Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: お友達

二か月半ぶりくらいに洋裁の先生の所に伺うことができました。
この回数じゃ上達しないよね~(笑)
先生もお忙しいし、そのうえ体調も崩されていたのです。

長男君が中学生くらいだった頃、いただいたなつかしのピンクハウスのブラウス。
民族調で可愛いのですが
長袖で真っ赤でそのうえデコラティブな袖口がついていて...
着るのにかなり勇気が必要。
ほんの1、2回しか着てなかったのです。

ちょん切って半袖にしました~♪
軽やかで、雰囲気が全然変わりました~♪
IMG_20180304_100109_257
ジーンズに合わせるととても可愛いのです。
春らしい温かなお天気が続いているので
半袖を見ても違和感を感じない(笑)

袖口にもスモッキング&チロリアンテープ&フリルがついていたので
先生のご提案で一番先だけ切って
DSC_0190

切ってしまった袖口につけました。
ちゃんと後ろから出てるヒダになるように奥行きをもたせて取りつけましたよ~。
DSC_0193
これがびっくりするほど自然な感じに仕上がって...
先生も「もともとの形みたい。なかなか良いよ~」って喜んで下さいました(●^o^●)

この切り取ったお袖も、何か小物入れにできないかな~なんて考えていたら
「このブラウスをおうちで洗濯する時は一緒にこの切り取った袖の部分も洗ってね。」
っておっしゃったので
???って思ったら
「この残り生地でまたリフォームやお直ししたくなった時
同じように色が落ちてないとおかしいのよ。」
とのことでした。.....う~ん昭和的物を大切にする発想( ;∀;)
DSC_0194
昔、先生がオーダーで作ったツーピースのお直しを
お客様から頼まれて、ちょうどしてらっしゃったので
しみじみ...
難しいですが...こんな風に生きていけたらいいな~
って思いました(*´ω`)

一昨日
お友達からメールをもらいました。
ラインじゃなくてメールです。
彼女は未だガラゲー
筋金入りのアナログ昭和レトロガール...じゃなくてレトロ夫人です( *´艸`)フフフ
時々、交換日記じゃなくて
交換日記メールをしているのですが
.....いつになく暗い、暗いよ(´゚д゚`)ダイジョブカ~???
ご主人が早期退職されたのがきっかけみたいです。

でも、気持ち、わかる。わかるよ。わかりすぎる。
同い年だし同じ悩みもあるある(笑)
「私を救えるのは私だけ...」
なんて書いてあるから...
メールを返そうとして考え抜いても
良い言葉が見つからんの~


食器棚の一角のわたしの昭和レトロコーナーから
元気の出そうなお人形たちを選んで...
(まだブログでご紹介してない子たちがいるのでもや~んとさせました。)
IMG_20180302_173812_959

集合させて、励ましのお写真を撮って送りました~^^♪
P3023635
このお写真は総勢四名ですが
実際送ったのは8名ほど集合させて
もっと賑やかにしましたよ( ^)o(^ )
あとリフォームで軽やかに変身した真っ赤なブラウスの写真も一緒におくりました。

何とも懐かしく可愛い子たち
P3023643
この子たちを集めていて良かった~
落ち込んだ昭和レトロ繊細乙女( *´艸`)を励ますのは
この子たちが一番の適任者なのだ~^^

それにしても
わたしの目から見たら
彼女は凄く若く可愛く見えるし、
ご主人も娘さんも素敵な人はそういないのに...
更年期かな~???

今度から、何も語れなさそうな時は
写真を送ろう~♪(●^o^●)♬

よろしければクリックお願いいたしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ほんの少し晴れ間のある日もありますが
もうほとんど冬と変わらぬお天気の日が続いています。
秋...戻ってきて戻ってきて~(^▽^;)

P9083467

入院していたお友達の経過も順調で
そろそろ退院
とっても寒い日でしたがもう一人のお友達と一緒に
お見舞いに行きました。

ダリアのお花が散ってしまいました。
蕾はまだたくさんついてますが
この寒さだから開くかしら?

P9083471

出かけようとするとあまりにも寒かったので
ブラックウオッチの薄手のコートとヒートテックの下着を着用フフフ
こんな感じでちょうど良かったです。
ブラックウオッチを秋に着るのが大好き。

IMG_20171019_122459_353
お友達と病院の最寄り駅で待ち合わせ
体に優しい和食でランチ(^-^)

  DSC_4364
お話ししながらわたしの中でも深く感じ入ることがありました。
彼女は抱えている病気を知ってからも
全ての事に前向きで、大人で、お母さんでした。
まだ下は高校生のお子さんもいますからね。
IMG_20171020_095701_142
とにかく良かった(#^.^#)♪

お友達が選んできてくれた
紫の薔薇のプリザーブドフラワーを
スカートの中に包みこんだガラスの天使を
お見舞いに持って行きました。

彼女は思ったよりずっと経過が良く
一安心。
歩く練習中でした。

この天使を見たら「無理しない」って言葉を思い出してね。
彼女の手に可愛い天使ちゃんを渡しました。
これからは自分も大切にしていく...って言ってました(*^-^*)
IMG_20171016_204453_533
....しかし、寒い。
彼女はできるだけゆっくり入院していた方が良いかも
家に戻ったら、また、あれこれ動いてしまいそうな彼女ですからネ。

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



入院を控えたお友達に会えた事を
わたしを誘ってくれる唯一ともいえる(笑)もう一人のお友達に連絡したら
そのお友達もどうしても入院前に彼女に会って励ましたい、という事になって
三人で会うことになりました。
IMG_20170920_220433_903
10月に入院と言っても責任ある立場の彼女は
直前までお仕事です。
お昼のほんの短い時間を使って会うことができました。

結局わかりやすいいつもの駅ビルの中のお店になってしまいましたが(笑)
とにかく会えればいい。
一番先にわたしが着いて一番奥の席に案内されました。
なかなか落ち着く良い席だわフフフ

BlogPaint

連絡をつなげたことに二人は感謝してくれて
そのことがわたしはとても嬉しかったです。

わたしは卒業後、一年余り腰掛的(死語?)お勤めの後
ずっと専業主婦をしてきたので
話題や考え方が
キャリアのある二人にとっては物足りないんじゃないかなぁ~って
モワ~ンと自分の中で感じている部分があって...

で、家事に邁進して専業主婦生活を誇れるほど極めてきたか...
というとそうでもなく(~_~;)
良く言えば周りが望むように動いてきた...ノカ?

まぁ、この年齢になれば当然全ての選択は
何をどう言い訳しても
自分がしてきたことになると気づくのですがね(´-`).。oO遅っ

この~なんというか~...
行き場のない...モヤモヤ
自分に対する苛立ち...ですかね...
これをどう克服してゆくかが
わたしの課題なのです(*_*;

皆で同じほうれん草のキッシュを注文しました。

IMG_20170920_220911_030
三人であれこれ話しました。
彼女たちは寮を出てからもいろんな人との接点があって
交際範囲が広がっているのがキラキラ眩しいです。
BlogPaint

退院して元気に外出できるようになったら
快気祝いをする約束をして
そして入院中にお見舞いに行こう^^ってお話しました。
彼女は初めて長く仕事をお休みします。
体をゆっくり休めて欲しいです。

彼女がお仕事に戻った後、もう一人のお友達と教会へお祈りに行きました。

IMG_20170920_221035_123

彼女が早く元気になるようにと
姪御さんが体調を崩されていているので
その事もお祈りしました。

IMG_20170920_221436_255

自分の力でどうしようもないことは
祈るしかないんですから...
というか...祈りたい。

帰り道
この、にょきっとキノコのように生えているのお花は
....サフランかな???

IMG_20170920_220157_207

秋のお花が次々咲き始めています。
もう彼岸花は終わってしまったかな?

秋を楽しみつつ過ごそう♪

 よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^



このページのトップヘ