Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: 風景、建物...

デパートの入り口で
ショーウィンドの入れ替えをしている所に
出会いました。

一つ、一つ
色や形を確認しつて
何人かの目で確かめて
バランスを見ながら置いています。
DSC_0624
う~ん
小さなショーウィンドも
こんな風に熟考されているんですね。

わたしはショーウィンドを見るのが大好き(^^)
通りかかりの人が
ハッってしたり
優雅な気分になったり

そして商品に👀がいく(笑)

季節感が鋭く切り取られていて
素敵なんだよ~❣️

次に生まれてきた時は
ショーウィンドを飾る人になりたいな。
何か資格があるのでしょうか..??


帰り道、
ショーウィンドが出来上がってました。

わたし的にはブルーのチョコが欲しい(笑)
DSC_0650



これは
ケーキじゃありません。
バッグです。

可愛い(ノ´∀`*)
夢いっぱい。

しかし
誰が、どこで持つのか...
_20200128_101703
二つのケーキとも確か5万円を
超えてました(゜ロ゜)



このお洋服のようなバッグに目が釘付け。
何か...紺色のが欲しい(笑)
Point Blur_20200128_102207
妙~に気になる。
春を感じるね♪


お雛様もあちこちみられます。
IMG_20200127_130402_613

今日は関東地方は冷たい雨が降っています。
嫌な感染症も流行っているし。


春を待つ気持ちが
大きく膨らんできます。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


主人に学生時代の友人に
お礼の品を何か送っておいて欲しい
と言われ
デパートに出かけました。

日本橋高島屋の地下をうろうろ~
あっち見たりこっち見たり...
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)



そしたら
あるお店の前に
行列ができていました。
Point Blur_20200114_015302

レジに向かって
ぐる~っと一回りしてるんです。


「オードリー」
というお店
聞いたことあるかもかも...


なんたる乙女チック
IMG_20200114_014826_344
ここで買って送ることにしました。


サラリーマン風の男の人が、
たくさん並んでいらっしゃったのが
意外でした。
誰かに頼まれるのかしら...?


それにしても
店員さんの
(丁寧な雰囲気は辛うじて保っているものの)
早口で機械的な説明に
びっくり(笑)

次々に
「こちらのお品売り切れになりました。」
ってご報告が


混んでますからね~~(;´_ゝ`)
IMG_20200114_015052_122
そう待ったわけでもありませんが
疲れました(笑)


自宅にも二種類
小さなサイズのものを買ってきました。
OI002286

次男くんの所に行くとき
持っていってあげよう(^^)
日持ちはします。
OI002284
まだ何となく
可愛い包みを開けない(笑)


さてさてお味はいかに?



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

寮の時のお友達に誘われ
イブのミサに...

イグナチオは大きな教会なので
24日は三回ミサが行われます。


一番早い時間の午後3:00のミサに出かけました。
IMG_20191224_195422_682


直前に
お友達が体調を崩して
急遽行けくなったと連絡がありましたが
やはり一人でも行くことに...
IMG_20191224_195902_972

すごく混むとは
聞いていたのですが
一時間前に着いてこの行列(;゜∀゜)
IMG_20191224_195605_529

中は撮影禁止でした。

ミサが始まるまでの一時間+ミサの時間
合計で二時間以上
身動きが自由にとれない教会の椅子に座っていると
最後の方は疲れてしまって...(;´д`)
IMG_20191224_195805_134
だんだん何をするにも
体力、気力が失われてきたのかしら...

でも
ご高齢の方もたくさんおみえになっていたから...
違うわね。
信仰心の差ね(^_^;)
IMG_20191224_200023_697

シンプルで綺麗なクリスマスカードとファイルをいただきました。
教会も20周年なのですね...
IMG_20191225_094028_399
ちょっと疲れてしまった思い出とともに
このカードも大切にします。

あと何回クリスマスをお祝いできるかしら?
IMG_20191225_094833_695

一回、一回
クリスマスを
積み重ねてゆきますね。


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

出先で霧に出会いました。
危ないので車を止めて一休みしましたよ。


割と深い霧...

もやもや~ん
わたしの頭の中みたい....(笑)
PC120590
前がほとんど見えません...


すぐ思いついたのは
長男君が運転する時
霧がかかったら危ないな...
ってこと。

いつまでたっても子供の心配は続く...(*´ω`*)


「霧」は季語では秋らしいです。

今回調べてわかったのは
「霧」と「もや」の違い。
近くのものしか識別できないのが「霧」
遠くまで識別できるのが「もや」

だから深い霧はあっても
深いもやはないのですね。
PC120592


公園も幻想的
こういう中で遊んでもみたい(笑)
PC120594


自転車に乗ったおじさんが
霧の中に吸い込まれていく....
PC120599

PC120600

PC120598
う~ん、おじさん
どこか異次元にワープしてしまったかも....(笑)


人生、歩く道は霧の中
一瞬先は闇...
なのか???







よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

12月12日
今日は学生時代入っていた寮にゆかりが深い
グアダルーペのマリア様の日です。

懐かしい...
20191212_110738


そこで
叔母から頂いたナテビティを飾ろうと思いました。
リヤドロです。
叔母が買ったのか、誰かから譲られたものか
全くわかりませんが
多分....高い...だろう...と思う(笑)
PC120602

まずは一人一人
お写真を撮りました。

慈悲深いヨゼフ様
PC120632


マリア様
控え目なお姿が素敵です。
PC120633

我が子を見守る表情が日本的な感じもして
イエス様に対する愛情と畏怖と...
PC120634
大好きな雰囲気です。


そして小さなイエス様。
プクプクしてます。
叔母曰くこのイエス様の箱が小さいので
しばらく行方不明だったのですって(笑)
PC120635




今朝取って来た庭のモクレンの葉っぱを下に敷いて...
馬小屋の藁にみたてて
PC120607



三人を飾りました。
PC120612
イエス様は24日を過ぎてから
一緒に置くのが本当らしいのですが
そうすると三人で飾る期間が短くなってしまいます。

長くしまわれていたものなのだし
イエス様も迷子だったらしく(笑)
できるだけ三人揃って長くいさせてあげたいので
今年は今日からずっと三人で飾っておくことにしますね。


PC120609

今日はブログを書き始た日でもあり
(なんと5年目に突入)
グアダルーペのマリア様の日であることにも
今年初めて気が付きました( ^)o(^ )


これからもなんら変わりなく
このまんまで
いましばらく続けていきたいと思ってます。

カテゴリーは少し変えてゆくかも
大好きな「昭和レトロ」はそのままで...
あとは年齢は着実に重ねてゆきますしね(-_-メ)
内容も「主婦」としてのしっかりさが全くないし....

ま、でも
書きたいことやブログでご紹介したいレトロな品々もまだたくさん(^^)v


わたしのブログの書き方は
写真だけは少し選ぶのですが
文章はほぼ見直さず
そのまんまアップしていることがほとんど...(汗)

誤字脱字、変な言い回しだらけかと思いますが
多少は反省しつつ(;・∀・)
無理なく、できるだけの回数は
更新していきたいと思っていま~す。




そして今年は
友人の病や怪我を通じて
深く感じる所がありました。


ブログをアップしながら
相変わらず(笑)もやもや~んとしている考えを
まとめていけたらと
思っています。


よろしければこれからも
懐かしの世界に
お付き合いくださいね。
(^^)人(^^)



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

朝、突然お友達からメールがあり
皇居に行くことに...

大嘗祭の建物を見に...

冬晴れのとってもいいお天気でした。
OI002221

皇居の中の木々が色づいて
空気が澄んでいて
都心とは思えない贅沢な空間。
OI002218


が...
人、人、人......

周辺までは待たずに行けるのですが
近くで見たい人は二時間以上待つらしく...
即、諦め(笑)
OI002220

ただ遠くからこのくらいのお写真は撮れました。
OI002217

もっとっ近くに寄れば
匠の技が良く見ることができたかもしれません...





東京駅の周りをお散歩
ビルと銀杏

これもまた本当に美しい
都心の紅葉です(*^-^*)
OI002222

銀杏並木の黄金色を楽しむ人たち
OI002226

OI002223

こんな自然の中ではない
ビルの中の紅葉の美しさも心惹かれます。
OI002224
あれこれとらわれずに
色んな素敵に出会いたい(*´ω`*)
欲張りかな?


そして
「栃ノ心」も...(笑)
ダチョウの卵じゃなくてラグビーボールを持ってますの。
OI002225
その他にもラグビーに関するオブジェなどが飾られていて
今年はラグビーにスポットライトがあたったイノシシ年だったな~なんて...(笑)
ラグビーとイノシシ
何となくリンクする(*´▽`*)



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

くらしの博物館の今回の展示の中で
わたしが一番心に残ったのは
「衣類を作る」コーナです。


母にとっては仕事柄
ミシンは体の一部みたいなものでしたよ。
IMG_20191204_233054_353

デザインの本。
こういうのは実家にもまだけっこう残っています。
IMG_20191204_232822_980
見ているだけで本当に楽しい。


で、
こちらは母の不得意分野の編み物(笑)
こんな編み機のあったおうちは多いではないかしら。
義母も持っていたとのこと。
簡単なセーターなら一晩で編み上げられたらしいです。
IMG_20191204_232343_127

毛糸
毛糸は量り売りもしていたらしいです。
ギフトにあったということは
ほとんどの女性は普通に編み物ができたということかしら...?
IMG_20191204_233352_103



そして
私的には永久保存版のセーター発見です。
可愛い...^^
ゴム編みの部分が長いのが
むしろ今風でオシャレでもありますね。
ウサギさんの編み込みが
手が込んでいます。
IMG_20191204_233614_366
何よりもわたしが感じるのは
そのおおらかさ(*´▽`*)

色合いが女の子のものとしては地味目です。
赤やピンクは使われていませんね。

お父さんのセーターの残り毛糸、おばあちゃんのベストの残り毛糸
あれこれ余った毛糸を集めてボーダー模様にして
編まれたもの...

物を大切にする気持ちと節約
その中でできるだけ可愛く作ってあげようとする
工夫と愛情

作る側も着る側も
強い好みとか、とんがった主張とか
そういうものは全然なくて

なのにオリジナリティー半端なし(*^^)v


個を尊重する今の時代にあっても
ずっと忘れたくない心根です。



うっとりするほど素敵な
手編み編み機の独習本の表紙をごらんあれ~♪
IMG_20191206_063258_602


今回はほとんど人がいなかったので
ずいぶんゆっくり回りました。
20分くらいで十分回れる施設ですが
わたし2時間くらいいたのでは???
OI002176
外は少し薄暗くなっていました。


もし、実家を壊したとしても
この施設があれば...
わたしの心のよりどころになってくれるような...
そんな気がしましたよ^^



よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


くらしの博物館は二階建てになっていて
二階にもいろんな展示がなされています。

外を見ると憂鬱になる北国の冬の空色(笑)

昨日のニュースでは初雪が降ったそう。
IMG_20191206_074429_681
実家で冬を通して過ごしたのは
母の介護をしている最中まででしたが
わたしの幼い頃に比べ、降雪量はずいぶん減ったとはいえ
やはり関東地方の空気カラカラの冬と正反対。
ほぼ毎日、雪かみぞれ...
前の日にたくさん雪が降った一日のはじまりは
「雪かき」から...という冬の儀式を
否応なしに始めましたっけ( ^)o(^ )

やはり冬が厳しいのは体に堪えます(笑)



こんな風に雨除けをつけた下駄が
祖母がいたころは置かれてました。
雪が降っても着物で生活していたんですからね~
今となってはちょと考えられません。
IMG_20191206_064559_238

祖母は
お正月に向けて
かぶら寿司とか保存食を作り始め
寒がり屋のたしは冬が来るのが本当に嫌だったです。
IMG_20191206_072926_663

雪国かつ雨の量が半端なく多い実家がある町は
家も傷むのが早いです。
特に湿気ですね。






小学校の頃、冬の遊びはおはじきとか、お手玉でした。
うちは仕事柄、生地が山のようにあったので
本当にオシャレなお手玉が作れましたよ。
OI002180

実家を今後どうするか
いくら考えても今現在は答えが出ません。

少なくとも叔母を看取るまでは
実家が必要なことは否めません。

叔母は体調は良さそう。
ここまでくれば
私たちの年代の方が
大病に襲われる方が多いように感じるのは気のせいでしょうか...

本当に先のことはわかりません。

でも、
あと一年は何も考えず(...得意です。ホホホ...)
このままにしておこうと決めました。
維持費はかかりますが
旅行先の宿泊施設と考えれば何とか...なる...かも...(笑)

IMG_20191207_095631_249

良い思い出があったわけではない実家ですが
手放す日が来るを思うと
どうしてこんなに喪失感を感じるのかなぁ...って考えてみる...

やはり実家を離れている時期が長くて
子供を抱えて
帰りたいと思った時に
帰れない日々ばかりだったかもしれませんね。

ただ、
「故郷は遠きにありて思うもの」
なのかもしれませんが...
(=_=)


よろしければクリックお願いいたしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村



実家にいた時
大好きな暮らしの博物館に行ってきました。

昔の暮らしのあれこれが展示されていて
大好きな場所。
OI002177

冷たい雨が降っている日でした。
OI002213

実家の11月、まだ雪は降りませんが
雨が降ります。
もともと雨ばかり降ってる町ですが...

OI002178

今回の展示は衣類のお手入れや
作り方の歴史...
Point Blur_20191205_072632
(画像お借りしました)


洗い張りですね。
本当に手間がかかります。
IMG_20191204_065755_382
遠い遠い記憶の彼方に
あったような気がする光景です。

昔はこんな風にして
衣類を大切にしてきたのですね。

この洗濯機
これはしっかりと覚えてます。
IMG_20191204_070441_351
ぐりぐり回して脱水のお手伝いをしました。
驚くほどぺっちゃんこになるんですよ~

おむつをこんな風に干して...
IMG_20191204_233212_130
そういえば長男くんの頃は
布おむつ使ってました。
うん(^.^)
年が離れてできた次男くんの時は
最初だけちょっと布おむつで
後はほぼ紙おむつ。

楽に流されるのは早かった(笑)

洗剤も様変わり...
IMG_20191205_065057_761


この缶の洗剤の可愛いこと(*^^*)
IMG_20191205_064740_496
持って帰りた~い(笑)


家事はお着物で割烹着を着て
IMG_20191204_065935_666
冬でも寒い中
お水で洗濯してました。


もちろんお着物は自分で縫って
IMG_20191204_070252_322

生地も選んだり
再利用のものだったり
IMG_20191204_070608_427

縫って、着て、ほどいて、洗って、また縫って

気の遠くなるような
作業の繰り返しです...




よろしければクリック
お願いしま~す。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

実家のおとなりさんに
果物を持ってご挨拶に行きました。


ずっと空き家にしていて
何かとご迷惑でしょうし
この前、玄関の松に
雪吊りをお願いしたのですが
お隣の敷地まで
植木屋さんの車や道具類が
はみ出してしまうのです。
OI002152
...なんだか憂鬱...

というのも
母はお隣のおうちのおばあちゃんと
そう良好な関係とは言えなかったのです。

前は違いました。

お互い高齢になり
どんどん頭が固くなり
譲れなくなったのだと思います。
OI002158

お隣の娘さんは
わたしよりかなり年上で
わたしには穏やかに接してくださるのですがね。

母と同じように
娘さんに愚痴を言っておられたと思うので

何だか...何だか...何だかです。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


いつもお願いしていた植木屋さんが
去年で引退されました。

新しい方もご高齢です。
いつまでお願いできるかな。


頼んでおいた雪吊りは
既にかけられていて
前の植木屋さんとやり方が違うのが
すぐわかりました(^.^)
OI002159
それぞれの奥義あるのですね。


冬を迎えようとする町
OI002146

紅葉が最後の美しさでした。
OI002161
あちこちで雪吊りをした木を見かけます。


片付けはいっこうに進みません(笑)
今回の滞在は短いので
空気の入れ替えだけでも
まぁ、仕方ありません。

今度いつ来られるかしら?

やっぱり遠いな...。
そう気軽には来られません。
今も、昔も。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

このページのトップヘ