Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: 風景、建物...

ティータイムを終えて
もう黄昏てきました...


展望ルームへ
美しい茜色へ
IMG_20200924_201358_893


マリンタワーは今工事中です。
IMG_20200924_201129_936


新しいチャペルもあって
この景色の中で結婚式が挙げられるそう。
素敵ですね^^

IMG_20200924_201914_629

チャペルを覗き混こんだり
写真を撮ったりして
港町の雰囲気満喫していると...



主人と次男くんは
「じゃあ、8:00の夕飯まで一眠りするか〜」
と話がまとまり
さっさとお部屋に戻り
お夕寝し始めましたの。


え〜〜〜っ
まじで(;゜∀゜)??
マッカーサーも泊まったホテルなんだよ
もっと満喫してよ!!


IMG_20200924_200748_653

でも...(-。-;)
ま、いっか。

今回の旅行は
次男くんの疲れを癒すために
近場で一泊にしたんだからね。

前日まで超多忙だったのだから
仕方ないです。



わたし一人で
黄昏のクラッシックホテルを楽しみますわ。


実はこのホテルにしたのは
もう一つ理由があって
7月に亡くなったRちゃんと
「いつか必ず泊まろう。そして一晩中話そう。」
って約束していた場所なのです。

IMG_20200924_202250_067

楽しみにしていた
初めての二人だけの旅行。

叶いませんでした。

でも、きっと一緒に来てくれてたと思う^^

IMG_20200924_200932_988


AyasaさんのPV
舞台は間違いなくこのホールです。



Ayasaさんのドラマチックな演奏。
そしてその背景を任された歴史ある空間。
素晴らしいコラボレーション(^^)



ソファーに座ってぼんやりしていたら
またたくまに夜の闇に包まれてしまいました。
IMG_20200924_224052_857

もう秋なんだなぁ...



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


連休中
横浜のクラッシックホテル
ニューグランドに一泊しました。
go to使わせていただきました♪
OI004518
長男くんには連絡つかず
次男くんと私たち夫婦三人。


次男くんもコロナの中、社会人一年生が始まり
会ったのは半年ぶり...
少しだけ痩せたかしら...
でもまだ太っちょだわね(^^)

まずまず元気そうで安心しました。


ニューグランドはレトロ心にぐっとくる
大好きなホテルです。

学生の頃から何度か立ち寄ったことはあります。
寮の先輩がお一人結婚式を挙げました。



前、ブログにアップしたのが
既に2年前...



宿泊したのは初めて。



旧館は本当にず〜っと同じ^^

DSC_0993

いつの時代も
この空間に身を置いて
楽しむ人がいる...

これから先も
ずっとこの空間を
愛でる人がいる

そして、今、自分は
ここにいる...ジーン(大袈裟?)

ソファーに座って寛ぐと
美しく大きな時の流れの中に
身を委ねているようで
癒されます(ノ´∀`*)

レトロ魂満喫。

DSC_0991



フロント前のお花が豪華
IMG_20200922_132318_327

(本当はかなり混雑してました。
お写真は人がいない時間を狙い撮影、笑)


チェックインした時
3:00頃だったので
スイーツ男子の次男くん
「ケーキ食いたい...」
と申しました(о´∀`о)

ティールームへ
DSC_2215

アフタヌーンティーを皆で分けましたよ^^
Point Blur_20200922_084730

主人はミントティーを
わたしはコーヒーを
何杯もお代わりました。

中庭が見える素敵な風景を
ゆっくりと楽しみましたよ。

IMG_20200924_201247_795




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

江戸たてもの園は
山手通りという場所があって
そこは昭和かつセレブな世界です( ☆∀☆)


でも本当に残念なことに
普段は建物の中に入れるのですが

コロナにより外側、窓から覗きこんだりして
眺めるだけしかできませんでした。
(山手通りのあたりのみですが
全体の半分近くは入れませんでした。)


この日は平日だったし
夏休みも終わっていたので
ガラガラ状態...
職員の方が多いくらいです。

せっかく行ったのに...
フレキシブルに対応して欲しかった...orz
無理なん??(`´)ん?



山手通りのおうちは全て素敵ですが
主人もわたしも
一番心に残ったおうちをご紹介。
こういう趣味だけは合うのですよ^^


前川國男邸

IMG_20200914_175746_069

日本の近代建築の発展に貢献した建築家
前川國男の自邸として、
品川区上大崎に1942年(昭和17)に建てられた住宅です。


ほ〜〜っ、ほ〜〜っ、ほ〜〜っ
魅せられる。熟年夫婦二人。

「いいな。これ。建ててえな。」
と主人。
「うん。好きだ。住みたい。」
とわたし。

IMG_20200914_175912_230

前庭も広々
神の声(おいおい、猫の額の自宅庭も草ボーボーだろ?)

中には入れないので
ギリギリの所までカメラを入れて撮影

奥の書斎?寝室?
IMG_20200914_180644_905

窓からリビングを盗撮(笑)
なんと広々としたリビング

障子が視界を柔らかく遮る感じが素敵。
IMG_20200914_180208_069

そう大きな建物ではありませんが
リビングが吹き抜けで解放感があります。
神の声(おいおい、自宅のリビングが広すぎて
光熱費がかかりすぎるって言ってたろ)

やっぱ高級なおうちは違うね。
そりゃそう。
東京有形指定文化財だもん。


階段素敵だな...
IMG_20200914_180257_929
膝が痛いからのぼれるかしらん...


こちらはキッチン
キッチンの窓から盗撮(笑)

なんとレトロ素敵でしょうか。
憧れの昭和ハイソ♪
IMG_20200914_180443_925

江戸東京たてもの園のホームページより
パノラマをお借りしました。




ちょっと操作しにくいですけれど
雰囲気はわかりますかね。


映画に出てきそうなホワイトキッチンなので
スクショで残しておきます。 

_20200915_093725


_20200915_093639

_20200915_093704

_20200915_093617

もう一度訪れて
必ず中からお写真撮りますね。


和モダンというか
懐かしさもあり新しさもあり
ホテルオークラ?系統?の雰囲気
(あくまでゆりえ感覚)

一度こんなおうちに
2、3年くらいの期間で良いから
住んでみたい...です...

.:*:・'°☆( ̄ー ̄).:*:・'°☆





クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

江戸東京たてもの園では
大銭湯展が行われていました。

銭湯...懐かしいですね。
わたしは幼稚園の頃、新しい家に移るまで
銭湯に通ってましたよ。
IMG_20200912_122901_904

雪国なので自宅のお風呂はすごく寒くて
新しい家に移ってからも冬だけは銭湯に行ってました。
ま、
行き帰りはすごく寒いんですけど(笑)


立派な建物です。
IMG_20200912_120116_730

造りもすごく凝っていて
その時代の職人さんのすごさがわかります。
IMG_20200912_120244_977


その名もレトロな子宝湯
IMG_20200912_120611_375


暖簾をくぐるとまたしても
翁と嫗
IMG_20200912_120707_850
おじいさんおばあさんが
あちこちで大活躍です^^


懐かしくとても素敵な空間だったので
お写真たくさん撮ってきました。


入浴料金
IMG_20200912_121503_072


男湯女湯両方から見える位置に
大きな時計がどんと据えられています。
IMG_20200912_121328_496


天井が高くて
広々とした空間。
DSC_2182

照明もレトロ...
IMG_20200912_120753_742

脱衣籠が置かれていますが
ロッカーもあった気も...
IMG_20200912_120340_417
服を脱いで脱衣籠に入れた後
最後にバスタオルの一番きれいな模様を見えるように折って置きま~す。
見た目も良いし
どれが自分の籠かすぐわかるから。


全面鏡貼り
Point Blur_20200912_190244

若い女の子たちのグループが
嬉しそうにキャッキャッ言ってました。
この後湯船の中にみんなで入って
記念写真を撮ってましたよ。

ね、面白いでしょ?入ってみたいでしょ?
と心の中で尋ねる...フフフ....

IMG_20200912_122226_188

入浴者心得
IMG_20200912_122349_901
確かにこういうの
貼ってありましたね。
面白がって声を出して読んでました(笑)



中には富士山の絵 こちらが男湯(多分)
IMG_20200912_133130_198

こちらが女湯(多分)
IMG_20200912_140058_727


お風呂の椅子
IMG_20200912_121235_243
混んでいると椅子が全部使われてしまっていて
もうなかったです...

IMG_20200912_122602_555

壁面のタイル
IMG_20200912_120906_461

銭湯で大きな声を出すとこだまみたいになって
楽しかったな。
男湯から歌を歌っている
謎のおじさんの声が聞こえてきたこともあったな...(^_^;)
IMG_20200912_121135_845

昔話の絵タイル
IMG_20200912_122109_899

凝っていて可愛いですね。
IMG_20200912_121858_162

今もこのままで営業していてくれたら
どんなに楽しいかな♪

お風呂上り
赤ちゃんはここで寝ています。
IMG_20200912_122733_589


で、体重も測ります。
IMG_20200906_172015_221

いつもではないけれど
時にはジュースも買ってもらえます(^-^)/
IMG_20200913_081551_335
お目当てはバーモンドかフルーツ牛乳
売り切れだとガッカリなの。


ジュースや牛乳を飲みながら
上を見上げ
ご近所のお店の情報を得て
IMG_20200912_140550_388


大人たちは
マッサージ器にもみもみしてもらいます。
IMG_20200912_123150_526
果たしてこれで凝りがとれるのか??
逆に凝りが増しそう...



わたしはまわりのおばさんたちに誉められたい一心で(笑)
おりこうぶって
使った籠はちゃんと重ねて戻しておきました。
IMG_20200912_140407_475


そしてこのお写真が本当に懐かしいんです。

赤ちゃんは時に
こんな風にバスタオルを敷いて
中にちょこんと座ってました。
IMG_20200912_123304_649
可愛くてみんなであやしてましたよ。


さ、
それでは指もシワシワになるくらい温まったので....
そろそろ出ましょうか~
IMG_20200912_122507_064

わたしの記憶の中の銭湯は
こんなに立派ではありませんでしたが

本当に懐かしくて楽しい子宝湯でした。


よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村




主人と江戸東京たてもの園に
行って来ました。


東京都小金井市。
武蔵野というのでしょうか...
緑が多い街です。
好きだ〜 住みたいよ(笑)


カンカン照りではないけれど
蒸し暑い日でした。

朝顔ももう枯れて
種を作る季節です。

IMG_20200910_185239_791


昔の建物を移築して
レトロな街並みが
再現されているのですよ。

燃える...レトロ魂が〜 
燃、え、ま、す。
IMG_20200910_183254_288


まずは懐かしい乗り合いバスに乗って
IMG_20200910_184334_438

IMG_20200910_184425_093

床が木ですよ。
IMG_20200910_184611_923

昔はバスや電車の中に
扇風機がついてましたね。
IMG_20200910_184722_483
 
車掌さんが切符を切ってくれました。
Suicaありませんから〜

レトロな街へ出発!!




こちらは狭い路地

IMG_20200910_184857_452

今でもわたしの生家のあたりはこの雰囲気です。
IMG_20200910_185016_843

懐かしきゴミ箱
外枠がコンクリートでできていたものが
家にあった覚えがあります。
IMG_20200910_185141_319

表通りのお店やさんの方へ
IMG_20200910_184155_678


お掃除はホウキとちりとりとハタキ
そして雑巾がけ
IMG_20200910_183144_628


お菓子やさん
IMG_20200910_181301_486

お煎餅やあめ玉とか
こんな大きな瓶に入っていて
量り売りでした。
IMG_20200910_181438_231

よくタバコやさんにお使いに行ってましたよ。
父のタバコはハイライトでした。

タイル張りが懐かしい。
IMG_20200910_183504_949

昔はこんな風に
お店屋さんで売り子さんとして働いている方が
たくさんいましたね。

顔といつも買うものを
覚えてもらってました。



翁と嫗
IMG_20200910_183957_303
なぜに
おじいさんとおばあさんが飾ってあるのか
子供の頃疑問でした(-ω- ?)
この頃
とんと見ませんね。

お年寄りが多くなって
身近になりすぎたからでしょうか??
もう90歳の方も100歳の方も
そう珍しくありません。


乾物屋さん
IMG_20200910_183700_033


わたしが結婚したばかりの頃
近所の小さなお店は
卵はこんな風におがくずの中に置いて売られてました。
IMG_20200910_183811_835

一個から売ってくれましたよ。


茶色のにょろにょろじゃないよ
鰹節です。
IMG_20200910_184052_176

祖母はいつも鰹節を削ってました。
わたしもよくお手伝いしましたよ。
指まで削らないように注意してね(笑)


懐かしくて楽しくて
たくさんお写真撮ってきました。

続きます...^^♪



よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

もう八月なのね。

昨日、関東地方も
梅雨明けしたのですよね...

何だか実感が湧きません。



七月は見送る月だったです。

Rちゃんのお通夜もあり
今頃、叔母のお葬式を出した疲れが出てきたのか

ボンヤリ感半端ないです( ´_ゝ`)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



八月のハームとモニーは
ホオズキです。

OIP00238




去年行った浅草のほおずき市は
七月でしたが
人がたくさん出てました。
ほんの去年のことなのに
三密なんて言葉が
使われるよになるなんて
夢にも思わなかったわ。




もはや遠い昔の外国での出来事のようにさえ感じます。



お盆も近いですから
ハームとモニーも
ホオズキを提灯にしてますね。
IMG_20200802_133343_947


叔母さんもRちゃんも
新盆ということになるのかしら...?


七月に天国に行ったばかりの二人には
忙しすぎるかも...?

そう、まだ二人とも四十九日も過ぎていないから
来年が新盆なのかもしれません。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

外出を控えるようになってから

お買い物のついでの
ちょっとしたお散歩が
貴重です。

「健康のための人と接しない短時間のお散歩」
なら良いらしい...(*^^*)


ベンチに座って
静かにしていると

雀さんが
次々やってきて
ずらりと並び始めました。

可愛い♪
新学期が始まった
子供達みたい。
OI002633

中の一人と目があった(笑)
OI002634

人間の子供達は
自由な行動を制限されていて
学校にも行けず
息苦しい春です。


あまり長くこんな状態が続くと

潜在的に
「学校に行きたくない」
という想いを抱えながら
登校していた子達が
これをきっかけに
不登校になってしまわないか
心配です。

早くおさまって欲しい。



お天気が良い日は
お花がキラキラしてる。
OI002631

公園では
ワンちゃんのお散歩の方や
マスクをかけて
ゆっくり歩いている
お年寄りの方々も
けっこうお見かけしました。

OI002609

ほんの少しの外時間に
垣間見る
春のお花たちは
毎年と何の変わりもなく咲いていて
本当に癒されるし

必ず来年は穏やかな春を
迎えられるように
祈りつつ
できる努力は
なんでもしなくちゃと
思います。


クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

名残り雪というのかな...

関東地方に雪の予報は出ていましたが
予想したより本格的な雪景色です。
OI002573

昨日やっと修理の終わった
望遠のカメラのレンズが
届きました。

郵送にしてもらったのです。

そして修理後
初の写真が
雪景色になりました。



クリスマスローズは大き目の木の下に植えてあるので
何とかお花に雪が積もっていませんが
OI002572

モクレンは花びらが凍えて
可哀そうなくらい...
OI002569


一昨日、切って花瓶に挿したものは
大きくお花が開き始めて
やはり乳白色の花瓶では収まり切れず
うちで一番大きな花瓶に挿しなおしました。
IMG_20200329_100909_893

お部屋の中に飾って
初めてモクレンの花の香りを知りました。

大きなお花にしては
穏やかな香りですが
とてもいい香りです(*^-^*)



コロナの勢いは
まだまだ収まりそうになく
憂鬱な気分を拭えません。

仕事を休むことができそうもない
息子たちが心配なのです。


私にできることは
ほんの少ししかありません。

でも、まずは
できる限り
明るい気持ちで過ごそう(*^。^*)

それもできることの一つだと思うから...



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

東京がロックダウンされるかも???

小池都知事の昨日のお話で
緊張が走りました。

...まだわからないけれど
もう、お散歩も控えなければね。


東京タワーでの
最後のお写真。アップいたします。

10分に満たない滞在でしたが
今となっては...楽しかった(笑)
IMG_20200323_153927_251

一つ欲しかったなぁ、オレンジ可愛いライト。
IMG_20200323_154033_975


そしてこれは三丁目の夕日
という名前のオブジェ
IMG_20200323_154220_025
東京タワーの50歳のお祝いに
ネオン協会から
贈られたもの。

「三丁目の夕日」という映画も
大好きでした。
おこもりしながら見ようかしら。


100年くらい前
スペイン風邪の流行で
日本でも45万人の死者が出て
若い方もたくさん亡くなりました。

調べてみると
マスク、人混みや集会を避ける、患者の隔離

ほとんど今と変わらぬ対策なのですね。
未知のウィルスに対抗する術は
今も昔も
それしかないのですね。

第一波、二波あって
完全に収まるには
長い時間かかったようです。



帰り道、増上寺の傍らの坂道を
お地蔵様たちの後ろ姿を見ながら
帰りました。
OI002548


赤い毛糸の帽子。
一人だけポンポンのお耳がついている^^
OI002547
ミッキーマウスみたいに
してあげたかったのかな?
作ってる姿を想うと
胸に迫ってきます。

コロナウィルスは
子供たちが重症化する例が
極めて少ないのが救いです。


わたしにできるのは
外出しないことと
手作りマスクを作ることくらい。
IMG_20200326_155931_962
この自粛も
いつまで続くのか...

次男くんの仕事はじめは
どうなるのかしら?

オリエンテーションが
延期されました。

社会人の一年目は
波乱の幕開けのようです。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

増上寺を出て
少し坂を登って、東京タワーの方へ...
OI002539

着きました。
東京タワー♪

そして、ちょっとびっくりしたのは
東京タワーはオレンジと白だということ。

真っ赤ではないけれど朱色?みたいな感じかな?
って思っていたのですが
オレンジと言って良い感じです。
OI002542
調べてみたら「インターナショナルオレンジ」
という色で
飛行機が認識しやすい色らしいです。


スカイツリーも一度行きましたが
わたしは東京タワーの方が
好きかな(ノ´∀`*)
OI002543
昭和生まれには馴染む?(笑)

三階までは無料で入れます。

人はかなりまばらだったので
チラッとだけ中に入りました。


レトロなお土産屋さん
IMG_20200324_100817_821
東京タワー買ったよフフフ。


手相も見てもらえる~♪
IMG_20200323_154337_738
懐かしい雰囲気も残っています。


...東京オリンピックのグッズ店
IMG_20200324_100716_324
延期が発表されましたね。
仕方ありません( ´_ゝ`)
どう考えても無理。


がら~ん...

キティちゃんも寂しそう。
せっかくお着物を着て
海外からのお客様をお迎えしようと
思っていたのにね。
OI002541
ウィルスに対して
無力だわ。

マスク、手洗い、人混みに行かない、
わたしにはそのくらいしか
できませんが...


またまたマスクを手作りました。
やはり使い捨てのものの方が
清潔でしょうね。


息子たちにも
送ろうかな...

無頓着な二人だから
送っても使わないかもしれませんね...


よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

このページのトップヘ