Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ:食べ物 > ご飯

実家のお片付けに息詰まりお散歩していたら...
IMG_20180903_094210_478

こんな看板発見です👀
ぐりとぐらや~ん
Point Blur_20180903_105007
関係者じゃないけど
誰でも入って良いのよね(笑)

可愛い小さな木の椅子がサークルになってる。
たまらん。
IMG_20180903_094421_544

ちょうどお昼だったので食券を買って
カレーライスをいただきました( ・∇・)
IMG_20180903_094740_972
懐かしいな~幼稚園のバザー
焼きそば、カレーライス、わたあめ
昔と全然変わらない。

献品コーナーも覗いちゃお~♪
IMG_20180903_094515_568
昭和レトロなものが出ているかもよ(笑)
これ以上増やせないけど見るだけね。
IMG_20180903_094647_931
う~ん。古めのものでももう平成の雰囲気のものばかり。
そうだね。
息子くんたちが幼稚園の頃って言っても
もはや20年以上前のことだもの
あの頃のバザーには昭和レトロなものがたくさんでていた気がするけれど
こんな時、時代が変わったんだな~ってしみじみ感じますの。
(´・c_・`)

IMG_20180903_094857_451
でも楽しかった。とっても。
今も昔もおかあさんたちは頑張っているのだ(^^)v

しかし...わたしはお孫ちゃんの幼稚園に遊びに来たおばあちゃんに見えたに違いないわ。
長男くんの同級生の女の子なんて
子供二人いるもんね~
なんだかな~(-_-;)

今年はじめてノウゼンカズラのお花の写真を撮れました。
IMG_20180903_095146_510
大好きなオレンジ色。
元気いっぱい。
夏ももう終わりのはずなのにね。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

いよいよお夕飯間近になり...
時間は5:30か7:30を選べます。
5時台にお夕飯食べてしまうと
夜中お腹がすいて目が覚めちゃうかもしれないので(笑)
7時台をお願いしました。

シャワーを浴びて
この白いタオル地のバスローブ、結局着なかったな~
着心地を確認しておくべきだった(笑)
バスローブってわたしたちの生活にどうも馴染まないアイテムみたい...

BlogPaint


山小屋だけど帝国ホテルのディナー
ここにまできてドレスコードは大丈夫なのか心配になり
お部屋係の方に聞いてみることに...

主人はチェックのシャツにカジュアルな革靴(実はいつも履いてるもの)
わたしは一応コットンのレースのワンピースを持ってきたのですが 
なんと...なななんと靴が健康サンダルに毛が生えた程度のサンダル...
山歩き用の運動靴は持ってきたのですが...
家を出る時急いでいたので...足元はその時履いているままで来てしまった...orz

そしたらとてもお若いホテルマンさんが
「大丈夫でございます。大丈夫でございます。」
って直立不動で言って下さったので( *´艸`)フフフ
まぁ、いいかという事で(笑)

こちらのホテルはお若い従業員さんが多く
東京の帝国ホテルに行く前の研修に使われているようでした。
初々しい...
うちは今年、長男君がやっと遅まきながら社会人デビューを果たしたので
こんな一生懸命な姿を見るとむぎゅっ~って抱きしめたくなる。
(もちろんしないよ。逮捕されるもん。)

新人さんとて
これから経験を積めば落ち着きが出てくるし
まぁ、長く生きれば否応なしに色んな事が見えてくるから
今の姿が眩しいです。

なんじゃかんじゃ騒いでるうちに時間になり
ダイニングルームに行くともうすでに入り口の所には皆さん並んでいて
IMG_20180821_110019_713
オルゴールの音とともに
カラ~ンカラ~ンって
ベルをならして開店をお知らせしてくださいます。
それが山小屋独特でとても素敵な演出でした。

華やぎと落ち着きの両方が感じられるテーブルセッティング

IMG_20180822_093536_688

全てのテーブルが埋まっています。
皆さんきちんとしたカジュアルという感じのお召し物。

BlogPaint

多分本格的登山の恰好でなければ大丈夫そう。良かった^^ホッ

山小屋風のインテリア
こんな風なおうちに住みたいよ。
インテリアに一生飽きずに住める自信がある~。好き~。

BlogPaint


神河内というコースにしました。
上高地ってこういう漢字もあるのですね。
_20180822_111057

グラスワインの赤をお願いしました。一杯だけ。

BlogPaint


全てのお料理
わたし的には文句のつけようがありません。

前菜の中のタコさんがとっても柔らかい。

IMG_20180822_094933_615

お店の方が「お料理、いかがでしょうか?」って聞いて下さり
そしたら主人が
「いや~タコが柔らかい。固いタコしか食べた事ないんで~
ぼくらこんな美味しい物食べたの初めてですよ~」
ってしみじみ言って...フフフフ......
直球ドストレートなあなたが好き(=^ェ^=)ニャゴ

黄金色で透明なジュレ
IMG_20180822_095253_068
「奥様お料理いかがですか?」と聞かれ
「美味しくて幸せです。」って答えたら
「もっともっと幸せになっていただきたいです。
メインは帝国ホテル伝統のローストビーフでございます。」
と言って下さり
「帝国ホテル」「伝統」
この二文字...頭がクラクラ~(@_@)
すべてにテンションマ~ックス~

スプーンの中のキッラキラの枝豆。
IMG_20180822_132647_121
う~ん。この枝豆はただものではない。
オシャレざます。


パンだっていくつでも食べられちゃう。
美味しくて

IMG_20180822_095109_502

大好きなエビをメインに夏野菜と濃厚なソースがマッチして

IMG_20180822_095716_883
盛り付けもお味もゆっくり楽しみました。

そしてメインのローストビーフ
もう...美味しいとしか言いようがないの(*´-`)
他にどう言っていいのかわからん。
IMG_20180822_095858_926

ちょっと甘めのソースとともに...
脳裏に焼き付けるためにドアップでもう一枚いっときますわ。ホホホ....

IMG_20180822_142205_146

デザートは爽やかなレモン味
ハチミツの自然な甘さが添えられて....

IMG_20180822_100331_086

とっても満足できた流石のディナーでした。

お昼の散策の疲れとグラスワインと満腹感で
夜はぐっすり眠れました。

IMG_20180822_114050_394

このブログ書き始めて以来の
いや、結婚以来初めて???の
レトロリッチな夜でした。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

昨日、次男君が帰ってきました。
お帰りスナフキン♪

夏休みになってから随分経ってる気がするけど(笑)
お金が電車賃くらいしかなくなっちゃったんでしょ?( *´艸`)フフフ

新たに見つけたこのスナフキン...
汚れてるけど次男君が帰ってから処分しよう。

P8065120


何食べたい?
って聞いたら
「おじちゃんところのお蕎麦」
だって...
母の味じゃないのね(笑)

お蕎麦と聞いたら主人も即行動。
少しだけ耳が遠くなりましたがまだまだ元気なおじちゃんのお店へ
もう80歳。。。
IMG_20180805_200609_145

天せいろ大盛り....ガッツリ('ω')ノ
IMG_20180805_200653_176
これでも次男君足らずわたしの分を少しあげましたの

右下の赤い丸いのは串刺しにしたミニトマトの天ぷらです。
酸味が少し抑えられて美味しかったです。
IMG_20180805_200726_241
全ておじちゃんちの畑で採れたお野菜。
久々に次男君を連れて行ったので喜んでくれました。
もうずっと通っているお店です。

瓢箪が今年は不作なんですって。
たった一個だけしかできなかったそう。
その貴重な一個がこちら(*^_^*)
IMG_20180805_200953_007

次男君は二週間もこちらにいられないそう。
学校の行事や試験があるのです。

長男君はいつお休みがもらえるかもまだわからないみたい。
元気で頑張っていてくれればそれでいいけど^^


帰り道
おじちゃんが車を見送ってくれました。
ずっとずっと元気でいてね。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

宿泊したホテルはとても寛げました。
小さなお子様連れで訪れる方も多い
ファミリーで楽しめるリーズナブルなホテルです。

IMG_20180724_150706_943


フロントにこんなものが...
クマさんだって来るよね~だって信州の山奥だもん^^

IMG_20180724_150546_234


お庭にはなぜかコスモスのお花が満開~♪
まだ少し気が早い気がするけれど爽やかです。

IMG_20180724_150413_523

全体的にはちょっと外国のリゾートをイメージしているのかな?
それでもって大浴場は古民家をリフォームしてあり和風で
いろいろと楽しめる作りになっています。
DSC_1188


お夕食はフレンチ
信州で採れる食材をふんだんに使ったお料理です。

DSC_1176

DSC_1177

標準でついいるお料理ですがボリューム満点です。
メインも肉とお魚両方つくのですよ。

DSC_1180

DSC_1181

DSC_1183

帰り道ちょっとだけ寄り道
百合のお花が咲いている岩岳
マウンテンバイクのコースにもなっています。
IMG_20180724_151348_833



日本の原風景にもちょこっとだけ立ち寄り
DSC_1233
お友達のご主人の運転する車で家路につきました。
みなさん筋肉痛(笑)

長野県はほとんど行ったことありませんでしたが
切り立つ山々に囲まれた
とても素敵な所...
P7235098

登山は残念ながら挫折しましたが
山のお花には出会えました。
IMG_20180724_150932_268

ただ、ただ...
言えたのは
このホテルをはじめ高原にあるホテルはほとんどクーラーの設備を備えてないらしく
(例年は多分必要ないのかと思うのですが)

西向きだったお部屋は昼は暑くていられず
ロビーにいるしかなく
夜も寝苦しく....
避暑にはならなかった....です...
恐るべし地球温暖化....(*_*;

よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


寮の時の先輩にお会いすることができました。
それも25年ぶりくらいです。

今まで、ほんのたま~に、数年に一度くらい
何かのきっかけがあればメールをいただいたり返したりしていたのですが
突然、お会いできるチャンスがきたのです(* ^ー゜)ノ

なんとしてもお会いしたい。
この間隔のままでいくと、次会えるのは25年後
生きている保証はないもん。
ね、マリアさま(’-’*)♪
行くよーわたし。
IMG_20180629_205643_688

日本橋三越で待ち合わせ
デパートの入り口。
笹の葉サラサラ 七夕も近い。
でも、わたしたちは25年に一度しか会えないから
織姫と彦星より
もっと悲劇的??なのよ(;o;)
この一回にかけてるの。
_20180629_185651
入り口に涼しげな金魚さんの大きな水槽。
何となくお会いするまでドキドキ
IMG_20180629_185305_387
あ~せめて白髪染めくらいはきちんとしてくるんだったわ~
可愛かった(えっ?)後輩が
変なおばさんに変身、いや劣化していたら
がっかりするよね(;゜∇゜)

ま、いっか~。
そんな事より
会いたいんよ‼️

わたしのこと...わかるかな~
なんか...怖いんだけど...

で、
お互いすぐわかり
無事出会えました。
ヨカッタ(^^)人(^^)ヨカッタ

先輩は大きな瞳とおっとりとした上品なお話の仕方が全く変わっていない...

デパートの中のレストランへ
話す、話す、話す~♪
IMG_20180629_202512_780
美しく美味しいお料理だけど
あまり覚えてないくらいお話しに集中~(笑)

実は今日は偶然にも
わたしの32回目の(マジかー)結婚記念日で
先輩はわたしの結婚式の時、
スピーチしていただいたのですよ。
誉めていただきましたよ~♪怖いほど~(^^)
気を使わせてスンマセン。
IMG_20180629_202612_437
先輩は体調を崩されていた時期も長くあって
もしかしたら今も完璧な状態、とは言えないかもしれないのだけれど
あの頃と同じようにオシャレさん。
sale初日だったので
素敵なジャケットを見つけ、お買い物されてました。
わたしは横で
「その色良い~」とか「こっちのが可愛い~」とか
あれこれ好き勝手言いながらながら見ていて...

う~んと前、寮にいた時もこんなシーンがあったな~って、ふと思いだし
とっても感慨深かったです。
IMG_20180629_185434_325
就職の相談にも乗っていただいたな~
面接の時も、一緒に来てくださいました。

今、思い起こせば
人生の節目、節目で
お世話になっていたんですね。

これからはもっと頻繁に会えますように( ´∀`)
かけがえのない再会の一日となりました。


よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村

この前主人と
世界遺産に指定された富岡製糸場に行ってきました。

雨模様だったのですが
富岡の町を少しだけ歩きました。
ツバメさんの巣作りの季節なのかしら
たくさん飛んでいましたよ。

IMG_20180603_220146_751


そしてマスコットキャラクターの
「お富ちゃん」
明るい働き者感ムンムンの可愛い子です。

IMG_20180620_173707_851

あちこちに立っていて迎えてくれますよ。

レトロな街並みです。

IMG_20180603_224013_169


玉ねぎ安いよ10kg500円だもん

IMG_20180603_220333_817

息子君たちが二人食べ盛りの頃なら食べきれたわ。
買って帰ったかも(^O^)

そしてご当地名物
おっきりこみ~(^^♪

IMG_20180620_174303_841

腹ごしらえのためにガッツリ食べました。
素朴でとっても美味しかったです。

ずっと、ずっと昔、仲良しのお友達が群馬県の出身で
ご実家に遊びに行った時食べたのですよ。それ以来初めてです。
思い出の味。

IMG_20180620_174144_934

彼女のフィアンセの中学時代の同級生の男の子と三人で行ったのですよ。
お部屋が大きな樽でできているお店で食べました。
今でもそのお店あるかしら...


そして冨岡製糸場
レンガでできた建物へ

IMG_20180620_175907_910


あいにくの雨模様ですが建物の中がメインなので

IMG_20180603_224356_424

行ってきます~♪

よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

この前の日曜日は母の日だったのですね。

バタバタしていて忘れてました。
そう。
カーネーションがたくさん売ってましたね。

うちはもともとお誕生日、記念日、行事
一切何もプレゼントしあったりしない一家です(笑)

両方の実家ともに子供の頃からず~っとそうなので
たいした違和感ないんです。
けど、この歳になると、ちょっと寂しいかしら?

P5010140

実はその日、今春から仕事を始めた
長男君がチラッと帰って来てたんです。
かなり疲れていて、ず~っと寝てました(__)..zzZZ
土曜日の夜遅~く帰って来て、日曜日の夕方戻って行きました。


山の方のお蕎麦屋さんに行きました。
お蕎麦屋さんの離れに行く通路にお稲荷さんがある面白いお店です。
働き始めるのが皆より随分遅れた長男君、
これからはお金がたまりますように(祈)

P5010147

わたしとはほとんど話す内容がありません( ´_ゝ`)
「掃除してる?」とか「ご飯食べてる?」とか...
主人とはず~っと話してました。
ちょっとした愚痴なんか言ったりして。。。

が、食欲は相変わらずモリモリ

P5010146

山菜の天ぷらパクパク。

P5010145


このお店の側にあるお地蔵さまには長男君の事
何度かお願いした覚えがあります。
色々心配させられましたよ。ホント

P5010165

あの頃の事を思い出すと、今に感謝です。
P5010161

それでもって長男君
帰り際に主人の買ったばかりのシェーバーを
「これよく切れるね。もらっていい?」
「あ、いいよ。持ってけ。」...って主人。

母の日に帰ってきた長男君は
主人の新品のシェーバーを持ち去って戻って行きました(笑)
それでもって....もちろんお蕎麦も主人が払いましたとさ(^_^;)

P5010149
でも、まぁ、仕事は一生懸命頑張っているみたいだし
元気そうだし

わたしは長男君が家を出てから
寂しさってほとんど感じないんです。
もちろん心配はず~っとありますけどね。

この解放感が一番のプレゼントかもですね(笑)


よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




自宅に戻る前に行きたくなるお店。町屋のカフェです。
お一人でされているので週に三日だけ開いています。
今回も無事行くことができたのでブログに残しておきます(*^_^*)

P4200037


メインの通りからはちょっと外れている小さなお店のですが
知る人ぞ知る...なのか、けっこうお客様がいらっしゃるので
できるだけ空いてる時間帯を狙って行きます。
その方が知り合いのおうちにお邪魔する気分になれるからです^^
P4200038
この日も一番のお客様でした(´・ω・`)スゴイデショ?
わたしはいつも出遅れるタイプなのですが
このお店に行こうと決めた日は不思議と体がサクサク動いて
乗ろうと決めていたバスに乗れるんです(笑)
それで「あ~わたしは絶対行こうと思ってるんだな~」
って自分でわかるんです。

自宅にも実家にも全くないシンプルさ(笑)
わたしはちょとごちゃっとして、
今、ここで生活してます...って感じが落ち着くのですが
こんな空間も好きなんだな~って教えられる瞬間でもあります。

P4200034

床の間のお花は芍薬

P4200035



豆スープをおいただきました。

P4200039

少し早めのお昼ご飯。

P4200041

どれだけ時間がかかっているスープでしょうか...
数日前から心つもりをするとおっしゃってました

P4200042
お豆に焦点が合わなかった....大きくて綺麗なお豆だったのに...
P4200045

滋味あふれてとっても美味しかったです。

スープによく合うパン。

P4200043


デザートに思い切って(笑)おしるこもお願いしました。
もうそろそろ終わりになる季節メニューなのです。

P4200048


おもちの焼き加減もこんがり絶妙

P4200052



今回は店主さんにわたしの生家のお話しをしました。
まだお若い方なのですがとても落ち着かれていて
何でもお話ししたくなってします。
落ち着きやキャパシティーって年齢じゃないね~。ホント。

P4181059

わたしが幼稚園の頃までの街並みが残る町
いつかまた住んでみたいと思える町

ずっとそこにあって欲しいお店です。



よろしければクリックお願いいたします。



にほんブログ村



午後の早めの時間の電車で実家に戻らなくてはいけないので
適当にお食事をと思っていたら
なんと....親戚の方が...
わたしの憧れていた旅館にランチを予約しておいてくださいました(^_-)-☆ビックリ

P4160939

嵐山の中で有名なお店なのでしょう。きっと。
( ;∀;)うれしい。多分これぞ
「一期一会」
門をくぐるのさえ、めっちゃ勇気が必要じゃないですか~!!

P4160940
多分ブログを初めて以来の出来事かもで~す
じゃ、入ります(笑)
(お写真の許可いただきました。)
お店の中は和モダンとでも言うのかしら...
P4160946
どこもかしこも高級感に溢れているのですが
重すぎない雰囲気なのです。
P4160950

一番シンプルなランチをお願いしました。
P4160941

お店の方の接客もスマートで
さらっ~とさりげなくですが
色々説明して下さいます。
P4160951

ブログに残しておこうとお料理の説明を必死で覚えようとしたのですが
帰ってきたら全て忘れてました...マジカ...(..)
既にボイスレコーダー必要な脳じゃないか...(〃ω〃)

ではではお品書きを

P4230113

お料理の中に
はしりと旬と名残の素材が使われてるのです。
今も、過去となろうとしている時も、未来も
全てを大切にしたメニューです。

P4230115

二十四節気七十二候に分けられています。

P4230114

外国からのお客様が多いので英語でも...
大原に住まわれているベニシアさんを思い出しますね~

お写真ブログに残しておきたく
よろしければお付き合い下さい~♪
全く説明できないんですけど...美しいお料理です。
P4160945

P4160948

P4160952


う~ん
あまり美しさ伝えられないよ~
実物はもっと素敵。

P4160954



P4160955


真ん中のフライはエビフライじゃないですよ~
タケノコのフライです(笑)鰹節の衣がついています。

P4160953


P4160956


左端の黒いキューブはごま豆腐ではなく
モズクのゼリーです^^

P4160957


P4160958


P4160959


サゴシというお魚です。

P4160961


和風のビーフストロガノフがとっても美味しい。

P4160963


P4160965
お豆のご飯
上にのっているのはフリーズドライしたものでカリカリとした食感を楽しむため。
ご飯の中のお豆はしっとり炊き込まれています。

P4160964


お庭を見ながらゆっくりいただきました。
(正直ゆっくりしすぎてお店を出た後は猛ダッシュになってしまった。)
P4160970
川べりに建つ旅館ですがここのレストランからは川は見えません。
カフェからは川の景色を楽しめるそうです。
いつか....いつか...( ̄ー ̄)

そしてデザートの可愛いミニ大福が
P4160968

クリームチーズと...もう一つは柚子だったかしら...
オリーブオイルのお味がしました。

P4160969

とっても美味しかったです。
ごちそうさま(*^^*)

お腹も心も満たされて
趣のある通路をゆっくり歩きながらお店を出ました。

P4160972


春の名残の菜の花に見送られて
嵐山を後にしましたよ。
P4160974


それでそれで
ここらは京都駅まで大急ぎε=ε=┏(・_・)┛
しかし...なんだか...もう
走れない体になってるみたい、私(笑)

夢のように✨キラキラ✨した景色はどこへやら~

雨漏りが心配な築50年の実家へ向かうため(笑)
一路電車に飛び乗りました~

よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



さぁ、今日も長男君の運転の練習ですわよ(笑)
ビッシと初心者マークを車の前後に貼りまして出発~♪

OIP00002

運転は乗れば乗るほど上手くなりますから...
わたしはある一定で成長止まったけどフフフ(´艸`*)

ちょっと車が多いところも徐々に走ってみます。
主人ハラハラ

BlogPaint


まだ危険そうな所は主人と運転交換...
後ろの席で足だけ見えてるのは次男君。
春休みで暇を持て余して
昼ごはんを外で食べるなら...ってついてきました(笑)

IMG_20180322_124652

そう、長男君が仕事を始めたら
次男君が休みで自宅に戻ってきても
そうそう四人で出かけることもできなくなりますからね。

今日は少し遠出...

やっと山間のお蕎麦屋さんに着いて...

P3180112



お蕎麦が来るまでの待ち時間はず~っとこんな感じ....
スマホ一筋....
こんなもんかい?若者???
写真ふんわり_20180325_110803

そして大盛りそば&天ぷらきました~の
P3180122


無言でガツガツ(笑)

写真ふんわり_20180325_091429
あっという間にたいらげ
ちょっと物足りなそう(笑)
とっても美味しかったですよ(´▽`*)

自然がいっぱいの山間のお店なのでお庭をお散歩しようと外へ...

窓ガラス...古いものなので景色がゆらゆら揺れてます...
好きだなぁ...この感じ

P3180135

池に鯉もいるよ~

P3180133


でもって鯉を見て喜んでいるのは主人とわたしだけ( ̄ー ̄)アレ~???
小さい頃二人はとても喜んでいたのにね(笑)

P3180132

あきらかに退屈して帰りたそうな息子君たち...

竹藪にも小川にも春の陽射しが降り注いで

P3180142

また長男くんと主人とで交代に運転して
ゆっくり自宅に戻りました。

子供たちは大きくなりました~(´-`*)
そして
どこかで見たこんな言葉を思い出しました。
「自分の子より、時代の子」
言葉も意味も正確に覚えてはいませんが
なんとな~くこの言葉を実感した一日(。-_-。)
しかし...
とすれば、わたしと主人は昭和の子?
時代を超えて
子供たちに伝えていけたものがあったのか...?
.....ない、かも?
不安なわたしなのだ(;^ω^)

よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


このページのトップヘ