Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ: お花


暑い日が続きます。
寝ている時、クーラーをつけたり消したりしているので
何だか熟睡できません(+_+)

そろそろ涼しくなってくるという予報は出ていますが
本当かしら...
OI003724

6月から頼んでいる植木屋さんが
未だに来てくれません。

しかしながら、この暑さでは外のお仕事は無理よね。

ジャングルのようになってしまった狭い庭…orz
見るのも嫌になってしまいました。

ガーデニングに情熱を失くしてからずいぶん時間が経つけれど
膝が痛くなってから
庭のことを考えることさえ億劫になってきたわ。


OI003725

子育て中
吹き抜けの広いリビングは
いつも家族全員そこにいて
とても良かったけれど
今は
古くて効かなくなったクーラー
(地球温暖化で夏が猛暑になったせいもある)
夫婦二人で一日中クーラーつけ続けるのも
あまりにも効率が悪く

六畳の和室にこもる
わたしと主人....

OI003727

この頃時々思う....

引っ越したい....


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

痛みは軽減したものの
まだ完全には治らない膝。

焦ってもダメね(*_*)


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
山で出会った
名前もわからないお花たち...
OI003824


主人に
「前、膝を痛めた時と同じ所じゃない?」
と言われ
確かにそうかも...
と、思い起こしました。
似たような場所だった気もします。


母を介護していた時
膝や腰を痛め
少し離れた歯医者さんに行く時
短いバス停一つ分すら
歩けなくなった時期がありました。
それでも介護はやめられず...orz


バスの乗り降りすらおぼつかなく
よたよたしていて
運転手さんに
危ないお客さんとして
ガン見されていました👀

OI003909


母は元気で
一人暮らしをしていたのですが
くも膜下出血で倒れ
要介護5になりました。


頭はしっかりとしていたのですが
突然生活全てに介助と
医療的ケアが必要になり
わたしの遠距離介護が始まりました。


4年以上前のことになりますね。
既にその時期、このブログは始めていましたが
膝のことはどこにも書いてありません。

OI003924


母の介護等に関することは
三年以上に及びました。

あの頃は必死すぎて
自分の体や心情なんて
顧みてられなかったですし

こんな状況じゃ
自分自身に
介護が必要になるんじゃないか??という
恐怖がありました~(;゜∇゜)ヤバイ


オダマキ?...可憐
OI004060


このブログは現実から逃れられる
たった一つの場所だったのかもしれません。


膝の痛みとともに
あの頃の自分の状況も
思い出しました。


介護を終え
時間が経った今だからこそ
冷静に思い起こせる気もして


OI004022

お片付けしつつ
思いつくまま
介護の時代のことも
ブログに書き留めていこうかなと
思います。



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

アザミはよく山で見かけるお花です。
この前、山に行った時もお写真たくさん撮ってきました。

フサフサの花びらが
ふっくらとした額に
きんちゃくのようにギュッとしぼられている形がとても可愛い。
OI004073

山のアザミにも
色んな種類があるみたいで

こちらはわたしが持っている
アザミのイメージに近い...
OI003757

でも、どこかしら違う。
全体的に色が薄いというか
素朴というか...原種ってこんな感じなのかな?
OI003785

実はアザミのお花を見ると
もう一度会いたいブログを思い出すのです。


多分もう7年以上前の事になります。
それはまだわたしが
ブログを書いたりお写真撮ったりするずっと前
何かの拍子に偶然出会ったブログで


確かgooブログ?だと思う。
そしてブログ名?かハンドルネーム?のどちらかが
「花子」...いや、ローマ字で「HANAKO」だったように思うのですが
記憶があまりにも曖昧です。

そのブログはお花のお写真だけのブログで
ほとんど文章はありません。
深いブルーの宇宙のようなテンプレート

確かこんな感じの

_20200822_103111

写真に
お花の名前が添えられていました。(多分)


そこに写っているお花は
深い山の中というか、山の上というか、叢というか
自然の中で逞しく咲いているお花がほとんどで

お花屋さんで見かける
フラワーアレンジメントに使われているお花たちのように
優雅なイメージとはかけ離れていました。


葉っぱが枯れていたり
虫さんに食べられていたり
ツルに巻き付かれていたり
生きている本来の姿そのまま。


OI004075

最初は何となく
う~ん
何だろう...お花ってこんなんだっけ?
みたいな衝撃(笑)


「植物」というより
小さな小さな動かない生物...というか
なんというか...
躍動感を感じ
不思議でした。

とても惹かれて
何度も何度も訪問させていただきました。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
今回見かけたこちらのアザミが
とても好き。
OI004017
茎が細くて
曲線が綺麗。
で、
葉っぱがとても小さいのです。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

かなり長く続いていたブログだったように記憶していますが
ある時突然
終わりが告げられました。

わたし
自分でもびっくりするくらい
ショックでした(゜ロ゜)エッ


山のお花がひっそりと
でも季節がくれば確実に咲くように
ずっとずっとそこに存在し続けるのが
あたりまえのような
そんな錯覚に陥っていたのです。

OI003987

コメントをあまり見かけたことがなかった
(気づかなかっただけかもしれない。)のですが
たくさんの終わりを惜しむ
さよならのコメントが送られました。


わたしもコメントを送りたい気持ちに駆られたのですが
何しろブログというものが
どんなものかもわからず...
送って良いのか?否か?
どうやったら送れるのかすらわからず...
もにょもにょ考えているうちに時間が過ぎていましました。

OI003984

それ以降、時々、思いついたとき検索していたのですが
ずっと会えないまま。

もしかしたら非公開にされしまったかもですね。
(削除されてないと信じているの。)


「花子」の管理人さんは
女性?だと思うけれど
もしかすると男性?
山の方に住まわれている方?

色んな疑問が年月を経つ程に
湧いてきて

今、山のお花たちに心惹かれているのは
あの時あのブログに出会えたのが
きっかけだった気もするし^^


再びあのブログに再会したいと
切に願うわたしなのですよ。


OI004082

あ~やっぱり山に行きたいわ。
(注、登山ではなく遊歩道レベルの...)

山の自然、お花や鳥に会いたいよ~~~


やっぱり

治します。
\(__)


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

昨日、とんでもなく暑かったのですが
修理をお願いしていたものが
出来あがったと連絡があり
出かけました。

もう、カンカン照り

でもルリマツリのお花は
元気よく咲いています。
OI004138

そう歩いた訳でもないのに
帰り道
膝の痛みと違和感がひどくなりました...orz
やっぱり動くとすぐ悪化するわね。
でも全く動かず生活するなんて不可能よね...


カメラはだいたいいつも持ち歩いているので
猛暑の中、
頑張って咲いているお花を撮りながら
帰りました。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
日々草
OI004139

このお盆はコロナもあり
山以外は
義実家にもどこにも行きませんでしたが

お義母さんは足が悪いので
どうしてるのかな?

自分が膝が痛くなって
不自由さを実感したのです。

動くのが怖いのです。


義兄さんは
実家が自分の仕事場と廊下でつながっているので
毎日来てはいるでしょうが
義姉さんは全く来てない...前から...


お義母さんは
主人によく電話をかけてきて
義兄夫婦は
全く何にもしてくれない等々
愚痴を言うけれど

聞き流せば良いの??

お義父さんが亡くなった時も
そしてお義母さん亡き後も
全ての財産を放棄するという文に
印鑑をうっている主人に
何をどうしろと言うのでしょうか??
(主人は自ら放棄を申し出たけれど
お義母さんだって 「そうしてくれ」と頼ん
だのに。)

義実家に行って
わたしたちがお義母さんにすること全てが
義兄夫婦からみれば
良い子ぶってるように
見えるんでしょうし
顔を出すのも憂鬱になる。


親孝行偏差値が
異常に高い主人も
さすがにこの頃、義母に呆れ気味
┐(´д`)┌


ただ自分も息子二人だから
お義母さんと立場は同じ。
身につまされる部分もあります。


老後って長いんだわ。
青春時代より長い。

90歳超えると
むしろ100歳近くまで
長生きするって説もあるし...(~_~;)

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
ランタナ
OI004140

先月亡くなったRちゃんを思う...
みんなみんな早すぎる別れを惜しんだ。
お嫁ちゃんたちは涙していた。

お嫁ちゃんたちの心の中に
Rちゃんの良い思い出しか
残らないでしょう...。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
キョウチクトウ
ピンク色は優しい。
OI004145

長生きしすぎると
ろくなこと
ないんじゃないか...

しみじみ感じる
今日この頃。




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

今日も暑いです...
でも昨日よりは少しましらしい。

少し前、商店街の植え込みに咲いていた
ハイビスカス
綺麗でした。

OI003571

山のお花に出会った後
誰かに意図をもって植えられたお花を見ると
使命を果たすため
頑張って咲いているような...
ちょっとした違和感感じるけれど

やっぱり綺麗~♪
世の中には色んな綺麗があるんだと
再認識。

OI003572

膝の痛みは軽減中ですが
まだ正座はできない。
(痛みを我慢すればできる所まで回復。)

暑いので
今はそう外に出たいとは感じないのですが
年齢的にも
このままずっと膝のトラブルを
抱えることになる可能性もあるのかな...
と思うと憂鬱になるわ( ´_ゝ`)

OI003570


調べてみた...

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

大きな原因と考えられているのは、
運動不足による体重の増加です。
通常、体重が1キロ増えると、
歩く場合は平地で3~4倍、
階段の昇降で6~7倍の負荷が膝にかかると言われています。

つまり、
体重が3キロ増えると歩く場合は約9キロ、
階段の昇降では18キロの重さが
余分に膝に加わっているのです。
人によっては
漬物石を抱えて歩いているのと一緒です。
これでは膝が泣いてしまいますよね

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

知ってはいた事ですの(笑)

わたしはそう太っている方ではない
(と、思う)けれど
以前よりかなり体重は増えていることは
明らかな真実(・・;)

まずは3kg痩せて
漬け物石を無くすことかしら...


いつもお邪魔しているブロガーさんも
ダイエットに励んでる...(^^)ガンバレ~

OI003709

わたしは本気で
ダイエットに取り組まねばならない
時がきたのか???

...と
いただいたビワゼリーを食べながら
考えた...(;゜∇゜)



クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

主人と山の方に出かけました。

あまりにも暑いので
涼を求めて...

標高が高いと
最高気温が27度くらいです。


オミナエシが咲いています。
山の上はもう、秋なのですよ。

OI003754

今年初のオミナエシ

OI003944

野原の中でひときは可愛い黄色が嬉しくて
激写しました。
OI003946


ススキも...
まだフサフサにはなってませんが
大きくなってます。
OI003799



野菊も
OI003763

山のお花は華やかさはありませんが
可憐で芯の強い感じです。


トラノオかな?
OI003818


アップダウンのある山道を
歩きすぎたのか...

前から軽い痛みと違和感のあった左膝が
本格的に痛くなってきました。

自由に動けなくなったら
どうしよう???
恐怖が頭をよぎるわ~


右手首の石灰性腱炎も
痛みが出たり引いたりしているし
左肩の五十肩が再発して
かなり痛い...orz

今度は左膝故障。

しばらくはおとなしくして
様子をみますが

老化が...
どうしようもなく
押し寄せる...

やっぱり
アラ還なんだわ。
( ´_ゝ`)




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

夕方まだ暑い中、お散歩していたら
草むらの中でシュウカイドウが
可憐なお花を咲かせているのを見つけました。

OI003736

えっ...
もうシュウカイドウの咲く季節なんだ。
お盆休みが終われば
もう八月も半ば過ぎ
秋が近い。


秋海棠....
漢字で書くと秋がつきますからね。


ピンクに黄色の
最強可愛い色の組み合わせ。
ちょっと下向きに咲くフォルムが
恥ずかしがり屋さん。

OI003738

自宅の庭の隅に毎年咲くシュウカイドウがあるはずだから
早速見に行ったら
案の定もう可愛いお花を咲かせてました。

横にあるシュウメイギもまだ固いですが
しっかり蕾をつけていました。
秋明菊も
「秋」がつきますからね。
OI003737

速い、速いよ~、速すぎる~
季節の流れに置いて行かれそう。


摘んできて
花籠に挿してみました。
花籠がとても似合う気がします。

OI003748

クーラーの部屋に籠って
だれ気味の時間を過ごしています。

主人は寝てばかり。

それにしても
よくそこまで寝られること。
新生児レベルだわ(笑)


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

もうお盆休みの人も多いでしょう。

音沙汰なしの息子君たちに
「お盆どうするの?」
ってラインしてみたら

コロナ騒動かつ休暇もほとんどないらしく
帰省は眼中にないみたいでした(笑)

ま、元気で働いていてくれたら
それでじゅうぶん^^



裏通りのザクロの実がまだ青いです。
少し遅いのかな?
緑から朱色へと変わる
微妙な色合いが美しいです。
OI003635


二人で過ごすのが定番になりつつある我が家ですが

主人は休みといっても
家事はもちろんのこと
重たいものの片づけ、庭仕事、高い所の掃除などなど
どんなに暇でも一切しません(;'∀')

その代わりと言っては何ですが
もろもろのことに
全くうるさくありません

ご飯さえ出てくれば
あとはどうでもいいみたい(笑)

人間二つのうちどっちを取るかだと思えば
耐えられるわよね~( ´_ゝ`)

でも年々関節のトラブルが多くなるわたし。
いつまで今まで通り
できるかしら...

OI003634

叔母の供養のことも
頭から離れません。

伯母か亡くなったのは
七月八日なので
新盆はいつかと調べてみたら
地域の習慣もありますが、
一般的に、お盆までに四十九日忌が過ぎない場合は
翌年のお盆が新盆となるらしい...。

叔母の新盆は来年にしようと思います。

その頃は
絶対コロナが収まっているに
違いない!!




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ


Rちゃんのご主人様から
お電話をいただきました。

お通夜の時、受付の方に
「個人的にお花をお送りしたく
ご都合の良い場所、時期を
お知らせしていただけると嬉しいです。」
と書いたお手紙を託しておいたのです。



OI003641

なにしろコロナ真っ最中。
全員マスク着用の黒服。
ちょっと見ただけでは
誰が誰だかわからないうえに
式場側も感染には
とても気をつけておられて
少しの会話もはばかられるような雰囲気。

ご主人様とも、お父様とも
一礼しただけで
一言も言葉を交わすことができませんでした。


OI003638


前、ご主人とお話しした最後は
いつだったろう...
確か、赤ちゃんだった次男君を連れて
おうちにお邪魔した時のはずだから
20年以上前だと思います。


そう大きな声でお話される方ではなく
優しい声や話し方は昔のままでした。
それに反して笑い声は
突然のようにワハハハ...
と豪快な方だった記憶があります。

色々お話ししました。
30分くらいかな...

OI003639

電話を切る間際、
ご主人様が
「Rにおいてかれちまったよ~。」
って笑いながらおっしゃったので
「わたしも。わたしも、Rちゃんにおいていかれた~。」
と思わず言ったら
ご主人様の
豪快な笑い声も聞けました。


それにしても
わたしってバカ

ご家族の哀しみと
一友人であるわたしの哀しみは
同列に並べられるものではないのに...
「わたしも」だなんて...orz...

はぁ(~_~;)
またしても幼稚でダメな発言してしまったわ...
もう、ホント...相変わらず...
アラ還のくせに...

成長しとらん...




クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

可愛いヤブミョウガの花。

これは蕾というか
まだ発展途上中。
OI003661
でもこの状態の時が
一番好きかも。


こんなふうにシュルシュルと上に伸びて
お花が開きます。
OI003663

葉っぱがミョウガに似てるだけで
ミョウガの仲間ではないらしい。
でも
食べられるとのこと。
今回調べてみて初めて知った(笑)


ハンゲショウにどこかしら似た渋い雰囲気。
お茶花としても生けられます。

薄暗い中に咲いていることが多く
小さな白いお花ですが目がいく...
虫さんにも来てもらえるわね。
OI003654

お花を
本格的に習ったことがないので
生けたりするのは
全て自己流。

どこかお教室に
通ってみたい気もしています。


まずは
お花の本を見ながら
自分なりに勉強してみようかな...

暑いうえに、
エネルギーが減少してるのを感じるので
まずは本から入ってみようと思います。

OI003653

そうだ。
今風というよりも
レトロな本で。

レトロ感も楽しみながら(^^)

こんな時こそ
自分が本当に好きなものが
はっきりわかるし

原動力になってくれる
気がします。


クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ

このページのトップヘ