Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: 品々...

庭の紫式部の実が
紫色に色づき始めています。

九月も半ばになって
やっと植木屋さんが来てくれることになり
選定される前に切ってきました。


紫と緑が入り混ざった感じが好き。
OI004335


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*

江戸東京たてもの園などなどで
歩き回ったせいか
引き始めていた
膝の痛みが復活...orz


ドラッグストアーで膝サポーターを買ってきました。
1000円くらいです。
IMG_20200913_163502_353


装着するとこんな感じになります。

需要が全くないセクシーショット?
いきますわね(((^^;)

BeautyPlus_20200917074047578_save

支えられてる感はあります。
気持ちですが...


試してみますね。


けっこう歩いたせいか
痛みは戻ってしまいましたが
最高に痛かった時よりはましなので
全体的には良くなっている傾向にあるんじゃないか...


希望的観測(^_^;)


グルグルグルグル〜グルコサミン
でも飲むしかないのかしら...
年齢的なものもあるのかな。


介護の最中はもっと痛みが強かったし
治るのにもかなり時間がかかった記憶が。

古傷+年齢??手強そう...(;゜∀゜)


気長にいこう。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

紫式部
花瓶に挿したのですが
実がポロポロ落ちてしまう...
OI004332

すべてに少しずつ
頑張っていきますね^^



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

台風10号が近づいています。
沖縄、九州地方の方々
本当に心配です。

地球温暖化のせいでしょうか
毎年台風が大きくなって
頻繁に来るようになったような...

被害が最小限に収まりますように。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


九月のハームとモニーのお花は
「シュウカイドウ」です。

今朝は早朝に目が覚めたので
お写真が薄暗いですね(笑)
OI004297


ん?シュウカイドウ?
もしかしてまだうちの庭に咲いているかしら??
と思い
裏庭に雑草をかき分け(笑)行ってみると

可憐な姿^^
OI004293

お写真撮る時、おそるおそるしゃがんでみたら
膝の痛みが遠のいている感じがしました。
安静がきいたのかしらフフフ


幼い天使のハームとモニーの秋にぴったりのお花ですね。
OI004296

お写真を撮るのも
体のどこにも痛みがないからスムーズに撮れていたのですね。


迷わず摘んで家の中に飾りました。
OI004294

いつまでこのお庭のお花を手入れして
楽しみ続けられるかわかりません。


本格的に秋になれば
またたくさんお花と紅葉に出会えますね。
OI004295

それまでに
ダイエットしつつ
(動けないから反対に太りそう...)

じわじわ動き出そうと思います。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


「珈琲あんバターあんぱん」

銀座木村家本店の
8月限定商品だったみたい^^
ありがとうございます。
OI004152

珈琲あんバター味
初めて(*´∀`)
珈琲味
大好き。


久々に昭和レトロな「街並み柄」の
カップ&ソーサーを出してきました。

OI004157

中はこんな感じ。
ぎっしりですよ。
OI004154

パン生地はフランスパンのような
でも柔らかめの生地

珈琲の苦味がしっかりきいていて
餡の甘さとマッチして
とても美味しかったです。


このカップ&ソーサー
同じシリーズの大きめのお皿が
実家にあったはずだから
今度帰った時、持ってこよう。

揃いで使ったら
処分を考えようと思います。

OI003729

他にもまだいっぱいレトロな食器があるので
ブログにもアップしていきますね。


そして使いながら
しみじみ見て(笑)
どうしてゆくか
考えてみようと思います。


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

そう一生懸命でもなく(笑)
じわじわとお片付けをしています。

リビングの物入れから
フードシーラーを出してきました。

たいして古いものではありませんが

既に懐かしい...(笑)
IMG_20200827_161218_610

子供達が二人とも家にいて
大量の食料を買っていた時
使ってました。

確かテレビ通販で買いました。

夏はバジルペーストなんか
大量に作ってこれで冷凍してましたね。

ちょっと業者さんの気分を味わえるの(笑)


専用の保存袋をここに差し込んで
脱気します^^
IMG_20200827_161314_894

久しぶりにフードシーラーを見て
主人喜ぶ(* ̄∇ ̄)ノ

こういうものは
進んでいじりたがる人ですの(笑)


湿らせたくない
レデンプトリスチン修道院のクッキーを
小分けして...

IMG_20200827_161908_571

ウィ~ンって脱気してみた。
(もちろんやったのは主人)
IMG_20200827_161442_593
脱気が強すぎて
ちょっとだけ割れてしまったわ。

意外と加減が難しい。


食べかけのクッキーの缶を
そのまま脱気~♪
IMG_20200827_161559_256

シールする側のビニールを
長く残しておいて

開けるとき切って
また、シールして

それを繰り返せば
少しずつ食べて
脱気してを繰り返し

湿気ったり
風味が変わってしまうのを気にせず
一缶ゆっくり食べられる。

意外とダイエットの味方やん。

IMG_20200827_161741_932

買い足した専用の保存袋の
残りがあるうちは
家でもう一働きしてもらうつもり。

主人は
「こんな面白い物、ずっと置いとけよ。」
って言ってるけど...(^o^;)オモチャダネ

インターネットで調べたら
まだ替えの保存袋は売ってるみたいでした。


夫婦二人の食生活にも
意外と役に立ってくれるかも?


別に物を減らすことが
唯一の目的のお片付けでもないし

生存確認はできたから(笑)

また、のんびり家にいてもらおう^^


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

長崎のレデンプトリスチン修道院の
クッキーをいただきました。

IMG_20200825_115853_681

缶が...
缶が...

あまりにも可愛い...

IMG_20200825_193950_839
レトロ、素朴、
時の流れに負けない何かを感じて...

ドストライク!!

こういう物に出会えると
魂が震える...(笑)



そっと開いてみましたよ。

OI004112

暖かい手作り感。
OI003710
何種類もあるので
楽しみです^^

シスター方が丁寧に作ってくださってます。

商品として
お菓子を作るということは
大変なことですから。

IMG_20200825_120139_918

シスター方が高齢化されていると
聞いています。



前、何となく買ってしまったお皿。
思い出して出してきました。

IMG_20200825_115455_359

マットな白さと柔らかさのある四角形が
気に入って買ったっけ。



クッキーを置いてみた...

OI004121

何だか...、うん、
このクッキーのためのお皿だな(゜▽゜*)


アイスティーじゃなくて麦茶。

OI004123

素朴で安心するお味。


お片付けしながら
少しずつ
楽しんでいただきます。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


Rちゃんが亡くなって
自分の「死」、および「死の宣告」
というものが身近にあると実感しました(;・∀・)

同年代で
体調を崩している人は多いです。


OI003770


お片付けに関して言えば
Rちゃんはほぼ考えていなかったように思います。
好奇心、探求心が強かったので
現在も発展途上中という感覚の人だったから
たくさんの物が残されたのではないかと思う。


他県にある彼女の御実家の方も
お父様がまだご健在ということもあり
亡くなられたお母様の持ち物も含め
ほぼすべてそのままだと思います。


とにかく「死」や「老い」を考えて
徐々に生活の幅を狭くしていく...
そういう性格でもなかったです。


そこが彼女の一番の魅力。


残された荷物はというと
息子君たちが
大切なものだけピックアップして
後はサッと処分してしまうのではないかしら。

そこは娘と息子の違う所なのかな?

でも娘だってこだわらない人はこだわらないわね。

もう一人の私の友人は
ちょこっと貴重品を探した後は
家具も衣類も全て
業者さんに委ね
あっという間に片づけて
実家は売却してしまったもの。

OI003872

わたしの実家の片付けを
長男くんが手伝いに来てくれた時も
わたしが捨てようか捨てまいか
もじもじ悩んでいたら
かなり大胆に
「処分しようぜ」
って提案してましたね(笑)

長男君は一番わたしの母に可愛がられていて
母が倒れた時、号泣していたのですけどね。
ほんと、それには家族全員
ビックリしたんですよ。

でも、
それとこれとは別みたいでした(笑)


ただやはりお金を残しておかなければ
業者さんにも頼めないし...。



また貯金箱見つけたよ♪
OI003409

この前調べたらダルマ弁当の空は
やっぱり貯金箱で
500円玉でびっしりになると
だいたい20万~25万円になるらしいの。
だからダルマ弁当4個分で100万円ね。


(△様の記事を引用させていただきました。)


OI003410

わたし的にはそれは荷が重いから
スヌーピーを500円玉にします。
小さいから早くいっぱいになりそう^^



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

Rちゃんに送るお花を買うために出かけました。

だら~んと眠そうにしていた主人。
頼んで一緒にきてもらいました。


お花は生花以外考えてなかったのですが
お店の方に聞いたら
今の季節、お花は良く持って一週間弱
輸送中にも萎れてきてしまうような暑さです。

IMG_20200808_151425_282

それよりも
お世話をするのがご主人様ということになるし
それが少しでも億劫になったら申し訳ないな~と感じ...

「それ、面倒くせぇぞ。」
って主人も言うし...
(男の生の意見として尊重)


考えた末
プリザーブドフラワーのアレンジにすることにしました。


プリザーブドフラワーを買うのは初めて。
今はいろいろあるのですね。
そのままお仏壇にお供えできる縦長のものもあります。

IMG_20200808_145600_315


主人が「これいいな。」と言ったのを
わたしもとても気に入り決めました。

涼し気な色合いで
上品な雰囲気
尚且つ寂しくない。
OIP00239

それにグリーンは
Rちゃんがわたしという存在を覚えてくれた
初めての色だから...
これがピッタリきました^^

そしてお父様は
Rちゃんが入院した頃、施設に入られたので
場所をとらない
小さな小さなもの。
OIP00240

正直、こういうものは
好みもあるし
後々処分に困ってしまわれるかな...
と思いましたが
気持ちだけ伝えられれば良いと思い
決めました。




カードを付けていただき
二つセットにして送りました。
IMG_20200802_104558_937

Rちゃんのお骨はまだご自宅に安置されていて
お墓をどうするか思案中とのことでした。

まだ納骨するには時間がかかりそうだから
しばらくRちゃんはおうちにいられるわね。

生花が少なくなって寂しくなってきた時
近くに置いてもらえれば...


お花を選んでいる時
もうこれでRちゃんのおうちの方とも
疎遠になってしまうんだろうなと
思いました。


わたしの父と不思議なつながりのある
Rちゃんのお父様のことも

お互いの子供の悩みを相談しあった
彼女の息子君たちの近況も

可愛いお孫ちゃんの成長も

そして学生の頃から知っている
ご主人様のことも

わたしの結婚式の時は
Rちゃんは既に結婚していたので
ご夫婦で受付をしてくれ
歌まで歌ってくれました。

Rちゃんだけでなく
ご家族も
遠くになってしまうのですね。

寂しいです。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


Rちゃんとも、とても親しかった
寮のお友達が電話をくれて
あれこれ話をしていたのですが

既に、彼女は彼女なりに
Rちゃんの死を受け入れ
病魔から解放され自由になったRちゃんと
心の中で会話できる
と言ってました。


そっか...そうなんだ。
わたしは全くそんなことできない。
哀しいけど。


「死」ってこういうことなんだな..
と実感しているだけ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ルネ天使の中で一番好き、かつ寂しいお別れ天使...
今こそ出てきてもらわなくちゃ。
OI003668


振り返ってるみると
Rちゃんから言われた言葉で
一番心に残っているのは

わたしがRちゃんに
十年以上も悩んでいた事を
相談した時

「ゆりちゃん、そんな風に考えちゃだめ。自己肯定感が落ちる。」

「そこはゆりちゃんがいるべき場所じゃない。
付き合うべき人じゃない。そういうこと。」


サラッと
キッパリと
言ってくれたことです。

厳しい母から常に叱られて育ったわたしは
自己肯定感が低い( ´_ゝ`)

でもこの年齢になったからこそ
自分の経験から取捨択一しつつ
自己肯定感は
自分で育てていくものなのかもしれないと
思わせてくれた瞬間でした。

他の人に言われてもダメだったかもしれない。
Rちゃんだからこそ
心にスッと入ってきた言葉であったと思います。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

今年初のツユクサと灸草のコラボ
OI003665

わたしはサッと考え方を変えたり
気分を切り替えたりすることが
超下手くそで
何をするにも時間がかかる
のろま一筋な女。
 
もっと軽やかかつスピーディーに
生きられないんか~い???

こんな自分を持て余すこと数知れず。



が、
これが、まぎれもない
わ、た、し(笑)


それがそう悪いことばかりとは
言い切れないし~(多分)


この自分を肯定することにしたわよ、
Rちゃん。
(それ違うでしょ、ゆりちゃん
って声がする気もするけど...)


わたしは心行くまで
Rちゃんとのことを思い出し
懐かしんで

わたしの人生の中で
Rちゃんとともに生きた証として
思いつくまま
ブログに書きとめてゆきたいと思います。

いつか新たな気持ちで
読み返せる日が来るかもしれないし。

OI003670


もともと後ろ向きなブログですが
ますます後ろ向きな部分が増える予感がムンムン(笑)


でも
後ろ向きに歩いているつもりでも
180度真後ろじゃなくて
ほんの少し角度をつけた後方に
歩き続けていけば
知らないうちに「の」の字を書いて
自然に前方を向いているかもしれないしね^^


自分らしく、後ろ向きに
(というか...後ろを振り向きつつ、かな?)
ゆっくり歩いていきますね。

OI003669




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

もう八月なのね。

昨日、関東地方も
梅雨明けしたのですよね...

何だか実感が湧きません。



七月は見送る月だったです。

Rちゃんのお通夜もあり
今頃、叔母のお葬式を出した疲れが出てきたのか

ボンヤリ感半端ないです( ´_ゝ`)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



八月のハームとモニーは
ホオズキです。

OIP00238




去年行った浅草のほおずき市は
七月でしたが
人がたくさん出てました。
ほんの去年のことなのに
三密なんて言葉が
使われるよになるなんて
夢にも思わなかったわ。




もはや遠い昔の外国での出来事のようにさえ感じます。



お盆も近いですから
ハームとモニーも
ホオズキを提灯にしてますね。
IMG_20200802_133343_947


叔母さんもRちゃんも
新盆ということになるのかしら...?


七月に天国に行ったばかりの二人には
忙しすぎるかも...?

そう、まだ二人とも四十九日も過ぎていないから
来年が新盆なのかもしれません。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

七月も二十日を過ぎて...

やっと今月のハームとモニーの絵はがきを
アップです。


七月は慌ただしかったです。
何か一つでも
大きな出来事があると
キャパの小さいわたしは
いっぱいいっぱいになってしまうのですよ...( ´_ゝ`)


今月のお花は
「ヘクソガズラ」
OI003515

可愛いですね。
ハームが男の子らしく
モニーをだっこしているのが
微笑ましい^^
OI003517

ヘクソガズラは
どこにでもすぐ見つけられます(笑)
お花はかなり小さくて
目立ちませんが
良く見ると真ん中が濃いピンク色で可愛い。
OI003518
秋に付く実も
黄金色で素敵なんです。


摘んできて
くるりとリースにして
玄関の扉に飾りました。

OI003519

摘むと確かに
ちょっと妙な香りがします。

名前の所以かな?

それにしても可哀想すぎる名前。

別名は
「早乙女花」「灸(やいと)花」
確かに真ん中の赤い部分が
お灸に似てますね。
お灸も独特な香りがしますしね。


こちらの方が
昔の人が
体を労る感じがして
良いかな...

「灸花」

わたしはこちらで呼んどこう(笑)



クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

このページのトップヘ