Detour

しばし...昭和にとどまらせて下さい...

カテゴリ:あの頃 > 小学校


暮らしの博物館の続きです...

二階に上がります...
レトロで素敵な階段ですね。

IMG_20170503_201053_859

算数のお道具箱
かぞえぼう、いろいた、とけい
一個一個にお名前をつけるのが大変。

P3231403

これ、わたし持ってました。
九九マスター器
押すとピョンって答えが飛び出すんです。
なんたるアナログなお品(笑)
BlogPaint

でも昭和の小学生にしては贅沢品。
単語カード(死語?)に
表に九九、裏に答えを書いて
パラパラめくりながら覚えるのが普通でした。


これは何かわかりますか?
ガリ版の筆記用具です。
学級新聞作りました。卒業文集とかね...

P3231407


大きなそろばん
そろばんの授業の時使いました。
わたしはそろばん習っていたので(習わされて、か?)
皆より少しはできて楽しかったです。
小さな優越感~♪

BlogPaint


大きなコンパス
大きさがわかりにくいですが
先生が黒板にこれを使って書くかなり大きなものです。
主人はこれで頭をポカッと叩かれたと言ってました。
今だったら問題になりそうですね(笑)
わたしの小学校5年生の時、黒板の横に竹刀が置いてあって
「精神棒」という名前がついていて
忘れ物したり、悪い事したりすると教室の前に出されて
おしりをたたかれたものです。
わたしも叩かれたことあったな~たしかフフフ
精神棒で精神を注入されたんですな。

P3231410

木の机
これは学校のものではなく自宅用らしいです。
裕福な家庭のもの
って説明書きに書いてありました。

オーダーみたいです。

P3231396
たしか主人の小学校の時の机
大工さんが作ってくれたんですよ。
豪華さは全く違いますけどね。
主人は全く使わずこたつで宿題していたそうですけど。


ぱかってふたが上に開きます。
中が見渡しやすくて機能的
作りがとても細かくて...
欲しい(笑)

P3231399

確かわたしの小学校低学年の頃の学校の机も
木でできていて蓋が上に開きました。
二人くっついている机でしたけどね。
横の子が動くとこちらも揺れて、喧嘩になったりして(笑)
とっても窮屈でした。

小学生の時。こんな感じの教室でした。
もっと古びた、すべてが木でできた
隙間風が入ってくる教室でしたけど。

P3231398

主人に生徒になってもらいました(笑)
なんか教壇から見下ろすと気持ちいい~フフフ
癖になりそうな感覚ですな。

P3231402

た、楽しい。フフフ~♪
主人はとっても大人しい小学生だったそう
先生に通知表に「消極的」っていつも書かれていたらしい...フフフ
本当かな?でも確かにそんな一面はどこかしら残っている気も
ほんの少しですけどね。


初夏の一日
主人と二人で小学校時代に一時ワープしましたよ。

戻りたいです。
わたし。
ちびまるこちゃんの時代に。
P3231425
もう少し暮らしの博物館続きます...to be continued。。。



よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


にほんブログ村




暮らしの博物館の続きを...
BlogPaint

中はレトロ感満載の展示です。
主人が懐かしがってます。
おとなりの家にポンプがあったそうです。
うちの実家の周りの農家には
小学生の頃、まだ普通に井戸水をポンプで汲みあげてる
おうちがけっこうありました。
昔話に盛り上がる私たち~♪
ってかそれ以外で盛り上がる事はそうない。。。ネ
年を取った証拠?
P3231361
この台所...
わたしの生家はこんな感じでした。確か。
おぼろげな記憶ですが、お台所はお部屋から離れた所にあって
冬、とっても寒くて、湿気も多くて...
そこで祖母が着物の上に割烹着を着て
お料理していた記憶があります。
P3231360
不便で衛生的とは言えないお台所でしたが
祖母はとてもお料理上手でした。
キッチンの便利さ豪華さって料理の腕前に関係ないんだね~ヘヘヘ♪

そして昭和なお部屋。
ってうちの実家とそう変わらない(笑)
P3231384
お約束のポーズ人形。
P3231383
和的なタンスの上に唐突に飾られてましたね。
昭和あるあるの風景...
西洋に対する憧れがムンムン感じられます。
P3231382
お姫様いっぱいの童話の世界感なのかな~

そして黒のダイヤル電話。
懐かしい。
P3231385
母がしょっちゅう電話で話していました。
もう、母と言えば電話。
とにかく回数も多いし長いんです(笑)

もちろん仕事関係の電話はしょっちゅうかかってきますし
お客様とはとっても気を使ってお話ししているのですが
お客様も女の人なので話し始めると尽きることなく....フフフ
自分が電話したくても、母が電話していて、長くなりそうだと
諦めて10円玉を持って近くの公衆電話へ行きましたとさ(笑)

そして、玉のれんをくぐってお台所へ
P3231389
懐かしい....けど...わたしの実家とそう変わらない.
ってかほぼ同じ(笑)
P3231390
玉のれん....懐かしい。
実家にもかけられていたはず。
どこに行ってしまったのかなぁ?
玉のれんごしに見える景色が好きでした。
P3231393
いつか、必ず、玉のれんを復活させるぞ。
心に誓うわたし。

そしてボンボン時計
実家にもあるのですが動くかな?
メンテナンスできるのかしら?
P3231394
そして昭和の子供の遊びはアナログですよ。
バンカーズ
主人はとてもよくやったそう。
わたしはあまり...覚えてません。
P3231374
わたしはこちら
ダイヤモンドゲーム
P3231375
そして「旗源平」
....主人は知らないみたいで
どうもご当地もののゲームみたいです。
P3231369
確か生家で、お正月の頃
その頃わたしの恋人だった(笑)男の子と
一緒に遊びました。
小さい子でもできる
単純なルールでした。

赤ちゃんが生まれたらご近所に配る
ころころ団子
卵みたいで可愛い。
今は多分、配る人はほとんどいないかもしれませんね。
P3231373
だっこちゃん&モンチッチ
わたしの可愛がっていたモンチッチは今どこへ~
P3231376
お約束のブリキのおもちゃ
鉄琴は甲高い可愛い音が鳴ったのを覚えています。
P3231378

そして豆炭あんか
中に火鉢から出した豆炭を入れるのです。
おばあちゃんが入れてくれました。
そして毛布などにくるんでお布団に入れます。
主人は知らないと言ってます???
わたしは確実に使いました。
朝はもう冷たくなっていることも多かった気がします。
P3231395
でも夜はかなり熱くなっているようで
妹はこのあんかで何度か低温やけどをしました。
低温やけどはひどくなることが多く
けっこう深いやけどで大変でした。

でもわたしは一度も
このあんかでやけどをしたことはありません。
熱くなると蹴とばしてしまうんですね。

妹は小さい頃から
物事を気にせず
ぐっすり眠る子でしたね。

性格の基礎って決まっているんですね。
生まれた時にほとんど。

気まぐれに神様が決めるのでしょうか?

この歳になると
つくづくそう感じます。

もう一回、くらしの博物館続きます...to be contimued...

よろしければクリックお願いいたしまぁ~す^^


にほんブログ村




お菓子を駅で買ってまいりました。
昭和レトロなお菓子です。 
その名もズバリ「いも菓子」
PB232099
昭和の頃、実家に一緒に住んでいた(間借りっていうのかな?)お姉さんから、
ちょくちょくいただいたお菓子です。
今でも どこかに売っているのは
知っていたのですが、やっと買えました。
いただいた頃は箱入りのものだけでしたが
袋に入った5個入りの手軽なものもありました。

散らかり放題の自宅のリビングをなんとか片付け
ちゃぶ台をドンと置きました。
ずっと前、リサイクルショップで買ったものです。
リビングの一部に昭和レトロな空間ができましたよ。
PB232096
こたつにすると出られなくなってしまうので
こたつは何年も使ってません。
カーペットの下にこれまた20年選手のホットカーペットを敷きました。
PB232102


昭和の頃、わたしの実家では
母の小さなお店にもお針子さん修行として
田舎の方から出て来たお姉さんたちが来てくれました。
慣れて一人で独立して住むまでの間、代わる代わる一緒に住んでいたんです。
「3丁目の夕日」みたいですね。
けっこうあちこちであることでした。
わたしが小学校の低学年の頃まででしたけれどね。

お姉さんと言っても、中学を卒業してすぐの女の子たちだったので
今思えば本当に幼いです。
わたしは本当のお姉さんができたようで嬉しくて
いつもくっついていったり、漫画を見せてもらったりしてました。
邪魔だったでしょうね...きっと。

いも菓子は
何人かいたお姉さんの中で印象深かった
「みっこねえちゃん」
という目のパッチリした可愛いお姉さんが
田舎に戻った時、お土産に必ず買ってきてくれたお菓子なんです。
大好きでした。
懐かしい...
その頃からこんな風に大きなキャンディーみたいに
薄紙に包まれて上下ねじられていました。
全然変わってません。嬉しいです。
PB252150
変わらずにあり続ける、ということは
完成形ということなんでしょう。

 開けると本物のお芋のような形
PB252152

パカッて割るとホコホコした餡
ほのかにニッキの香りが
PB252154
さぁ、ちゃぶ台の上で食べましょう。
あの頃を思い出して...フフフ
素朴で懐かしいお味です。
みっこねえちゃんに再開できたような気がしましたよ ...

この説明書きも遠い昔
同じ文章を読んだ気がします...
PB252157

母が妹が中学を卒業する時、
しみじみ妹を見ながら
「みっこねえちゃん達はこんなに小さい時にうちに一人で来たんだね...。」
って涙していたのを覚えています。

大人でしたね。皆。

一家全員風邪をひいて寝込んだ時
みっこねえちゃんが一人元気で
お台所で野菜炒めを作ってくれた後ろ姿を思い出します。
PB252146
うちに間借りしているのは短い間で
それぞれ慣れたらアパートを借りて
その後、お嫁にいったり、転職したり、実家に戻ったり

昭和やなぁ...
忙しくて、窮屈で、親密で
そして皆、とっても我慢強かったなって
しみじみ感じましたよ。
お姉ちゃんたちの
控えめで秘めた強さを
忘れたくはありませんね。


★★★今日のクリスマス探し★★★
ホームセンターでポインセチアを買いました。
赤の斑入りです。
PB252145
多分新種だと思うのですが
なぜか懐かしい感じがします。
PB252140
クリスマス、お正月とたのしみたいと思います。

よろしければクリックお願いたします^^



にほんブログ村





今日も曇りです。
近くの公民館まで本を借りに...
途中金木犀のお花がいい匂い
毎年咲いているおうちです。

PA010950

もう一軒、大きな金木犀のあるおうちがあって
去年は道行く人に、大量に良い香りを届けてくれていたのですが
そこは今年かなり小さめに剪定されたので
お花はほんの少ししか咲いていません。
仕方ないね(笑)


ここは団地があって子供たちがたくさんいる環境なので
放課後の場所になってもいます。
傘がいっぱい...
今年は特に雨ばっかりだもんね。
ここはわたしも小さい頃よく遊びに来ました。

_20160929_141615


赤い羽根運動の時期なのね。もう。
一年って本当に早い。
ポスターが可愛いです。

_20160929_171641


少しだけ本のコーナーがあって
借りたり読んだりできるんです。
場所柄子供さんの本が多いかな

IMG_20160929_172350

こんな可愛い本を見つけました。
さっきのポスターの雰囲気に似てますね。

PA030995

懐かしい風景が優しいタッチの絵と文字で描かれています。

PA030998

この本も借りて帰ろう。

PA030997



帰ろうとすると、お迎えに来てくれたおばあちゃんと男の子が
自分の傘を探している...

IMG_20161002_041147


あ、あったみたいね(笑)
昔は子供の傘の色も模様もほとんどなかったから
みんないつも間違ったり間違えられたりしてたな。

IMG_20160929_172648

わたしもおばあちゃん子だったのでなんだか懐かしい。

外に出てみるととっても良い匂いがする...
目の前の神社にこんなに大きな金木犀が何本も咲いてました。

P9290833

子供の頃から何度も来ていたのに
なんと今まで気がつかなかったな。
不思議。
金木犀の咲くころは来たことなかったのかしら...

P9290831

多分金木犀は急に花開いて
ほんのしばらくの間
とっても良い香りを思いっきり放ったら
すぐにパラパラと散ってしまって
あとはまた同じように緑の葉が
知らん顔して茂っているからかもしれませんね。

金木犀のお花って
あっという間にいなくなってしまう気がする...

よろしければクリックお願いいたします^^



にほんブログ村

ずっと行きたいな~と思っていた
小学校の裏側にあった小さな社に行きました。

学校の横にある竹やぶに囲まれた階段を下りて行くんです。

お昼でもなんとなく薄暗くてひんやりしています。
人通りが少なくてちょっと怖いくらい。
193c997e0e2301b23877591f1c2617f7
昔はこんなきれいな階段じゃなかったです。
子供たちがぴょんぴょん飛んで降りてました。
階段を降り切った所にあるはず...

同じ場所にちゃんと残っていましたよ。
...全体的に明るい印象になった気がします。
e40e6cc8b235e7d3dab1a9946e74529b
おまつりしてある部分も新しくなってますね。
よくは覚えてないけれどやっぱり印象が違います。
3a8a65a0ddfaa12e828093cc21b5586e
ここで学校帰りに
運動会の前とか、漢字テストの前とか、
上手くいくようにお参りしてました。

わたしはかけっこの前は必至でお祈りしてましたよ。
どんなにがんばっても遅いので
神様にお祈りするしかなかったんですもん。

でもお祈りしても
無理なものは無理だったですフフフ。

けっこう皆、立ち止まってお参りしていました。
自然にね。
62dafd7ff4ae5c5979294f8bb55e1bd8
今でも小学生の子たちはここで帰り道お参りしているのかな...?
それともこの道はなんとなく危ない道だから
通学路としては禁止されてしまっているかもしれません。

お賽銭箱
ちゃり~んって入れました。
これは昔のままの気がします
55f7134e73e4b94f9c94a83751a0c8af


階段を降り切った後は
今度はとにかく急な上り坂になっているんです。

小学生の頃はランドセルしょって駆け上がって家に帰りました。
この道を通るとかなりうちまで遠回りになるんですけれど
なぜか行きたくなるんです。
39752d8c9f20bec2953b8bd8e44d4728
今じゃとても登れませんね。



9月の明るいお昼なのに
竹やぶがざわざわして そわそわしてきて...
なんとなく怖いな...って思うんですよ。
今もね。
63a9ec6e20bd72dec84fc6638bfe02e9

そしてこの竹やぶを抜けると今度はお墓があって
ゲゲゲの鬼太郎の世界が待ってるんですよ。フフフ
9f9cbcc1cf0110eb1982df8c80c6a357
怖くなった時は歌を歌うと良いですよ。

小学校の校歌、歌えるかな?



何十年も歌ってないはずなのに
なぜかフルコーラスで歌えちゃうんだな~これが
不思議。

ハモニカとかピアニカで
何百回と吹いたり
歌ったりしたからかな...


よろしければクリックお願いたします^^


にほんブログ村


わたしが通った小学校のすぐそばにある神社です。

神社のそばにバス停があって
遠くの団地から通っている子たちがバスを待っていて
なぜか、バスに乗るのがかっこよく思えて(笑)
定期券入れがランドセルにぶら下がっているのが
うらやましかったものです。


今は蝉の声も弱弱しくなってシ~ンと静かですが
もうすぐ夏休みが終わるから
子供たちの声で賑やかになるでしょ。
42ad7c2a543a87593ea28ea7fc9212b8
本当にどこにでもある神社です。
子供の頃、面白がってこの鈴の紐を何回ガラガラ鳴らしたでしょうか(笑)
6e9a1c4d25beb2acf2f752d816617596


写真ではその大きさを撮りきれませんでしたが
樹齢何百年の、ちょっと有名な大きな大きな木があって
小学校の頃、そこにトンビが巣を作ったことがありました。

朝礼の時、校長先生が
「神社の木にトンビが巣を作って雛がかえっているようなので
近づくとトンビのお母さんに攻撃されるので近づかないように」
というお達しがありました。
c569d05b0880e98762709554ad2ec19e
そしたら低学年の子で頭を包帯でぐるぐる巻きにしている子がいて
どうもその子がトンビにやられちゃったみたいでした。
怖かったでしょう
きっと。
その後、ず~っと鳥が嫌いになったかもですね。

夕方になると
この狛犬さんの顔がもの凄く恐ろしく、
怒っているように見えてきて
それを合図そそくさと家に帰ったものです。

今、夕方、この狛犬を見てみると
やっぱり怖い...(笑)
夕方の涼しい風が吹いてきて
大きな木がザワザワいい始めて
思わずトンビがいないか木の上を見てしまう。
早く家に帰らなくちゃと思う...

変わらぬ夕方の感覚です。



よろしければクリックお願いいたします^^


にほんブログ村

わたしが生まれた町はちょっと行くとすぐに小さな山があって坂道になっています。
うちの前はわりと広い道でしたがちょっと行くとすぐ路地です。
古い町なので小さなおうちがたち並んで、迷路のようにくねくね。
でも意外と迷わない。
生まれた場所は時間が経っても感が働くのかな?
P5151384
細い路地で子供たちがドッジボールをしてます。
わたしの小学校の頃は放課後いつのまにか集まったメンバーで
あちこち家の前の道でドッジボールをしてました。
いろいろな学年、男女混ざってやってましたね。

今でもこうして遊んでいるんですね。なんだか嬉しいな。
P5151385
わたしは運動神経ゼロなので投げるのは下手くそだし、逃げる専門でした。
ひっそり目立たないようにしていたので意外と最後の方まで残ってることが多かったですよ。
でも残っているのが少人数になると、まずわたしが狙われてました。
どんくさいのはみんな知ってましたからね(笑)

そんなわたしでしたがドッジボールは好きでした。
キャーキャー言いながら逃げ回るのが楽しかったんです。
今、思えばストレス発散してたんですかね(笑)
P5151386
ここは路地が本当に狭いので車の心配はないわね。
ボールが転がっても安心して遊べます。
P5151387


そして
こんな昭和レトロな銅像を見つけましたぁ!
これはまさしく昭和の小学生の男の子です。
ドッジボール持ってるし~
この子、かなりドッジボールうまいよ。絶対。
チーム分けの時引っ張りだこになるタイプ、フフフ...
もてる子だよ~、女子から。
こんな感じの人気のある男の子いたもん。
そうセイジくん。(漢字はもはや不明)
頭も運動神経も良くて...リレーの選手で...
似てる~フフフ❤
意味不明に受けてるおばさん一人...ヘヘヘ
P7081604
いでたちも昭和
体育着ぽいポロシャツかな?&ベルト&きっちり短い半ズボン
靴下、ズックに至るまでわたしの小学生の頃の男の子ですよ。

この銅像のネーミングは
なんと
「のびゆく子」
P7081605
はぁ~ネーミング、きっちり昭和です。
これしかないよね、うん。

よろしければクリックお願いいたします。


にほんブログ村

わたしが小学生の頃からあるんです。
金閣寺(笑)

P7292453
確か小学校の2~3年生の頃
頂いたのか、親戚が「置くところないから、ちょっと預かっといて」的な感じでずっとあるのか
どちらかだった気がするんですけれど...

応接間の出窓のところにず~っと置いてあります。
ガラスケースに入っているし、あまり日があたらない窓辺なので
中にある金閣寺はとてもきれいです。
P7292456
まだピカピカと昭和の頃と変わらぬ輝きを保っています。
ちょっと嬉しくなる綺麗さなの。
P7292461
実は小学生の頃から、かなり大きくなるまで
わたしこれが本物の純金だって信じ込んでいたんです(笑)

最初に触ろうとしたら母に「触っちゃダメ!」ってきつく言われたし
まず、ガラスケースに入っている=重要なもの って感覚。
そのうえ金ピカに光っているから貴重品だと思ってたんですねぇ。
うちに遊びに来たお友達も全員
「わぁ、立派な金のお城だねぇ。金持ちだねぇ。」的な発言をしてました。
多分、みんなも本物だとかなり長い間信じていた気がする(笑)
純粋昭和キッズ

小人さんになったつもりで見上げてみました。
う~ん、雅、京都気分( ̄ー ̄)
P7292469
でも実はこの金閣寺にわたしそんなに思い入れってなくて...ゴメン
今時って感じのお品だから欲しい人もかなり限られるでしょうしね。
リサイクルショップに持って行くにしてもかなり重いし...


この応接間ももうボロボロです(笑)
特にカーテンは50年の年月に耐えきれずこんなかんじ...
汚い画像でごめんなさい。

P7302532   P7302529


このカーテンに守られて金閣寺は元気いっぱい。こんなに綺麗。
やっぱり紫外線は美の敵よね(笑)
P7292473
この立派な?金閣寺をどうしたものか??
「どうしたものか」だらけのわたし....

よろしければクリックお願いいたします^^


にほんブログ村

昨日、今日ととっても暑いです。
ふと気まぐれに近所のお花屋さんで買ったペンタスが元気に咲いています。
赤と白を買ったのですが、
植えるまでもたもたしていたら、白の方は枯れてしまいました。
P7292429

わたし&妹は母がフルタイムで働いていたので
放課後の時間を健全に埋めるために(笑)
「昭和おけいこジプシー姉妹」になっていました。
その記念すべきおけいこのはじまり
それは徒歩5分以内にある「そろばん」と「お習字」
基本よね~「読み、書き、そろばん」

今もあるかなぁあ...と思い夕方ぶらり出かけてみました。
何しろ近いですからね。
でも近くても路地の奥に入ったほとんど行かない所なんです。

ものすごく怖い男の先生で
たいして教えてもくれないのにすぐに怒るんです(笑)
ちなみにわたしの小学校の同級生?年下かな?のお父さんでしたよ。

あ、あ、ありました。
子供たちがたむろしてますもん。
でも、ただの勉強の塾に変ってしまってるかもしれない。
DSC_1728
ん?ポスターが...
DSC_1726
そろばん塾ですねまだ。
やったー!!ヨカッタ(*'▽')
でもポスターを見ると「そろばんをすると勉強ができるようになるよ。」
ってうたい文句ですよ。
そうかもしれませんね。
だってスマホに計算機がついてる時代です。
ただ計算が速くなるだけでは必要性が薄いかもですね...

いや、むしろ、そろばんはわたしみたいに頭が固くなって
もの忘れが激しい年代のトレーニングに良いんじゃないでしょうか?
そろばん自体に幼い頃触れたこともある人がほとんどだろうし
ノスタルジーを感じつつ、頭を使うし、指先も使うし、
いいよね。うん。わたし通おうかな(笑)

puffer (2)
でも誰が教えてらっしゃるんでしょうか?
わたしの小学校の同級生は女の子でしたし、弟さんとかいたかな?
それともまったく別の方でしょうか...

ちらっと見える下駄箱の感じが昔のまま...
懐かしい
BlogPaint
中はこんな感じでした(画像お借りしました。)
puffer
級が上がるごとにそろばんにシールが貼ってもらうのが嬉しかったです。
しかし、すべてが中途半端なわたしはたしか3級までで終わりました。
もちろん妹も続いて習わされて(笑)いましたがもっと早くに挫折してました(笑)
けどまぁ、確かそろばんもお習字も、一か月のお月謝で週何回でも自由に行っても良くて
(両方ともほぼ毎日やってました。今思えばすごい。)
なんとなぁ~くそろばんや習字道具持って結構な回数通ってました。
同級生もいっぱい来てましたから、お友達に会いに行く感覚でしたね。

わたしの小学校の夏休みは
何回行ってもいいそろばんとお習字
そして近くの公園のプールがほとんどでしたね(笑)
ま、そんなものですよね。
P7292445



よろしければクリックお願いいたします^^


にほんブログ村

母に言われて行った数々のお稽古の一つに「英語」がありました。
確か小学校の4生の頃だったと思います。
これはまず先発隊として私だけが行きました(笑)
いつも妹とセットだったのですが
わたしの学年からしか入れなかったのです。
P6161972
わたしと妹の放課後を心配した母は
とにかくいろんな習い事を聞いてきました。
多分お客さまとか、生地屋さんとか...
母の心配がゆえの「おけいこジプシー姉妹」ですね。

当時英語を教えているところなんてほとんどなくて
そこも今の英語塾のような所ではありません。
クリスチャンの施設のような所で大学を出たか出ないかの若い先生たちが
文法とかは一切関係なく
ほとんど日本語を使うことなく最初から突然、全て英語授業をするんです。
う~ん、そう、授業というような堅苦しい感じでもないんですが...ちょっとホームルームみたいな雰囲気。
 
なんどか面白そうで、珍しくて、わたしもいつになく乗り気でした。

やはり自宅からは少し遠くてバスに乗ります。
その英語塾のあった場所に出向いてみましたが...
当然というかなんというか
建物の場所はこのあたりに間違いないのですが
多分ここ...ってくらいしかわからなくなってました。
この右側の茶色の建物のような気がするのですが...
違うかも...
BlogPaint
通りをはさんで反対側のこの部分が小さな公園みたいになっていて
ぶらんこや遊具が少しがあった気がするのですが...定かじゃありません。
でも確かに小さな公園で、授業が始まる前とか終わった後とか
皆で遊んだ覚えがあります。
P5201695
この川というか水路は昔からあって、今は綺麗に整備されてしまいましたが
前は柵なんかなく、水路の反対側に小さな中州があって
そこに飛び移ったりしてスリルを楽しんでました(笑)
P5201690
こうしてみると結構な水路ですね。
昔はもっと浅くてほとんど水底が見えていた気がするのですが
それも定かじゃありません。

たった一つしっかり覚えているのは
中州に飛び移って遊んでいる時、失敗して
パンツまでびしょ濡れになったことがありました(笑)
運動神経ゼロのくせに少々お転婆なところはあったかもです。
P5201694
ここで初めてハロウィンを知りました。
もう40年以上前のことなので、そんな行事は全く日本では浸透していませんでした。
本当に珍しくてワクワクしたものです。
若い先生たちが大きなカボチャをくり抜いてランタンを作ってくれて
お部屋を暗くしてろうそくを立ててくれた時の
不思議な異文化に触れた感動を今でも鮮明に覚えています。
P5201698
そして生徒たち一人一人に先生がEnglish name をつけてくれるんです。
先生の独断での命名です(笑)
そしてそこにいる間はずっとその名前で呼び合うのです。ちょっとオシャレじゃありませんか?
先生が「じゃぁ、来週皆さんに名前を決めてきて報告しますね。」
って言われた時はワクワクドキドキしました。
どんな名前かな??って

....そしてその当日
順番に名前が告げられました。
Grace、Mary、Tom、聞きなれた素敵な外国の人のお名前が次々と..
そしてドキドキわたしの番
 「Sandra」
は?なにそれ?
サンドラという聞きなれぬ響きに一瞬  え~っ???
何それ?聞いたことないし、変な名前
あの時の衝撃は忘れられないよ~
何だか意地悪な役の女の子の名前を命名された気がして(笑)
家に戻って母にその名前をがっかりしながら報告すると
「ん?何そのサンダワラって?米俵みたい。」
って大笑いされて、テンションマックス落ちました。
今、聞くとシャープでできる女風の名前ですけどね。
昭和の小学4年生には受け入れることなんてできなかったな(笑)
それにしても
こんなことばかりしか覚えてません。
英語は全く上達しませんでした。
2年くらいでやめてしまった気がします。

ただ大学は英文科に進みましたがね。
英語が得意だったわけではありません。
そこだけが合格したからです(笑)
P5201703
この木はその頃からあった気がします。
このカーブの具合がなんとなく記憶の片隅に...
確か上ったことがあるような...ないような...
いや、ありますね。絶対(笑)


よろしければクリックお願いたします^^


にほんブログ村

このページのトップヘ