなことを忘れがちな今日この頃。



葡萄柄の器に葡萄を入れてみた...
OI004852
やっぱ、合うな(笑)


宝石箱や〜^^
皮ごと食べられる葡萄です。

OI004851

はみ出た分は私が食べて
あとは冷蔵庫へ...

OI004850

昭和の頃食べたぶどうと言えば
デラウェアくらいしか思い浮かばないし

種があって食べにくかったけれど
この葡萄たちは
種もないし、皮ごと食べられる。
なんだか不思議。

その上とっても甘いの(о´∀`о)アマ〜イ

ボンボニエールに入れるのが
ピッタリです。




よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


この前テレビを見ていたら
東京駅の中に
都内のホテルが
テイクアウト専門の小さなお店を出した
と流れていて

そこ限定の小さなブルーベリーパイが
あるらしかった...

うーん。
食べたい‼️
でもどうしたらいいんだ??


膝のこともあり
そう出かけられないし

軽〜くだけどダイエット中だから
余計気になるのかしらね(笑)


今も主人は時々仕事で都心に行くので
頼み込んで(笑)
買ってきてもらうことにしました。
(何度も頼んだのにスルーされ続けたわ。)


そして
やっと...
ゲットいたしました〜(^-^)/


紙袋もすごく可愛いし、品があるざます。
OI004125

お店の名も難しい
「プティガルガンチュア」
言える?(笑)

帝国ホテルの出店です。


で、
ガルガンチュアとはなんぞや??

ルネサンス時代に書かれた物語
「ガルガンチュワとパンタグリュエル」に登場する巨人「Gargantua」
(ピクシブ辞典より)

こういうお方みたい...
gargantua
食いしん坊そう。
(画像お借りしました。)


お高いし二つだけ。
OI004122


こちらは抹茶タルト
IMG_20200827_103557_538
主人が食べました。
何にも感想言ってなかったです。
つまんない人(笑)


ブルーベリーパイ^^♪
IMG_20200827_103451_011
思ったよりずっとあっさりしていて
とてもとても美味しかったです。



主人が「少し出かけたら?」
って言いました。

「本当は出かけられるんだけれど
自粛のために出かけない。」

というのと

「自分自身の膝が痛いから出かけられない。」

というのでは
ストレスの溜まり具合が
全然違うということに
気がつく...

自分自身の問題(しかも老化)
だと
「いつか」
という希望が見えずらいのです(笑)

ちなみに
わたしは「いつか」という言葉が
大好き(*^^*)

OI004160


少し膝に無理のない範囲で
出かけてみようかと思います。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

長崎のレデンプトリスチン修道院の
クッキーをいただきました。

IMG_20200825_115853_681

缶が...
缶が...

あまりにも可愛い...

IMG_20200825_193950_839
レトロ、素朴、
時の流れに負けない何かを感じて...

ドストライク!!

こういう物に出会えると
魂が震える...(笑)



そっと開いてみましたよ。

OI004112

暖かい手作り感。
OI003710
何種類もあるので
楽しみです^^

シスター方が丁寧に作ってくださってます。

商品として
お菓子を作るということは
大変なことですから。

IMG_20200825_120139_918

シスター方が高齢化されていると
聞いています。



前、何となく買ってしまったお皿。
思い出して出してきました。

IMG_20200825_115455_359

マットな白さと柔らかさのある四角形が
気に入って買ったっけ。



クッキーを置いてみた...

OI004121

何だか...、うん、
このクッキーのためのお皿だな(゜▽゜*)


アイスティーじゃなくて麦茶。

OI004123

素朴で安心するお味。


お片付けしながら
少しずつ
楽しんでいただきます。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

実家でもう一つ和菓子を買っていたのですが
このわたしが(笑)
何となく食べ損ねてしまい
自宅まで持ち帰ってきました。

でも生菓子は形が崩れやすいので
お写真は実家で撮ってから持って帰ってきました。


「日輪草」です。
OI003504
ひまわりの別名です。

公園にひまわりのお花が咲いていました。
背が低めのミニひまわりです。

この日も梅雨らしい曇りの日で
まだこのお花の本番という感じはしませんけれど
OI003498

もうすぐ来る夏を思わせてくれます。
可愛い^^




叔母の葬儀で
色んな経験をしました。
(まだいろいろとやるべきことを残していますが...)

妹との距離が近づいたことが
一番の変化です。

妹とは二十年以上
疎遠でした。
わたしが遠くに住んでいたということもありますが
家を出ていった妹と
再会したのは
なんと父の葬儀でした。

それから母の介護を通じ
少しずつかかわるようになりました。


母も
妹の結婚を許す?というか受け入れる?
に至らず亡くなったと思います。

母は侍的な(笑)強く真っすぐな性格で
「武士に二言はない」的な人でしたから
自分の体が弱った時でも
心細くなってしまい
大きく考えが変わるということは
なかったです。


わたしが母から聞く妹の話は
最後まで愚痴のような感じで
時に涙声...
哀しい雰囲気でした...


ただ、
心配はし続けていました。


OI003506

今でも
妹とわたしの考え方が違うのは
変わりません。
やはり、
「はぁ?」とか「なぜに?」とか「そこ、逃げるん?」
などなど
感覚の違いは度々見せつけられるのですが(笑)

妹はずっとフルタイムで働き
精神的にも経済的にも
頑張ってきたことは事実で

二十五年以上の長きにわたって
実家に頼らず
根をあげず
生活し続けてきました。

それは
普通の人より時間の流れ方が遅い
気の長~いわたしも
充分な長さだと感じます。

同じ状況になったら
わたしにはできないかもしれない
と心から思う。


やはりその時間の長さと
一貫して言い訳をしないことが
「妹の生き方」として
くっきりとした形となって
迫ってくるのです。

そのことが
無理をしなくても
距離が縮まった理由だと思います。


これはわたしの方の考えで
妹だってわたしに対し
同じように
ん?えっ?と思う部分は多々あると思うわ。
うん(^_^;)


OI003508

これから先
どうなってゆくかはわかりませんが

やはりお互い
「無理やり仲良く」
と思わないことが
わたしたちには大切かもです。

けれど

今までとは違った
姉妹関係が始まったことは
事実だと思います。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

ちょっと咳が出たり
寒気がしたりすると

すぐに
コロナじゃないかと思ってしまう
今日この頃...(-""-;)


飲み物の中で一番好きなのは

珈琲に変わりないのですが
3月、4月のマイブームは
レモンジンジャーティー
IMG_20200419_105257_577
飲むと内側から体がポカポカして
調子がよくなる気がする^^

このお茶で
症状が改善しているうちは
大丈夫ね♪


そしてそして
クッキーをいただきました。
IMG_20200419_105902_053
宝石箱みたい。

勿体なくて
なかなか食べられない(笑)



そして、コロナの中、
満を持して(笑)
わたしの一番お気に入りの
完全普段使いの食器の登場


これは
こき使いすぎて
傷だらけ
でもすごく丈夫な
ノリタケのプリマデュラのシリーズです。
OI002675

昭和生まれなら
多分、いや、絶対、
町のレストランや喫茶店で
見たことあると思うよ。


わたしの思い出の喫茶店は
このカップでした。
OI002678

あちこちで
買ったりもらったりして
それなりの種類は
持ってます。

この柄は左側が正しい向きだと思っていたから
心の中で「青色小人柄」って呼んでいたのですが 
本当は右が正しい向きで
「聖杯柄」という名前らしいです(笑)
OIP00213
とにかく
思い出込みで
大好きな食器です!!



このお皿にクッキー並べてみると
雰囲気ピッタリ
可愛いじゃないか~い(*´∀`)
OI002679


レモンジンジャーティーといっしょに 
とても幸せなティータイム
OI002681
昭和レトロもんで
家でもじゅうぶん楽しめます。


オシャレすぎない感じのお菓子。
味は抜群に美味しかったです。
OI002680


まだ残っていますよ。
あと何回楽しめるかな。

ちなみに食べたのは全部わたし。
IMG_20200419_104746_582
しかしながら

お籠りおデブ化注意報は
出ているのだ...( ̄▽ ̄;)



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

三月になると
ピンクのガラス食器を出してきます。

ピンクのものは
春を感じる季節しか
ほぼ使いません(笑)

まだ、コップとか、
あった気がする...フフフ...
気がする...ってところが
わたしのダメなところ...ホホホホ...
笑うしかない。
OI002470
今、自宅にあるのは
わたしが引きこもっていた
10年間に
リサイクルショップや
バザーなどで
買ったものです。

100円くらいのものばかり...
OI002471
わたしが明日死んだり、動けなくなったら
即、処分してもらって
金額的には
全く、問題ない品々です(笑)

これって...
無駄...?

いやいや
鬱々とした頃
あの頃はまだ、車を運転していたので
リサイクルショップ等を回って
昭和レトロもんを
見たり、買ったりするのが
唯一の楽しみだったから
小さな小さな旅行していて
そのお土産
ってことで
わたし的に納得(*^^*)
ある意味、思い出深いよ。


産直所で買ってきた
たらの芽とふきのとうを並べて
光のあたる所に置いてみたり...
OI002464

テーブルクロスをもえぎ色に変えて
置いてみたり...
OI002468
これだけで
充分楽しい^^

実家には
まだピンクのガラスの器が
あったはず。

それは
実際家族が使っていたものとか
しまいこまれていたものとか

ピンク系で
手元に残すものを
ゆっくりと
選んでいこうと思います。




パステルなピンクとグリーンの組み合わせが
春らしくて~
OI002467

皮をちょっと剥くと
お花の蕾が顔を出す。
OI002466

お夕飯に天ぷらにして
食べましたよ。

独特の苦味が
美味しかったです。

春休みで次男くんが帰ってきているので
次男くんがおかずのほとんどを食べてしまい(笑)

わたしと主人は
食べられなかった(-_-;)

二人の生活に慣れて
子供がいた頃のお食事の量を
忘れてしまっているのですね...



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


この前、用事で出かけた帰り道
目白駅のすぐ近くの「志むら」に立ち寄りました。


季節はまだまだ先だけど
かき氷で有名なお店です。

名前は知っていましたが
初めて入りました。
IMG_20200303_072333_533

一階は和菓子の販売
二階がレストランになってます。

ひな祭り...
IMG_20200303_073338_749
帰りに名物
九十九餅を買いました^^



甘味が有名ですが
お腹がすいていたので
ランチをいただきました。

豆腐たぬき丼
...初めて食べるわ~(゜_゜)
IMG_20200303_072423_236


必要な外出の後
不要不急の外食...(笑)


お店はお客様でいっぱい。
でも
マスクはみんなかけている。
Point Blur_20200303_074922
ちなみにおとなりの席の
若い女の子たちは
山盛りのかき氷を食べてました。
すごいよ、ビックリ。
(゜ロ゜)



あ~懐かしい昭和な感じが好き^^
IMG_20200303_072535_377

たぬきうどんはよく食べますが
「豆腐たぬき丼」
って初めてです。

お豆腐と天かす、のり、ネギの四重奏♪
天丼ぽくお汁がごはんに染み渡って
美味しい。
IMG_20200303_073818_695
わたし的には
レトロなお店で
お豆腐の新しい食べ方発見。

胃に優しいんだけれど
ボリュームがあるのです。


デザートはいくつかから選べて
クルミ汁粉にしました。
IMG_20200303_073115_030
これもとろみが懐かしい感じで
甘さ控えめ
美味しかった(ノ´∀`*)

でも
食べたらすぐに
帰らないとね。

お店もどんどん
混んできます。




お店の階段の所に
飾られていたお雛様...

何か、何か...
お互いに違う方向を向いていて
仲悪いの...??
IMG_20200303_072819_742
男雛の方が今にも立ち去って行きそうで
女雛も見て見ぬふりしてるみたいで
一人爆笑


でも、
なかなか味わい深い。

こんな感じが
長持ちの秘訣って
体現してるのかな...
(^_^;)




よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

また今日は寒いです。
数日間、寒の戻りでしょうか...

前々から行きたいと
心に秘めていた
羽二重団子本店に
お出かけのついでに行ってきました(^^)

日暮里の駅から
少し歩きます。

高校生の頃
日暮里...ヒグレザト
って呼んでました(笑)
漢字はロマンチックですね。

今回初めて降りた駅です。


五月にリニューアルされたようですが
レトロな面影は所々残っています。
IMG_20200225_105901_600
 
雑司が谷の鬼子母神さんで食べたおせん団子は
こちらのものなんですね。



中は新しく綺麗で
坪庭に昔々からあるお稲荷さんが祀られています。
IMG_20200225_110220_397
パワースポットらしいよ(^^)

お客様は若くてスタイリッシュな男の子二人連れと
ごく近所の方とお見受けする
おばあちゃま二人連れ
そしてわたし。

年齢、性別、バラバラです。

甘いもの屋さんとは重々承知なのですが
この時はあまりにもお腹がペコペコで
藤稲荷セットを注文(笑)
IMG_20200225_110751_199

窓際の席で
お向かいのお寺を見ながら...
IMG_20200225_110511_106

可愛いセット~♪
IMG_20200225_110631_965

外に出ると
お食事するときしか
マスクを外さないので

マスクを外すと
息苦しさが消えて
本当にホッとする。


酸素とお団子とお茶が美味しい♪
IMG_20200225_110059_305
コロナ飛んでけ~~

くるみが乗っている
お団子が食べたかったのですが
本店では扱っていないそう。
また、次の機会に(^o^)v


文豪が好んだ一皿というメニューがあって(笑)
子規セットと疎石セット
IMG_20200225_110906_356

IMG_20200226_111931_108
あ~今度来た時は
甘味を思い切り味わいたい( ^)o(^ )
わたしは子規セットよ(笑)


お店の中に俳句ポストがあるのですよ...
風情がありますね。
今は俳句も人気です。
どんな形でも若い方に身近に感じてもらて
残って欲しいな。
IMG_20200225_110337_997
今度、来た時は
こっそり一句、投函しようかしら...


不要不急の外出は控えなきゃいけないのよね。
(^_^;)
早く帰らないと....


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

今日も良いお天気

でも
庭のモクレンの蕾はまだ固いです。
OI002401


 
痛かった手は注射が効いてきたのか
痛みが半分くらいになって
少し動かせるようになりました。

安静が必要のようですが
右手なのでどうしても動かしてしまう(-_-;)



この前、入谷の鬼子母神に行ったとき
同じ並びにあったおせんべい屋さんで買った「朝顔せんべい」です。
OI002395

それにしても名前負けという場所も多いのかしら(失礼)

おせんべいもあることだし
朝顔市に行くしかないかもな~(笑)
人気がなくて
お守りもどこに売ってるかもわからなくて
寂しかったんです。
リベンジしたいのだ^^



新婚時代に買った
もくべいさんの模様の夫婦湯飲みを出してきました。

それにしてもこの湯飲みも
長いお付き合い。
出番は少ないけど(笑)


でも、やっぱ、
こういう時は古典柄(笑)
OI002397

腱の石灰化は膝や肩にも起こって
大きな腱に起きた時は
高熱が出ることもあるのですって。

確かにちょっと熱っぽかった気もします。

手の大切さを実感。

それにしても、
もうどこに石灰化が出現しても
おかしく無い年齢ということかしら。

行きたい所には行っておかなくっちゃ...
膝とかになったら動けないもんね。

OI002396

お片付けも手が痛いと
全然できないな。

荷物が多い我が家が
ちょっと心配になってくる。

健康寿命はいつまでなのかしら?
なんて
弱気になる(笑)


でもわたし的には
家から出る機会が減ったら
ますます思い出深い
好きなものに囲まれていたいのです~。


食器も同じものばかりじゃつまらないし
生活全般
四季折々楽しみたいのです。
(でも、新しく買う気はほとんどない)


シンプルライフからは
かけ離れているのかな?

ま、でも
人それぞれよね。

別に良きです。
(*^^*)



よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

このページのトップヘ