Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: お花

三月もあと二日を残すのみです。

次男くんの下宿の窓から見える桜
OI002563
見納めかな...


わたしは二つのカテゴリーに
ず~っと参加しているのですが
四月から変更しようと思います。


「昭和レトロ」
はこのまま
...わたしにとっては永遠のテーマなので^^フフフ...

もう一つは
「50代主婦」カテゴリー

年齢的に
50代はまだ
それなりに残っているので
「60代主婦」にはいけない(笑)


「アラカン主婦」はどう?...
アラカン...アラウンド還暦。

アラカンって
何歳から???
調べてみたら
55歳以上64歳くらいまでみたいでした。

ま、きちんとした定義なんて
ありませんよね(笑)


でも、わたしは
アラカンそのものであることが
がっつり判明( ´_ゝ`)
OI002536

わたしは頭の中が
かなり幼稚なので(-""-;)

もっと還暦を意識して
今を生きた方が
良いのかな~って
感じましたし~。

年代過渡期の今(笑)
四月から
しばらく「アラカン主婦」カテゴリーに
参加させていただくことにしました。


2015年12月から2020年3月まで
足かけ5年

母の介護中から書き始め
母を見送り
学生だった長男、次男は
社会人となり
大きな変化のあった50代の中の
5年間でした。


大屋さんのお庭の桜も
窓から見えます...
OI002564
鳥の声で目が覚める
のどかな環境でした。


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


今日はわたしの一番好きな
桜にまつわる昭和レトロな動画を
貼らせてさせていただきます^^

「南総里見八剣伝」
というの映画の挿入歌
「薄桜記」
薬師丸ひろ子さん主演でした。
多分、見たことある方
多いのでは??
わたしはリアルタイムに
映画館で見ました。

仁・義・礼・智・忠・孝・悌
というフレーズが懐かしいです


▶️をクリックすると

動画を再生できません。
この動画はYouTubeでご覧ください

と文字が出ますので
アンダーラインの文の部分を再びクリックすると
飛んで行けます~♪


懐かしの
アクションスターの志保美悦子さん
清らかなお姫様キャラの岡田奈々さん
お二人とも令和の今見ても
魅力的
気品と清潔感を感じます。


最後の血の池のシーン
不自然すぎる血の赤色が
何とも昭和のお芝居的で面白いです(^^)
(確か魔女の夏木マリさんが若返りのために
入浴する血の池でしたわ)


散りゆく桜の儚さ、潔さを感じさせる
大好きな世界観

毎年、春が来ると
必ず見る
動画なのです。

多分、これからも変わらず
ずっと...^^


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

名残り雪というのかな...

関東地方に雪の予報は出ていましたが
予想したより本格的な雪景色です。
OI002573

昨日やっと修理の終わった
望遠のカメラのレンズが
届きました。

郵送にしてもらったのです。

そして修理後
初の写真が
雪景色になりました。



クリスマスローズは大き目の木の下に植えてあるので
何とかお花に雪が積もっていませんが
OI002572

モクレンは花びらが凍えて
可哀そうなくらい...
OI002569


一昨日、切って花瓶に挿したものは
大きくお花が開き始めて
やはり乳白色の花瓶では収まり切れず
うちで一番大きな花瓶に挿しなおしました。
IMG_20200329_100909_893

お部屋の中に飾って
初めてモクレンの花の香りを知りました。

大きなお花にしては
穏やかな香りですが
とてもいい香りです(*^-^*)



コロナの勢いは
まだまだ収まりそうになく
憂鬱な気分を拭えません。

仕事を休むことができそうもない
息子たちが心配なのです。


私にできることは
ほんの少ししかありません。

でも、まずは
できる限り
明るい気持ちで過ごそう(*^。^*)

それもできることの一つだと思うから...



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

山中教授がコロナに関するサイトを立ち上げられたそうです。

テレビで見ました。

そして、コロナが一年くらい長引く可能性を
示唆しておられました。

山中教授のおっしゃることは
(今まで聞いたどの政治家の方々のお話よりも)
す~っと自然に心に入ってきました。

桜はまた咲くけれど
失われた命は戻らない。





ワンちゃんを飼ってらっしゃる方々は
お散歩は必須に違いないわ....
ワンちゃんは事情がわからないから
どうしてお散歩が短いのかわからないわね...
ストレスたまるでしょう...
OI002565
飼い主さんと一緒に
桜を見つめるワンちゃんが
すごく可愛い^^




ただ
心密かに
今年が最後の桜かもしれないと
思ってらっしゃる方は
存在するに違いないです...。

OI002567

若くして重い病を抱えていて
来年の春を約束できない...
そんな人をわたしは知ってるし

きっと
皆の周りにも
いらっしゃるに違いない。

OI002568

それでもって
そういう病を抱えている人こそ
コロナに絶対かかっちゃいけない人に違いなくて...

でも
桜を見せてあげたい....


この歯がゆさは何でしょうか...


満開に咲く桜がありながら
見に行くことができない....


はからずも
コロナに
日本人の桜に対する
強いDNAを思い知らされた
わたしなのです。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

庭の白モクレンが咲いていたのですが
OI002556

綺麗なのはほんの2、3日
OI002557
もうすっかり終わってしまった...



でも、おとなりの紫モクレンは満開
少し花期がずれているので
長く楽しめます。
OI002554

今年はたくさんお花をつけてくれたので
少し切ってきて
昭和レトロな花瓶に
いつも通り
テキトーに挿しました。
IMG_20200327_155332_120
落ち着いた色ですが
お花が大きく華やかです。



この乳白色の花瓶を
使ったのは
ちょうど一年くらい前
庭のクリスマスローズが満開でした。


そして今年もクリスマスローズは
満開^^

一年...早いです。


次男くんの就職が決まり
今年の春から
わたしも新しく何か始めようと
思っていたのに
コロナに出鼻をくじかれてしまったわ...(-""-;)

IMG_20200327_155221_556

でも、何か、
できる範囲で
新しいことに取り組みたい
そんな希望が沸いてくる
春なのです。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


自宅玄関前のヒュウガミズキが満開です。
漢字で書くと「日向水木」
ぴったりの名前です。
OI002529
毎年咲いてくれますし
少しづつ株が大きくなります。

もう20年以上前に
ホームセンターで買ってきて
植えたもの。


少し枝を切って
昭和レトロな花瓶に挿しました。

いつも通りテキトーに(笑)
自由な枝ぶりが日向水木の特徴ですもん^^
OI002530
リビングの日の当たる床に置いてみました。

横向きショットも...
OI002531

この卵ボーロみたいな形と
カスタードクリームに生クリームをまぜたような
とろんとした黄色が
たまらなく好きなのだ(*^-^*)
OI002532
ガーデニングに情熱を失って
知ることができたこと...
手塩にかけたお花が咲いてくれることは
飛び上がるほど嬉しいけれど
ほったらかしにしていても
健気に咲いてくれるお花は
涙が出るほど愛しいということです(爆笑)



出窓のムラサキゴテンの水栽培の横に並べて置きました。
二つとも昭和レトロな花瓶。
まるで色違いみたいですね。
ずっしり重い花瓶です。
OI002534
両方とも丈夫なお花です。


今春からやっと次男くんも社会人。
長男くん、次男くん二人とも
目立たなくとも、力強く
小さなお花を咲かせながら
歩んでほしいな。




よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

テレビでレンタルの着物や着付けの予約が
かなりキャンセルされていると
言ってました。

卒業式や謝恩会
入学式までも中止になるところもあり
残念です。
OI002525

季節は確実に進んでいて
三月も残すとことろ十日あまり。

しかも陽気は四月の日もあり
20度を超えると
歩いていると顔が暑い...( ^)o(^ )



ボケのお花が咲いていました。
今年初めてボケの写真を撮れました。
白...
OI002523

そして赤...
OI002522
色それぞれの可愛さがありますね。


赤と白の大胆な振袖のハイカラさん。
OI002517
袴にブーツって一度は着てみたかったです。

自分の卒業式はマント姿と博士のような帽子(笑)
それも思い出深いのですが

やはりハイカラさんみたいな
出で立ちは日本人の女の子に
とても似合う気がします。


フキノトウがもうこんなに成長してる(;・∀・)
お花を天ぷらにするのは
ちょっと無理かも...
でも茎は食べられます(^^)
OI002520

ぼやぼやしてると春においてかれそう。

コロナに負けずに
春を楽しみます^^


よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

夕方庭に出てみたら
玄関前の日向水木が咲き始めていて
急いでお写真撮りました。
OI002511
数日前、冷たい雨の日見た時は
まだ小さな固い蕾だったのに
開き始めると一気に満開になって
あっという間に盛りは終わってしまうのです。



ガーデニングに情熱を失って(笑)
もうけっこう長い....(-_-;)

でも
数年前植えた球根たちが
お花を咲かせ始めました。

ムスカリ
どんどんお花が小さくなる....
OI002508
ミニミニのものも可愛いけれど
なんとかしてあげなくちゃ(*^。^*)


スノードロップ
葉は茂っているのですが
お花は二輪くらいしか咲いてません。
栄養不足なのかしら...
OI002509

口紅スイセンも花数が減りながらも
おすましして咲いてくれました。
OI002510


どんどんお花が減少してゆく自宅庭の中
ことしはモクレンの蕾が
たくさんつきました。

小さな木なのに
今年、ハクモクレンは20個近く蕾を付けてくれました。

Spring has come🌸

OI002512
数年間、ポツンと数輪しかお花がつかなかったのですが
今年はすごいぞ。

やはり
木は良いですね。
よっぽどのことがなければ
気を長く持てば
必ずと言っていいほど
お花をたくさん楽しませてくれます。


「年を追うごとに木が好きになる。」
って本当だな。
(*^-^*)




よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

今日は四月の陽気でした。

薄手のスプリングコートでさえ暑くなり
脱いで歩きました。

大船まで用事があったので
お隣の北鎌倉に足をのばしました。

白木蓮が満開。
IMG_20200311_183621_964
北鎌倉は人はまばらで
お店や美術館もお休みの所が多かったです。


紫陽花寺として有名な
明月院へ
IMG_20200311_183552_303
まだ枝ばかりのように見えますが...

ちゃんと新芽が伸びてきています^^
IMG_20200311_183725_835

春の日射しの丸窓
IMG_20200311_183515_287

桜はまだですが
色んなお花が咲いています...
IMG_20200311_183709_847

鳥の声を聞きながら
散策しました。
IMG_20200311_183644_660


「今日は東日本大震災より九年の年月が流れました。
2時46分に一分間の黙祷をお願いいたします。」
...と
アナウンスがありました。


そして2時46分に再び
アナウンスとともに
境内で読経が始まりました。
IMG_20200311_183759_053

春の日射しの中
お寺を訪れている人々が黙祷し

多くの犠牲者の方の
鎮魂を願いました。

OI002499

九年...
長い年月が流れましたが
深い傷は残っていて
癒えることはなく
元の通りの生活とは
程遠い方がたくさんいらっしゃいます。

やはりだんだん記憶は
おぼろげになってゆきますね。
今はコロナで
皆、精一杯です。

でもこの悲劇を
忘れないこと...
OI002500

3.11の今日
このお寺で
たまたま居合わせた
見知らぬ人々と
黙祷したことを
ずっとずっと
覚えています。



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


人混みに出るのは
避けていますが

人気のないところ
お散歩してます...

暖かい日は
気持ちの良い春散歩そのもの


神社にお詣りしたりして...
IMG_20200310_090441_160
日本全国、いや世界中
コロナ~退散しろ
~~~~(m--)m



傍らで子供達の元気な声が...
サッカー?してるのかな?
IMG_20200310_090600_873
あ~元気な子供達を見ると
安心する。

でもお母さんたちは
やはり不安よね。

うちの長男くんなんて
中学生くらいまで
かなりひどい喘息だったから
子供は重症化することは稀だとはいえ
かかったらリスクは高い。

子供達は喘息の子がけっこういるから
やはり心配。



小さな赤い鳥居がゴールなのかな?
IMG_20200310_090643_492

小さな個人商店さんもきっと困っている( ´_ゝ`)


母は小さな洋裁店を経営していたから
もし、あの頃こんな事態になったら
呑気にお出かけ着を作ろうというお客様なんて
全然おみえにならないでしょうし...

それでもお針子さんを
何人か抱えていたから
お給料はお支払いしなきゃいけない。

小さいお店ほど
従業員さんとの
信頼関係は大切なのだ...


こういう状況になると
何気ない普通に過ごせる日々の
大切さが身に染みます。



自宅のお庭に咲いた
小さなスイセンを
レトロバンビに挿してみました。

可愛い。そして明るい。
OI002465
気持ちが上がる(^^)/


家に閉じ込められる日々が
続いたとしても

大好きな昭和レトロな品々は
わたしを癒してくれる~。

改めて認識しましたよ
(ノ´∀`*)






よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

今日は三月九日...
三月ももう三分の一近く過ぎました。
速い。


今月の松本かつぢさんの絵葉書をアップしようと思い
三月を探したら....
なんと間違えていたのですよ。
本当は一月にアップしてしまった
スイセンが...
三月のものでした...orz

コレコレ....三月は正しくはこれでした↓
OI002320

う~ん、新年早々
間違えてるじゃないか~い...orz

この頃こんなことが多い。
お店でみかけたお正月のお花の中に
スイセンがあったから
そう思い込んだみたい...

思い込みが激しい今日この頃。
前からだけど...
置き忘れとともに
ますますひどくなってるorz

怖い、怖いです....(-_-;)


本当の一月のお花は
こちらのブルーデイジーでした....
OIP00202

ブルーデイジーは花期の長いお花ですが
冬も咲いているのですね。
丈夫で健気なお花です。
もちろん三月も咲いています。


遅れついでに
なんと...干支のネズミさんの箸置きが
半額になっているのを見つけ
買ってきました(笑)
OI002474
金銀でおめでたいざます。

遅ればせながらネズミ年の雰囲気を出しました(笑)
IMG_20200309_104414_275



やっぱり三月はラッパスイセンの季節なのですね。

今日の朝、ゴミ出しに行ったとき
ご近所の花壇のラッパスイセンが見事に咲いていました。
IMG_20200309_103451_484
こちらのおうちの奥さんは
10年くらい前に突然亡くなられました。

二人息さんがいて
一人はうちの子と同い年です。
IMG_20200309_103412_016
何でもできるきちんとした完璧お母さんで...
正直、ちょっと眩しすぎる方でしたが



朝日の中キラキラ咲いていたスイセンのお花が
「おはようございます。」
って挨拶してくださっている気がしました。
あの頃のように...
IMG_20200309_103310_916
こんなに近所でも
息子さんたちの近況はわかりません。
時々車がおうちに駐車しているのをみかけます。

優秀な息子さんたちでしたから
きっと社会に出て
立派にお仕事されているのでしょう。


そして奥様亡き後も
お庭が綺麗にお手入れされているのが
本当にさすがだと感じます....



よろしければクリックお願いいたしま~す

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

このページのトップヘ